全8作品。文芸・史劇のサスペンス映画ランキング

  1. もうひとりのシェイクスピア

    もうひとりのシェイクスピア
    評価:B3.61
    時は16世紀のイングランド、アイルランド女王として君臨していたエリザベス一世が統治していたころのロンドン。サウサンプトン伯ヘンリー・リズリー(ゼイヴィア・サミュエル)に招待されて、芝居を鑑賞しにやって来たオックスフォード伯エドワード・ド・ヴィア(リス・アイファンズ)は、ベン・ジョンソン(セバスチャン・アルメストロ)執筆による作品の素晴らしさに感服していた。しかし、芝居を忌み嫌うエリザベス一世の宰相ウィリアム・セシル(デヴィッド・シューリス)が兵士と共に劇場へと乗り込んできて、芝居を中止するように圧力を掛ける。

    サスペンス、文芸・史劇

    ネット上の声

    懐疑説わかるけどそっとしておいて欲しいの
    もうひとりのシェイクスピア
    製作年:2011
    製作国:イギリス/ドイツ
    監督:ローランド・エメリッヒ
    主演:リス・エヴァンス
    1
  2. タイタス

    タイタス
    評価:B3.60
    古代ローマの武将タイタスは、宿敵ゴート族を滅ぼし女王タモラを連れローマへ凱旋、この戦で死んだ自分の息子を慰めるために彼女の長男を生け贄に処した。愛する息子を奪われて深い悲しみに暮れ、タイタス一族を滅ぼす機会を密かに狙うタモラ。やがてタモラの愛人の筋書き通り、息子を殺され娘までも陵辱されたタイタスは、悲しみと怒りと狂気を胸にたぎらせ復讐を開始する。

    サスペンス、文芸・史劇、どんでん返し

    ネット上の声

    これは・・・
    舞台が好きな人なら必見
    覚悟を決めてからどうぞ
    夢でうなされました・・・
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ジュリー・テイモア
    主演:アンソニー・ホプキンス
    2
  3. スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

    スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
    評価:C3.32
    19世紀のイギリス。無実の罪で投獄され、その首謀者に妻も娘も奪われた男(ジョニー・デップ)が、名前も姿も変え、ロンドンのフリート街へ戻ってくる。15年ぶりに理髪店を再開した彼は、理髪師スウィーニー・トッドとして腕を振るい始めるが、彼は目に狂気を宿らせながら、かつて自分を陥れた男への復しゅうに燃えていた。

    サスペンス、ミュージカル、文芸・史劇、殺人鬼が暴れる、冤罪、復讐

    ネット上の声

    これもティム・バートンなのか
    これも愛、あれも愛、たぶん愛、きっと愛。
    ジョニーの魅力が満載のミュージカル
    クロスボンバー。
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ティム・バートン
    主演:ジョニー・デップ
    3
  4. 王の男

    王の男
    評価:C3.28
    16世紀初頭、地方の旅芸人一座の花形チャンセン(カム・ウソン)と女形のコンギル(イ・ジュンギ)は、一座を抜け漢陽へ向かう。彼らはそこで宮廷をからかった芝居を上演し、民衆の心をつかむ。だがある日、王の重臣(チャン・ハンソン)に宮廷で芸を披露し、王(チョン・ジニョン)が笑わなければ死刑だと言い渡される。

    サスペンス、文芸・史劇

    ネット上の声

    ただの物語
    中性的なイジュンギさん
    もっとドロドロしてよかったのでは?
    余韻が残る美しい映画
    製作年:2006
    製作国:韓国
    監督:イ・ジュニク
    主演:カム・ウソン
    4
  5. コンクラーベ 天使と悪魔

    コンクラーベ 天使と悪魔
    評価:E0.00
    1458年、コンスタンチノープルが没落して5年、18人の枢機卿が集まり、カトリック教会の頂点ローマ教皇を決める教皇選挙、コンクラーベが開かれた。前教皇のカリスト3世を伯父に持つロドリーゴ・ボルジアは、親族という理由だけで、若干27歳にして教皇庁財務部副院長という教皇の次の立場に就いている。しかし、教皇であった伯父が亡くなったことで、大きな後ろ盾を失い、身は危険にさらされようとしていた。

    サスペンス、文芸・史劇

    ネット上の声

    後に偽落款をつけたため価値下落
    張り詰めた緊迫感の連続
    中世ヨーロッパの教会もの・歴史物としてオススメ
    キリスト教の頂点を決める見ごたえのある緊迫感の映画。
    製作年:2006
    製作国:カナダ/ドイツ
    監督:クリストフ・シュラーエ
    主演:マヌ・フローラ
    5
  6. 日本人のへそ

    日本人のへそ
    評価:E0.00
    井上ひさし原作の戯曲の映画化。六九年に、劇団で上演されたヴァラエティ・ミュージカル喜劇。脚本は「大地の子守歌」の白坂依志夫、監督は須田栄三、撮影は「あいつと私(1976)」の蓬沢譲のそれぞれが担当。

    サスペンス、ミュージカル、文芸・史劇、吃音者が登場する

    ネット上の声

    美輪明宏さんが美しい……
    素晴らしい
    すごく面白い
    クスッと笑える和製ミュージカル??
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:須川栄三
    主演:緑魔子
    6
  7. 永遠なる帝国

    永遠なる帝国
    評価:E0.00
    18世紀最後の年、朝鮮王朝の宮廷である朝起こった殺人事件を巡り、絶対権力の奪取を画策する改革派の国王、そして保守派の官僚たちとの間で静かに巻き起こる熾烈な権力闘争を一日という時間設定の中に描き込んだ、韓国版「薔薇の名前」とも評される歴史ミステリー。監督は「我らの歪んだ英雄」で国際的に注目された韓国の新鋭監督パク・ジョンウォンで、三年をかけて完成させた。韓国でベスト・セラーとなったイ・インファの同名小説の映画化。韓国の伝統音楽カヤグムの名手であるファン・ビョンギが音楽を担当。主演の国王は「祝祭」のアン・ソンギ。共演は、事件を調べる警察官僚に「風の丘を越えて」のキム・ミョンゴン、若きエリート書記…

    サスペンス、文芸・史劇

    ネット上の声

    永遠なる定刻
    そんなに悪くないです。
    消えた一冊の本
    製作年:1995
    製作国:韓国
    監督:パク・ジョンウォン
    主演:アン・ソンギ
    7
  8. ドリアン・グレイの肖像

    ドリアン・グレイの肖像
    評価:E0.00
    オスカー・ワイルドの小説の映画化で、プロデューサーとして脚本家として名あるアルバート・リューインが脚色監督した1945年作品。出演者は「謎の下宿人」「激闘」のジョージ・サンダース、ドリアン・グレイ役に抜てきされた新人ハード・ハットフィールド「大地は怒る」のドナ・リード「ガス燈」のアンジェラ・ランズベリー「嘘つきお嬢さん」のピーター・ローフォード「浮世はなれて」リチャード・フレイザー、ローウェル・ギルモア、ダグラス・ウォルトン等で、撮影は「愛の調べ」「町の人気者」のハリー・ストラドリングが監督した。

    サスペンス、文芸・史劇

    ネット上の声

    バイバイ イェローバード
    ものごとは移り変わってこそ自然
    ゴージャス
    パート・カラーが鮮烈
    製作年:1945
    製作国:アメリカ
    監督:アルバート・リューイン
    主演:ハード・ハットフィールド
    8

スポンサードリンク