全50作品。スペインの映画ランキング

  1. ビリディアナ

    ビリディアナ
    評価:S4.31
    製作年:1960
    製作国:スペイン
    監督:ルイス・ブニュエル
    主演:シルヴィア・ピナル,フェルナンド・レイ,フランシスコ・ラバル,マルガリータ・ロサーノ
    1
  2. 死んでしまったら私のことなんか誰も話さない

    死んでしまったら私のことなんか誰も話さない
    評価:S4.29
    結婚に夢やぶれたヒロインがひょんなことから戦う女に変身し、たくましく生きてゆく姿をアクション・タッチで描いた一編。監督・脚本は新鋭のアウグスティン・ディアス・ヤネスで、本作がデビュー作。主演は「ハイヒール」「キカ」などペドロ・アルモドバル作品で知られる、「彼女の彼は、彼女」のビクトリア・アブリル。共演はアルゼンチンの名優フェデリコ・ルッピ、スペイン映画界の大ベテラン女優ピラル・バルデムほか。
    製作年:1995
    製作国:スペイン
    監督:アグスティン・ディアス・ヤネス
    主演:ビクトリア・アブリル,フェデリコ・ルッピ,ピラル・バルデム
    2
  3. 次に私が殺される

    次に私が殺される
    評価:S4.21
    実録殺人ビデオ製作に絡む事件に巻き込まれた女子学生の恐怖を描いたサスペンス。監督・脚本は若冠23歳で現役大学生でもある新人のアレハンドロ・アメナバールで、本作がデビュー作。製作は「森は生きている」など監督として知られるホセ・ルイス・クエルダで、アメナバールはじめ若手のスタッフを結集。製作総指揮はエミリアーノ・オテギ・ピエドラ、撮影はハンス・バーマン、音楽はマリアーノ・マリン、美術はヴォルフガング・バーマン、編集はマリア・エレーナ・セインツ・デ・ロサス、録音はゴールドステイン&ステインベルグ。主演は「ミツバチのささやき」の子役で知られる「血と砂」のアナ・トレントで、31歳を迎えた彼女の熱演が見…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    なかなかやるね
    凄まじい傑作!
    なんだかんだいっておもしろく見れました
    サクサクすすむ
    製作年:1996
    製作国:スペイン
    監督:アレハンドロ・アメナーバル
    主演:アナ・トレント,フェレ・マルティネス,エドゥアルド・ノリエガ
    3
  4. 大地と自由

    大地と自由
    評価:A4.19
    第2次世界大戦直前のスペイン内戦に身を投じる若者達の姿を、イギリスのケン・ローチ監督が描いた戦争ドラマ。1936年、スペインで誕生した新政府に対してフランコ将軍が反乱を起こし、スペイン内戦が勃発。リバプールに住む失業中の青年デビッドは、スペインをファシズムから守るためバルセロナへと向かう。激しい戦いが繰り広げられる中、仲間として共に戦っていたスターリン主義者たちに対し、彼は次第に反感を持ち始め……。
    製作年:1995
    製作国:イギリス/スペイン/ドイツ
    監督:ケン・ローチ
    主演:イアン・ハート,ロサナ・パストール,イシアル・ボリャン,トム・ギルロイ
    4
  5. 真珠のボタン

    真珠のボタン
    評価:A4.19
    南米・チリ、西パタゴニアの海底で発見されたボタンを基に、パタゴニアの歴史をひもといていくドキュメンタリー。殺された政治犯や祖国を奪われた先住民、火山や山脈、氷河といった険しい自然環境の中で流されてきた血の数々を、ボタンを調べていくことで明らかにする。

    ドキュメンタリー
    製作年:2014
    製作国:フランス,チリ,スペイン
    監督:パトリシオ・グスマン
    5
  6. エル・スール

    エル・スール
    評価:A4.10
    1957年秋、15歳の少女エストレリャは、父がもう帰ってこないと予感する。ただ父と一緒にいるのが嬉しかった幼い頃には、彼の過去にも内戦にも考えは及ばなかった。だんだんと離れていった父との最後の記憶は、初聖体拝受式でのダンス。南にはなにがあるのか……。名優オメロ・アントヌッティを迎え、少女の目を通して暗いスペインの歴史を描く、ビクトル・エリセ監督の珠玉の秀作。

    ネット上の声

    ジオラマ世界
    【…大好きなパパ…】
    まさかのエル・スール。しかし在庫1
    過去の心の傷が静寂な雰囲気の中で描かれる
    製作年:1982
    製作国:スペイン/フランス
    監督:ヴィクトル・エリセ
    主演:オメロ・アントヌッティ,ソンソレス・アラングーレン,イシアル・ボリャン,オーロール・クレマン
    6
  7. ミューズ・アカデミー

    ミューズ・アカデミー
    評価:A4.09
    『シルビアのいる街で』などのホセ・ルイス・ゲリン監督が、フィクションとドキュメンタリーを融合させたような独自のスタイルで撮り上げた異色作。実在の大学教授が登場し、文学や芸術をひもとき、時に議論を交わしながら現代のミューズ像をテーマにした授業が繰り広げられる。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2015
    製作国:スペイン
    監督:ホセ・ルイス・ゲリン
    主演:ラファエル・ピント,エマヌエラ・フォルゲッタ,ローサ・デロール・ムンス,ミレイヤ・イニエスタ
    7
  8. ミツバチのささやき

    ミツバチのささやき
    評価:A4.08
    スペイン内戦が終結した翌年の1940年、6歳の少女アナが負傷した兵士に出会う。彼を映画で見たフランケンシュタインだと信じ込んだアナは、まっすぐな瞳で黙ってりんごを差し出した……。主演の少女、アナ・トレントが世界中を熱狂させた、名匠ビクトル・エリセの長編第1作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    深く静かな諦観
    真似できないなにか
    あれは演技なのか?
    【イノセンスを介し届く至宝】
    製作年:1973
    製作国:スペイン
    監督:ヴィクトル・エリセ
    主演:アナ・トレント,イザベル・テリェリア,フェルナンド・フェルナン・ゴメス
    8
  9. ある愛へと続く旅

    ある愛へと続く旅
    評価:A4.08
    サラエボで運命的な出会いを果たし、夫婦となったジェンマ(ペネロペ・クルス)とディエゴ(エミール・ハーシュ)。切望する子どもが望めなかった彼らは代理母候補を探し出し息子ピエトロを授かるが、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争が勃発する。息子を連れて難を逃れたジェンマだが、ディエゴだけが街に残って命を落としてしまう。それから16年後。ローマで暮らしていたジェンマは、サラエボ時代の友人に誘われてピエトロと一緒にボスニアへ向かう。街の風景を眺めながら、ディエゴとの深い愛を思い返す彼女だが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ペネロペ・クルスは何才?
    思い余って上滑り。
    製作年:2012
    製作国:イタリア/スペイン
    監督:セルジオ・カステリット
    主演:ジェーン・バーキン,ペネロペ・クルス,サーデット・ウシュル・アクソイ,エミール・ハーシュ
    9
  10. 夕陽のガンマン

    夕陽のガンマン
    評価:A4.05
    セルジオ・レオーネとフルヴィオ・モルセッラのストーリーをルチアーノ・ヴィンセンツォーニとセルジオ・レオーネが脚色、レオーネが「荒野の用心棒」(この時はボブ・ロバートソンというアメリカ名前を使った)についで発表した製作・監督担当の西部アクション。撮影はマッシモ・ダラマーノ、音楽はエンニオ・モリコーネが担当した。出演クリント・イーストウッド、リー・ヴァン・クリーフ、ジャン・マリア・ヴォロンテほか。テクニカラー、テクニスコープ。

    アクション、西部劇

    ネット上の声

    いわゆるマカロニウェスタンと違う筋書き
    かっこいい
    ドル箱三部作 その2
    クリント クリント・イーストウッド。
    製作年:1965
    製作国:イタリア/スペイン
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:クリント・イーストウッド,リー・ヴァン・クリーフ,ジャン・マリア・ヴォロンテ,クラウス・キンスキー
    10
  11. ジプシー・フラメンコ

    ジプシー・フラメンコ
    評価:A4.04
    天才フラメンコダンサー、カルメン・アマジャの血筋を継ぐカリメ・アマジャを中心に、ジプシーたちの体内に連綿と息づくフラメンコの神髄に迫るドキュメンタリー。バルセロナのジプシー社会を舞台に、新たなステージに挑むカリメと仲間たちの奮闘や、5歳の踊り手フアニートの姿を映し出す。

    ドキュメンタリー
    製作年:2012
    製作国:スペイン
    監督:エヴァ・ヴィラ
    11
  12. スリーピング・ボイス ~沈黙の叫び~

    スリーピング・ボイス ~沈黙の叫び~
    評価:A4.01
    独裁政権下にあった1940年のスペインを舞台にしたドラマ。反政府活動に加担したとして死刑を言い渡された姉と、彼女を救おうとする妹の姿を描く。

    ヒューマンドラマ、戦争
    製作年:2011
    製作国:スペイン
    監督:ベニト・サンブラノ
    主演:インマ・クエスタ,マリア・レオン,マルク・クロテット,ダニエル・オルギン
    12
  13. アパートメント

    アパートメント
    評価:A4.01
    パリのアパートメントを舞台に、一人の青年をめぐり、2人の美女が織り成す恋の鞘当ての5日間を描くラヴ・ロマンス。監督は「ミナ」も手掛けた本作のプロデューサー、ジョルジュ・ベナヨンに見いだされたジル・ミモーニで、彼の監督デビュー作。撮影は「レオン」のティエリー・アルボガスト、音楽は「ミナ」のピーター・チェイスがそれぞれ担当。出演は「ミナ」のロマーヌ・ボーランジェ、「憎しみ」のヴァンサン・カッセルとマチューイ・カソヴィッツ、「ドラキュラ」のモニカ・ベルッチ、「ミナ」のジャン=フィリップ・エコフェ、「哀しみのスパイ」のサンドリーヌ・キベルランほか。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    良く出来たサスペンス
    すれ違いの後の残酷な結末
    製作年:1996
    製作国:フランス/イタリア/スペイン
    監督:ジル・ミモーニ
    主演:ロマーヌ・ボーランジェ,ヴァンサン・カッセル,モニカ・ベルッチ,サンドリーヌ・キベルラン
    13
  14. ルシアとSEX

    ルシアとSEX
    評価:A4.01
    製作年:2001
    製作国:スペイン
    監督:フリオ・メデム
    主演:パス・ベガ,トリスタン・ウヨア,ナイワ・ニムリ,エレナ・アナヤ
    14
  15. ペーパーバード 幸せは翼にのって

    ペーパーバード 幸せは翼にのって
    評価:A3.99
    喜劇役者のホルヘ(イマノール・アリアス)は、スペイン内戦中に爆撃で妻と息子を失い、その後こつ然と姿を消す。内戦が終結した1年後、マドリードの劇団にふらりと戻って来たホルヘを、相棒のエンリケ(ルイス・オマール)は温かく迎える。ある日、彼らは戦時中両親を失ったミゲル(ロジェール・プリンセプ)という少年と出会い……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    鳥の折り紙、パタパタします
    ジョークや風刺が理解できず。
    とてもバランスが取れた感動もの
    泣けそうな話なのに、なぜか平坦な印象。
    製作年:2010
    製作国:スペイン
    監督:エミリオ・アラゴン
    主演:イマノル・アリアス,ルイス・オマール,ロジェール・プリンセプ,カルメン・マチ
    15

スポンサードリンク