全8作品。第56回ゴールデン・グローブ(1998年開催)の映画ランキング

  1. セントラル・ステーション

    セントラル・ステーション
    評価:A4.09
    父親探しを通して芽生えた少年と中年女性の心の交流を暖かく描いたロードムービー。監督はドキュメンタリーも手がけるヴァルテル・サレス。脚本はジョアン・エマヌエル・カルネイロとマルコス・ベルンステイン。製作は「天国の約束」のアルテュール・コーンと「ヴィゴ」のマルティーヌ・ド・クレルモン=トネール。製作総指揮はエリザ・トロメッリ、リリアン・ブリムバウム、ドナルド・ランヴォ。撮影はヴェルテル・カルバーリョ。音楽はアントニオ・ピントとブラジル音楽シーンで活躍するジャキス・モレレンバウム。美術はカシオ・アマランテ、カルラ・カフェー。編集はイザベル・ラテリー、フェリーペ・ラセルダ。録音はジャン=クロード・ブ…

    ネット上の声

    わが心のロード・ムービー
    他人の関係を通して、家族の意味を問う
    製作年:1998
    製作国:ブラジル
    監督:ヴァルテル・サレス
    主演:フェルナンダ・モンテネグロ
    1
  2. プライベート・ライアン

    プライベート・ライアン
    評価:A4.03
    第2次世界大戦を題材に、過酷な戦地での男たちの友情と生き様を描いたヒューマンな戦争映画。戦場の殺戮を徹底したリアルさで再現し、ドキュメンタリー映画の迫力さえ帯び話題となった。監督は「アミスタッド」「シンドラーのリスト」のスティーヴン・スピルバーグ。製作は「ツイスター」「ビバリー・ヒルビリーズ じゃじゃ馬億万長者」のイアン・ブライス、「ブロークン・アロー」のマーク・ゴードン、「12モンキーズ」のゲイリー・レヴィンソン、スピルバーグの共同。脚本は「グース」のロバート・ロダット。撮影は「シンドラーのリスト」でもスピルバーグと組んだヤヌス・カミンスキー。美術はフランシス・コッポラ監督の「ドラキュラ」…

    ヒューマンドラマ、戦争、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    たった一人の若者を救う意味。
    尊さのない命たちについての物語
    戦闘シーンの迫力は戦争映画最強
    スピルバーグが
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:トム・ハンクス
    2
  3. トゥルーマン・ショー

    トゥルーマン・ショー
    評価:B3.75
    ある男の生涯が、テレビの人気連続ドラマとして24時間ノンストップ生中継されていた……という異色作。監督は「刑事ジョン・ブック 目撃者」「フィアレス」のピーター・ウィアー。脚本は「ガタカ」(脚本・監督)のアンドリュー・ニコル。製作はニコル、「白い嵐」のスコット・ルーディン、「ジャングル・ブック」のエドワード・S・フェルドマン、「ファースト・ワイフ・クラブ」のアダム・シュローダー。撮影は「ダメージ」のピーター・ビジウ。美術は「バグジー」のデニス・ガスナー。出演は「ライアーライアー」のジム・キャリー、「目撃」のエド・ハリス、「コンゴ」のローラ・リニー、「サバイビング・ピカソ」のナターシャ・マケルホ…

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    メタなので感動してはいけない作品
    観てる人を参加させる
    自分の人生が、もし、生中継されていたら・・・。
    こんなもん?
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・ウィアー
    主演:ジム・キャリー
    3
  4. 恋におちたシェイクスピア

    恋におちたシェイクスピア
    評価:B3.60
    文豪シェイクスピアの秘められた恋物語を劇中劇と絡めて織り成した一大ラヴ・ロマンス。監督はイギリス演劇界出身、「Queen Victoria 至上の恋」のジョン・マッデン。製作総指揮は「マイ・フレンド・メモリー」のジュリー・ゴールドステイン、「54」のボブ・ワインステイン。製作は「鳩の翼」のデイヴィッド・パーフィット、「エマ」のドナ・ジクリオッティ、「真実の行方」のエドワード・ズウィック。脚本は「カットスロート・アイランド」のマーク・ノーマン、「ビリー・バスゲイト」のトム・ストッパード。撮影のリチャード・グレトリックス、音楽のスティーヴン・ウォーベック、、美術のマーティン・チャイルズは「Que…

    コメディ、恋愛

    ネット上の声

    まあまあかな
    ベリーショート
    バランス力のある作品
    意外と軽いコメディ
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・マッデン
    主演:グウィネス・パルトロー
    4
  5. ゴッド・アンド・モンスター

    ゴッド・アンド・モンスター
    評価:C3.41
    ハリウッド黄金期の尾映画監督ジェームズ・ホエールの最晩年を描くドラマ。製作総指揮に「ヘルレイザー」のクライヴ・バーカー、監督・脚本は「キャンディマン2」のビル・コンドン、出演は「ゴールデンボーイ」のイアン・マッケラン、「ハムナプトラ」のブレンダン・フレイザー。1998年度アカデミー賞脚色賞はじめ世界の映画賞全22部門を受賞している。日本では内容の地味さにより未公開となっていたが、ファンの要望により2000年2月25日に渋谷東急3にて1日1回だけの劇場公開となった。その限定公開が盛況で迎えられたことから、その年の暮れ12月23日より一般公開となっている。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    つまらない
    わかりませんでした。
    1冊の小説を読んだような 充足感と後味
    不気味な人達
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:ビル・コンドン
    主演:イアン・マッケラン
    5
  6. エリザベス

    エリザベス
    評価:C3.22
    イングランドの女王エリザベス一世の数奇な半生を描く歴史大作。監督は「女盗賊プーラン」のシェカール・カブール。脚本は「ミーティング・ビーナス」のマイケル・ハースト。製作は「ビッグ・リボウスキ」のティム・ビーヴァンとエリック・フェルナー、「ロザンナのために」のアリソン・オーウェン。撮影は「スライディング・ドア」のレミ・エイドファラシン。音楽は「シャイン」のデヴィッド・ハーシュフェルダー。美術は「キャメロット・ガーデンの少女」のアレクサンドラ・バーン。衣裳は「ハムレット」のアレクサンドラ・バーン。出演は「オスカーとルシンダ」のケイト・ブランシェット、「恋におちたシェイクスピア」のジョセフ・ファイン…

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    宗教がらみの権力争い
    「私は国家と結婚します」
    ケイト・ブランシェット最高
    場面を描く劇的な演出優先で物語は二の次
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:シェカール・カプール
    主演:ケイト・ブランシェット
    6
  7. リトル・ヴォイス

    リトル・ヴォイス
    評価:D3.11
    無口な少女の秘めた才能が一気に開花するさまを、スタンダードナンバーに乗せて描いたドラマ。監督は「ブラス!」のマーク・ハーマン。脚本はジム・カートライトの戯曲『The Rise avd Fall of Little Voice』を基にマーク・ハーマンとジム・カートライトが脚色。製作は「ネオン・バイブル」のエリザベス・カールセン。製作総指揮は「トゥエンティフォー・セブン」のニック・パウエル、スティーヴン・ウーリー。撮影は「ブラス!」のアンディ・コリンズ。音楽は「恋はワンダフル!?」のジョン・アルトマン。編集は「ブルー・ジュース」のマイケル・エリス。衣裳は「フォー・ウェディング」のリンディ・ヘミン…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    エルヴィー
    モノマネ大賞
    笑えるミュージカル映画
    そりゃ音楽はいいけど。
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:マーク・ハーマン
    主演:ジェーン・ホロックス
    7
  8. キャメロット

    キャメロット
    評価:E0.00
    英国で語り継がれてきた『アーサー王伝説』を、ひとりの少女を主人公に再現したドラマティック・アニメーション。ベラ・チャップマン著『The King's Damosel』をもとに、ワーナー・ブラザース・フィーチャー・アニメーションが製作する初の劇場用長編アニメ映画。原案はTVでも活躍するデイヴィッド・サイドラーとジャクリーン・フェザー。製作は「顔のない天使」のダリサ・クーパー・コーエン。音楽は「ハムレット」のパトリック・ドイルで、過去にグラミー賞を14回獲得しているデイヴィッド・フォスターが楽曲を提供。声の出演は「ジャックナイフ」のジェサリン・ギルシグ、「ツイスター」のケーリー・エルウェス、「フ…

    アニメ

    ネット上の声

    アニメが大味
    大人も楽しめる作品です
    見所はあるが感動的ではない“小”エンタテインメント
    隠れた名作
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:フレデリック・デュショー
    主演:ジェサリン・ギルシグ
    8

スポンサードリンク