全3作品。第39回ニューヨーク映画批評家協会賞(1973年開催)の映画ランキング

  1. 映画に愛をこめて アメリカの夜

    映画に愛をこめて アメリカの夜
    評価:A4.06
    フランソワ・トリュフォー監督が、映画を愛する者たちに捧げた群像劇。フランス・ニースのスタジオ“ラ・ビクトワール”を舞台に、「パメラを紹介します」という映画の撮影を行っているスタッフ・キャストたちの人間模様が描かれる。出演はジャクリーン・ビセット、ジャン=ピエール・レオほか。原題の「Day for Night」とは、カメラレンズにフィルターをかけて、夜のシーンを昼間に撮影することを指す。73年度のアカデミー賞では外国語映画賞を受賞した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    映画製作は、駅馬車の旅と似ている
    映画LOVE
    映画ファンなら必見作。特典映像にビセットのインタビューあり
    トリュフォー映画実践講座
    製作年:1973
    製作国:フランス/イタリア
    監督:フランソワ・トリュフォー
    主演:ジャクリーン・ビセット,ジャン=ピエール・レオ,ジャン=ピエール・オーモン,アレクサンドラ・スチュワルト
    1
  2. アメリカン・グラフィティ

    アメリカン・グラフィティ
    評価:B3.75


    ヒューマンドラマ、青春、音楽
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ルーカス
    主演:リチャード・ドレイファス,ロン・ハワード,ポール・ル・マット,チャーリー・マーティン・スミス
    2
  3. ラストタンゴ・イン・パリ

    ラストタンゴ・イン・パリ
    評価:D3.23


    恋愛
    製作年:1972
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ベルナルド・ベルトルッチ
    主演:マーロン・ブランド,マリア・シュナイダー,ジャン=ピエール・レオ,マッシモ・ジロッティ
    3

スポンサードリンク