全7作品。第52回ニューヨーク映画批評家協会賞(1986年開催)の映画ランキング

  1. ハンナとその姉妹

    ハンナとその姉妹
    評価:B3.77
    三姉妹と彼女たちに関わる男たちが繰り広げる様々な人間模様を描いた、ウッディ・アレン脚本・監督・主演のコメディ。製作はロバート・グリーンハット、エグゼクティヴ・プロデューサーはジャック・ローリンズとチャールズ・H・ジョフィ、撮影はキャロル・ディ・パーマ、美術はスチュアート・ワーツェル、編集はスーザン・E・モースが担当。出演はウッディ・アレンの他にマイケル・ケイン、ミア・ファロー、ダイアン・ウィースト、バーバラ・ハーシー、キャリー・フィッシャー、マックス・フォン・シドーなど。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ウディの映画は書くのが難しい
    W・アレン、その極上の一作
    大人のドラマ
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:ウディ・アレン,マイケル・ケイン,ミア・ファロー,ダイアン・ウィースト
    1
  2. 眺めのいい部屋

    眺めのいい部屋
    評価:B3.74
    1907年。名家の娘ルーシー(ヘレナ・ボナム=カーター)は、従姉のシャーロット(マギー・スミス)と一緒にフィレンツェへ。現地に到着してすぐに、宿の部屋からの眺めが良くないとシャーロットが騒ぎ出して困惑するルーシーだが、それを耳にしたジョージ(ジュリアン・サンズ)が部屋の交換を申し出る。その後もフィレンツェの街で再会したルーシーとジョージは、互いを強く意識するように。しかし、その様子に気付いたシャーロットがルーシーを連れて帰国。数か月後、ルーシーはセシル(ダニエル・デイ=ルイス)という男性と婚約する。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    景色は良いが・・
    役者が良い
    心癒されるラブロマンス
    英国の上流階級の女性が
    製作年:1986
    製作国:イギリス
    監督:ジェームズ・アイヴォリー
    主演:ヘレナ・ボナム=カーター,デンホルム・エリオット,マギー・スミス,ジュリアン・サンズ
    2
  3. モナリザ

    モナリザ
    評価:B3.73
    中年のアウトローが恋した高級娼婦を守るために身を挺して戦う姿を描く。製作はスティーブン・ウーリーとパトリック・カサヴェッティ、エグゼキュティヴ・プロデューサーはジョージ・ハリソンとデニス・オブライエン、監督は「狼の血族」のニール・ジョーダン、脚本はジョーダンとデイヴィッド・リーランド、撮影はロジャー・プラット、音楽はマイケル・ケイメンが担当。出演はボブ・ホスキンス、キャシー・タイソン、マイケル・ケインほか。

    サスペンス

    ネット上の声

    おじさんがかわいそうだけど、スタイリッシュな映画
    主役の2人の関係が段々深くなっていく過程は良かったんだけど…
    ボブ・ホプキンス
    ジョージは果たして善人か?
    製作年:1986
    製作国:イギリス
    監督:ニール・ジョーダン
    主演:ボブ・ホスキンス,キャシー・タイソン,マイケル・ケイン,ロビー・コルトレーン
    3
  4. マイ・ビューティフル・ランドレット

    マイ・ビューティフル・ランドレット
    評価:B3.65
    パキスタン人青年とイギリス人青年の間に芽生えた男同士の愛と友情を描くヒューマンドラマ。当初はイギリスの民放局チャンネル4の為に製作された作品だが、劇場公開されて話題を呼び、アカデミー脚本賞にノミネートされるなど国際的にも高い評価を得た。ロンドンのアパートで父と暮らすパキスタン人オマール。彼は町で偶然再会した幼なじみのジョニーと共に、実業家の叔父ナセルから任されたコインランドリーの経営を始めるが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    フリアーズの処女作
    イギリスの1つの現実
    若きダニエルは格好いい!
    初めてダニエル・デイ・ルイスを知った作品
    製作年:1985
    製作国:イギリス
    監督:スティーヴン・フリアーズ
    主演:ダニエル・デイ=ルイス,ゴードン・ウォーネック,サイード・ジャフリー,シャーリー・アン・フィールド
    4
  5. ロンリー・ハート

    ロンリー・ハート
    評価:E0.00
    現在のアメリカ映画を代表する3人の女優ーダイアン・キートン、ジェシカ・ラング、シシー・スペイセクが、姉妹に扮して、特別な絆に結ばれた、それぞれに傷つきやすい女性像を演じたシリアス・ドラマ。ピュリッツァー賞を受賞したべス・ヘンリーの3幕物戯曲Crimes of the Heartが原作で、作者自ら脚本を執筆した。製作は「アメリカン・ジゴロ」のフレディー・フィールズ・監督は「テンダー・マーシー」(日本未公開)でアカデミーにノミネートされたオーストラリア出身のブルース・ベレスフォード。撮影はダンテ・スピノッティ、音楽は数々の名曲を手がけたジョルジュ・ドルリューが担当。共演は「フール・フォア・ラブ」…

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    レモネード飲む?
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ブルース・ベレスフォード
    主演:ダイアン・キートン,ジェシカ・ラング,シシー・スペイセク,サム・シェパード
    5

スポンサードリンク