全9作品。第54回ニューヨーク映画批評家協会賞(1988年開催)の映画ランキング

  1. ベルリン・天使の詩

    ベルリン・天使の詩
    評価:B3.78
    像の上からモノクロのベルリンの街を見降ろす天使ダミエルの耳には人々の声が聞こえてくる。姿は見えないはずなのに、アメリカの映画スター、ピーター・フォークが人間になれとダミエルを誘う。そんな彼が、美しい空中ブランコ乗りに恋をした。天使は人間に恋をすると死んでしまうのだが……。ベンダースが10年ぶりに故国に戻って撮った傑作、日本ではそれまでの単館公開記録を塗り替えて社会現象になった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    素晴らしい
    伝説の作品じゃあないですか
    ヴェンダース嫌い
    じわー心の底からくる感動
    製作年:1987
    製作国:西ドイツ/フランス
    監督:ヴィム・ヴェンダース
    主演:ブルーノ・ガンツ,ソルヴェーグ・ドマルタン,オットー・ザンダー,クルト・ボウワ
    1
  2. タッカー

    タッカー
    評価:B3.77
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:ジェフ・ブリッジス,ジョーン・アレン,フレデリック・フォレスト,マーティン・ランドー
    2
  3. 戦慄の絆

    戦慄の絆
    評価:B3.77
    カナダ、トロント。双子の兄エリオットと弟ビバリーは婦人科医として名声を築いていた。そんな彼らの医院に女優のクレアが訪れる。兄の勧めでクレアのもとを訪ねたビバリーは彼女から誘惑される。クレアの存在は次第に双子のバランスを崩していくことに。薬物にのめり込むようになったビバリーは奇行に走り、ついにはエリオットも……。実話をもとに書かれた小説を映画化。ジェレミー・アイアンズが双子の二役を見事に演じわけている。

    ネット上の声

    二つの狂気の交錯
    グロ美学・衝撃の赤
    製作年:1988
    製作国:カナダ
    監督:デヴィッド・クローネンバーグ
    主演:ジェレミー・アイアンズ,ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド,ハイジ・フォン・パレスケ,バーバラ・ゴードン
    3
  4. 愛されちゃって、マフィア

    愛されちゃって、マフィア
    評価:C3.58
    アンジェラはマフィアの一員フランクと結婚したが、彼が殺され、未亡人になってしまう。アンジェラは新たな人生を始めることを決意するが、そんな彼女にフランクのボスだったトニーが近づく。一方、自らの正体を隠し、おとり捜査を行なっていたFBIのマイクもアンジェラに惹かれて……。ミシェル・ファイファーら魅力的なキャストが好演したオフビート・コメディ。

    ネット上の声

    ああー!邦題最悪!中身いいよ!
    世界一トランクスの似合う人、なのかな?
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・デミ
    主演:マシュー・モディーン,ミシェル・ファイファー,ディーン・ストックウェル,マーセデス・ルール
    4
  5. バード

    バード
    評価:C3.42
    30年代から50年代にかけて活躍した伝説のジャズ・サキソフォーン奏者チャーリー・“バード”・パーカーと、彼の妻チャンの生涯を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはデイヴィッド・ヴァルデス、製作・監督は「ハートブレイク・リッジ 勝利の戦場」のクリント・イースートウッド、脚本はジョエル・オリアンスキー、撮影は「ハモンド家の秘密」のジャック・N・グリーン、音楽スコアはレニー・ニーハウスが担当。出演は出演 Edward_Garlick: Forest_Whitaker、ダイアン・ヴェノーラほか。88年カンヌ映画祭主演男優賞(F・ウィティカー)、特別優秀技術賞、88年米アカデミー賞録音賞受賞。

    ヒューマンドラマ、音楽、実話、天才

    ネット上の声

    C・パーカー
    こねくり回す
    Jazz Movie Special Collectiomsバード
    仕事で健康をむしばられる男と夫婦愛の交錯した作品」。
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:フォレスト・ウィッテカー,ダイアン・ヴェノーラ,マイケル・ゼルニカー,サミュエル・E・ライト
    5
  6. 神経衰弱ぎりぎりの女たち

    神経衰弱ぎりぎりの女たち
    評価:C3.39
    一緒に暮らしていた恋人イバンが留守電にメッセージを残して突然姿を消し、大ショックのペパ。自分のことだけで精一杯の彼女の元に、テロリストの恋人を持つ友人やイバンの息子とその婚約者、さらにイバンの元妻などなど、悩める女たちが次から次へと現れて……。悩みながらもたくましく生きていく女たちを、鬼才ペドロ・アルモドバル監督がコメディタッチで描く。アルモドバル監督の初期作品の常連、アントニオ・バンデラスも出演。

    コメディ

    ネット上の声

    ジャケット
    面白すぎ!
    恋する女たちの狂騒曲
    コメディ?
    製作年:1987
    製作国:スペイン
    監督:ペドロ・アルモドバル
    主演:カルメン・マウラ,フェルナンド・ギーエン,フリエタ・セラーノ,アントニオ・バンデラス
    6
  7. さよならゲーム

    さよならゲーム
    評価:C3.30
    マイナー・リーグを舞台にベテランと新鋭選手、そしてファンの女性の三角関係を描く。エグゼクティヴ・プロデユーサーはデイヴィッド・V・レスター、製作はトム・マウントとマーク・バーグ、脚本・監督はロン・シェルトン、撮影はボビー・バーン、美術はアーミン・ガンツ、音楽はマイケル・コンヴァーティノが担当。出演はケヴィン・コスナー、スーザン・サランドンほか。

    ヒューマンドラマ、スポーツ、野球

    ネット上の声

    そんな坊やに興味を示す女にゃ興味ないね
    アホ役が意外。
    ティムロビンスがおもろい。
    グローブ、どこにかたずけたっけ?
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・シェルトン
    主演:ケヴィン・コスナー,スーザン・サランドン,ティム・ロビンス,トレイ・ウィルソン
    7
  8. 偶然の旅行者

    偶然の旅行者
    評価:D3.23
    ある失意のライターがたどる心の交流を描くロマンティック・コメディー。アン・タイラーの同名小説の映画化で、エグゼクティヴ・プロデューサーはフィリス・カーライルとジョン・マルコヴィッチ。製作・監督・脚本は「シルバラード」のローレンス・カスダン、共同製作はチャールズ・オークンとマイケル・グリロ、共同脚本はフランク・ガラチ、撮影はジョン・ベイリー、音楽はジョン・ウィリアムス(2)が担当。出演はウィリアム・ハート、キャスリーン・ターナー、ジーナ・デイヴィス(89年度アカデミー賞助演女優賞)ほか。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    演技と演出が自然
    いい映画だけど、メリハリがないかな。
    脚本と言うべきか、台詞は秀逸。でも映画は題名負けか?
    変!変!素敵!
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:ローレンス・カスダン
    主演:ウィリアム・ハート,ジーナ・デイヴィス,キャスリーン・ターナー,エイミー・ライト
    8

スポンサードリンク