全9作品。ドキュメンタリー物のアクション映画ランキング

  1. K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝

    K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝
    評価:C3.57
    極端な格差社会の架空の都市“帝都”では、富裕層のみを狙い、美術品や骨董品を鮮やかに盗み出す“K-20”こと怪人二十面相が世間を騒がせていた。ある日、サーカスの曲芸師・遠藤平吉(金城武)は、財閥令嬢・葉子(松たか子)と名探偵・明智小五郎(仲村トオル)との結納の儀に潜入して写真を撮ってくる依頼を引き受ける。

    アクション、ドキュメンタリー

    ネット上の声

    騙せ!もっと騙せ!
    アメコミみたいな・・・
    K-20 ビギニングストーリー
    世界へ出しても評価は高いと思います
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:佐藤嗣麻子
    主演:金城武
    1
  2. バス174

    バス174
    評価:C3.31
    2000年6月12日。リオデジャネイロでバス174がピストルを持った若い男にジャックされ、11人が人質になる……。

    アクション、ドキュメンタリー、パニック

    ネット上の声

    ストリートチルドレン・・
    仕事がないから「警官」になる国って・・・
    あらゆる人に見て欲しい映画
    貧困社会の悪循環
    製作年:2002
    製作国:ブラジル
    監督:ジョゼ・パヂーリャ
    2
  3. BADBOYS

    BADBOYS
    評価:D3.07
    極楽蝶の司(鈴木勝吾)、ビーストの段野(阿部進之介)、ナイツのヒロ(徳山秀典)の3人が均衡を保ちつつ、安定したバランスを保っている広島。そんな中、かつて段野のライバルであり、最も怖れられた男・豊(三浦貴大)が殺人を犯し、逃げ帰ってくる。しかも、豊の名前を利用し、広島を手中に収めようとする男が現れ……。

    アクション、ドキュメンタリー

    ネット上の声

    何ゆえ、このキャスティング?
    キャスティングに妥協無し
    石本すげええ!
    ヤンキー映画としては悪くない
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:窪田崇
    主演:三浦貴大
    3
  4. U-20

    U-20
    評価:D2.96
    第一次世界大戦中の1915年5月。世界最大最高速を誇る、イギリスの超豪華客船ルシタニア号が、乗客1,989名を乗せてニューヨークからリバプールに向けて出航した。出航前から「交戦国イギリスの船舶は攻撃の対象だ」とドイツ大使館が警告を発していたにも関わらず、船内では毎晩のようにパーティが開催され、華やかな空気に包まれていた。

    アクション、戦争、ドキュメンタリー
    製作年:2007
    製作国:イギリス
    監督:クリストファー・スペンサー
    主演:ジョン・ハナー
    4
  5. ヤッターマン

    ヤッターマン
    評価:D2.92
    ガンちゃん(櫻井翔)は父の遺志を継ぎ、犬型の巨大ロボット“ヤッターワン”を完成させた。そしてアイちゃん(福田沙紀)と力を合わせ、愛と正義の味方ヤッターマン1号・2号としてドロンジョ(深田恭子)率いるドロンボー一味と戦うことに。ある日、一味が探しているのは何でも願いがかなう伝説のドクロストーンだと判明し……。

    アクション、ドキュメンタリー

    ネット上の声

    (*^。^*)ははは
    フカキョンのドロンジョ様は素敵でした
    面白かった!
    ドロンジョ様を傷つけることは許さ~ん!
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:三池崇史
    主演:櫻井翔
    5
  6. 抗争 暴力団VSギャング

    抗争 暴力団VSギャング
    評価:E0.00
    個性派俳優・白竜が無表情なマスクの下に潜む暴力性を遺憾なく発揮したバイオレンスアクション。六本木でプールバーを経営する弘明寺龍一は、4人の仲間と共に裏では金貸しを営んでいた。そんな彼らに、六本木を麻薬で支配する暴力団の影が忍び寄る。

    アクション、ドキュメンタリー
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:佐々木乃武良
    主演:白竜
    6
  7. ストロンゲスト/史上最強の映画スターは誰だ!?

    ストロンゲスト/史上最強の映画スターは誰だ!?
    評価:E0.00
    様々な映画の格闘技の名場面を軸に、世界から選ばれたアクション・スターたちと、シンシア・ラスロックら全米マーシャル・アーツ・チャンピオンの談話で、マーシャル・アーツの歴史をたどる。製作は、ブルース・リーの名作「燃えよドラゴン」の製作も務めたフレッド・ワイントローブ、監督・脚本は、その娘サンドラ・ワイントローブ。エグゼクティヴ・プロデューサーはレイモンド・チョウとトーマス・K・グレイ。西洋に『カンフー』の威力を知らしめたブルース・リーをはじめ、ジャッキー・チェン、サモ・ハン、ユン・ピョウなどのスターたちが出演。さらに、70年代に活躍した武道の女王アンジェラ・マオ、ジャッキー・チェンとの死闘が有名なベニー“ザ・ジェット”ユキーデも登場。ジャン・クロード・ヴァン・ダムの初期作品「シンデレラ・ボーイ」における格闘シーンもある。全編のナレーションを担当するのは「燃えよドラゴン」でブルース・リーと共演したジョー・サクソン。

    アクション、ドキュメンタリー
    製作年:1990
    製作国:アメリカ/香港
    監督:サンドラ・ワイントローブ
    主演:ジョン・サクソン
    7
  8. ユーロクライム! 70年代イタリア犯罪アクション映画の世界

    ユーロクライム! 70年代イタリア犯罪アクション映画の世界
    評価:E0.00
    1970年代にイタリアで数多く作られ、カルト的な人気を誇るクライムアクションにスポットを当てたドキュメンタリー。関係者たちが当時を振り返り、一時代を築いたジャンルの魅力に迫る。

    アクション、ドキュメンタリー
    製作年:2012
    製作国:アメリカ,イタリア,フランス
    監督:マイク・マロイ
    主演:フランコ・ネロ
    8
  9. 本当にあった喧嘩のビデオ

    本当にあった喧嘩のビデオ
    評価:E0.00


    アクション、ドキュメンタリー
    製作年:2011
    製作国:日本
    9

スポンサードリンク