全11作品。第46回ゴールデン・グローブ(1988年開催)の映画ランキング

  1. ペレ

    ペレ
    評価:A4.19
    19世紀のデンマークの小島を舞台に、スウェーデンからの移民親子の可酷な体験と少年の成長を描く。製作はペア・ホルスト、マーティン・アナセン・ネクセの原作『勝利者ペレ』の〈幼年時代〉を基に、監督・脚本は本作品が日本公開第一作になるビレ・アウグスト、撮影は「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」のヨルゲン・ペルソン、音楽はステファン・ニルソンが担当。出演はマックス・フォン・シドー、ペレ・ヴェネゴーほか。88年カンヌ映画祭グランプリ、89年アカデミー賞外国語映画賞受賞作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    子役がうまい
    美しい映画 
    人生最高の一作
    とうちゃん
    製作年:1987
    製作国:デンマーク/スウェーデン
    監督:ビレ・アウグスト
    主演:ペレ・ヴェネゴー,マックス・フォン・シドー,ビヨルン・グラナート
    1
  2. ビッグ

    ビッグ
    評価:A4.13


    ヒューマンドラマ、コメディ
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:ペニー・マーシャル
    主演:トム・ハンクス,エリザベス・パーキンス,ロバート・ロジア,ジャレッド・ラシュトン
    2
  3. 旅立ちの時

    旅立ちの時
    評価:A4.13
    17歳の少年ダニーは両親とともに逃亡生活を送っていた。反戦活動家だった両親はベトナム戦争当時に事件を起こし、そのかどで指名手配されていたのだ。そんなダニーはニュージャージーの小さな町で音楽教師に才能を認められ、その娘ローナと心を通わせていく。しかしかつての同志が警察に逮捕されたことから、ダニーの一家は窮地に追い込まれる……。大人へと成長していく少年をリバー・フェニックスが好演した感動の青春映画。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    繊細で、愛情あふれる映画
    何度も泣けた
    家族の絆に涙!!
    まだまだ観なきゃ駄目な名作があるもんです
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ルメット
    主演:リヴァー・フェニックス,クリスティーン・ラーチ,マーサ・プリンプトン,ジャド・ハーシュ
    3
  4. レインマン

    レインマン
    評価:A3.99
    高級外車ディーラーのチャーリーは、絶縁状態にあった父の訃報を聞き、遺産目当てに帰省する。ところが、遺産の300万ドルは全て匿名の人物に相続されることとなっていた。その人物が、今まで存在すら知らなかった自閉症の兄レイモンドであると知った彼は、兄を病院から連れ出してロスへと向かうが……。アカデミー賞主要4部門(作品・監督・脚本・主演男優賞)他、多数の映画賞に輝いた、バリー・レビンソン監督による感動作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    泣きたい方へ
    すばらしい作品
    型にはまらない演出
    観た後の気持ちが良い
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:バリー・レヴィンソン
    主演:ダスティン・ホフマン,トム・クルーズ,ヴァレリア・ゴリノ,ジェリー・モーレン
    4
  5. タッカー

    タッカー
    評価:B3.77
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:ジェフ・ブリッジス,ジョーン・アレン,フレデリック・フォレスト,マーティン・ランドー
    5
  6. 愛は霧のかなたに

    愛は霧のかなたに
    評価:B3.70
    絶滅の危機に瀕していた中央アフリカ・ルワンダの山岳地帯に棲息するマウンテンゴリラに限り無い愛を注いだ米人女性動物学者ダイアン・フォシーの後半生を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはピーター・グーバーとジョン・ピータース、製作はアーノルド・グリムシャーとテレンス・クレッグ、監督は「家族の絆」のマイケル・アプテッド、脚本は「マスク(1984)」のアンナ・ハミルトン・フェラン、撮影は「モスキート・コースト」のジョン・シール、音楽は「愛する者の名において」のモーリス・ジャールが担当。出演は「ワーキング・ガール」のシガニー・ウィーヴァー、「カクテル」のブライアン・プラウンほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    GORILLAS IN THE MIST
    エイリアンよりゴリラの方が似合ってます!
    この映画を観て実際にルワンダに行ってきました。
    女ムツゴロウさん
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・アプテッド
    主演:シガーニー・ウィーヴァー,ブライアン・ブラウン,ジョン・オミラ・ミルウィ,ジュリー・ハリス
    6
  7. ワーキング・ガール

    ワーキング・ガール
    評価:C3.65
    証券業界を舞台に、ビジネスと恋に賭けた女の闘いと、アメリカン・ドリームを描く。エグゼクティヴ・プロデューサーは、ロバート・グリーンハットとローレンス・マーク、製作はダグラス・ウィック、監督は「ブルースが聞こえる」のマイク・ニコルズ、脚本はケヴィン・ウェイド、撮影は「最後の誘惑」のミハエル・バルハウス、音楽は「心みだれて」のカーリー・サイモンが担当。出演は「ミラグロ 奇跡の地」のメラニー・グリフィス、「フランティック」のハリソン・フォード、「ハーフムーン・ストリート」のシガニィー・ウィーヴァーほか。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    パワーをもらえる映画です
    元気が出るよ!!
    女性同士の対決が見もの
    働く女性に見てほしい映画
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・ニコルズ
    主演:メラニー・グリフィス,シガーニー・ウィーヴァー,ハリソン・フォード,アレック・ボールドウィン
    7
  8. 告発の行方

    告発の行方
    評価:C3.56


    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・カプラン
    主演:ジョディ・フォスター,ケリー・マクギリス,バーニー・コールソン,レオ・ロッシ
    8
  9. バード

    バード
    評価:C3.42
    30年代から50年代にかけて活躍した伝説のジャズ・サキソフォーン奏者チャーリー・“バード”・パーカーと、彼の妻チャンの生涯を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはデイヴィッド・ヴァルデス、製作・監督は「ハートブレイク・リッジ 勝利の戦場」のクリント・イースートウッド、脚本はジョエル・オリアンスキー、撮影は「ハモンド家の秘密」のジャック・N・グリーン、音楽スコアはレニー・ニーハウスが担当。出演は出演 Edward_Garlick: Forest_Whitaker、ダイアン・ヴェノーラほか。88年カンヌ映画祭主演男優賞(F・ウィティカー)、特別優秀技術賞、88年米アカデミー賞録音賞受賞。

    ヒューマンドラマ、音楽、実話、天才

    ネット上の声

    C・パーカー
    こねくり回す
    Jazz Movie Special Collectiomsバード
    仕事で健康をむしばられる男と夫婦愛の交錯した作品」。
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:フォレスト・ウィッテカー,ダイアン・ヴェノーラ,マイケル・ゼルニカー,サミュエル・E・ライト
    9

スポンサードリンク