全8作品。第9回アカデミー賞(1937年開催)の映画ランキング

  1. オペラハット

    オペラハット
    評価:A3.95
    ヴァーモントの田舎町で油脂工場を営むディーズ氏のもとに、母の兄にあたる大富豪の遺産が転がり込む。ディーズはニューヨークにある彼の屋敷も手に入れるが、さっそく金目あての畜生どもが集まってきた。女だてらに猛烈な取材ぶりで有名な新聞記者ベイブは行き倒れを装ってまでしてディーズに接近し、彼の記事を書くことに成功する。だがディーズは彼女が本性を隠しているとも知らずにベイブのことを愛し始めていた…。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

                  「オペラハット」
    話のテンポ
    知的な闘い!
    さすが、キャプラ
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・キャプラ
    主演:ゲイリー・クーパー,ジーン・アーサー,ジョージ・バンクロフト,ライオネル・スタンダー
    1
  2. 有頂天時代

    有頂天時代
    評価:A3.91
    「トップ・ハット」「艦隊を追って」と同じくフレッド・アステア、シンジャー・ロジャース主演映画で、監督には「乙女よ嘆くな」「愛の弾丸」のジョージ・スティーヴンスが当たった。原作は「空中レヴュー時代」の脚色者の一人アーウィン・ゲルシーが書き下ろし、「トップ・ハット」「艦隊を追って」のアラン・スコットがハワード・リンゼイと協力脚色した。音楽は「ロバータ」「ショーボート」のジェローム・カーン作曲、作詞は「セシリア」「恋の歌」のドロシー・フィールヅである。助演はミュージカル・コメディー俳優ヴィクター・ムーア、「トップ・ハット」のヘレン・ブロデリック及びエリック・ブローア、「愛と光」のベティ・ファーネス…

    ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    脇役は、《引き立て役》より《時計》の役割
    フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースの華麗なダンス
    ジンジャーとフレッド
    洗練され 優雅な パフォーマンスが もたらす 至福
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・スティーヴンス
    主演:フレッド・アステア,ジンジャー・ロジャース,ヴィクター・ムーア,ヘレン・ブロデリック
    2
  3. 巨星ジーグフェルド

    巨星ジーグフェルド
    評価:B3.84
    米国レビュー界の第1人者であった故フローレンツ・ジーグフェルドの生涯を映画化したもので「第三階級」「羅馬太平記」のウィリアム・アンソニー・マクガイアが脚本を書き下ろし、「ある夜の特ダネ」「ダンシング・レディ」のロバート・Z・レナードが監督にあたり、「小都会の女」「男子索制」のオリヴァー・T・マーシュが撮影したもの。なお、ジョージ・フォルシー、カール・フロイント、レイ・ジューン、メリット・B・ガースタッドの4名がレビュー場面を分担撮影した。音楽は編曲フランク・スキナー、指揮アーサー・ランジである。主演は「米国の機密室」「無軌道行進曲」のウィリアム・パウエル、「妻と女秘書」「諾?否?」のマーナ・…

    ミュージカル、伝記、文芸・史劇、実話

    ネット上の声

    巨大なケーキ
    ちょぴり侮っていたわたしが悪うございました
    圧巻シーンがあります
    ブロードウェイの神様の物語
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・Z・レオナード
    主演:ウィリアム・パウエル,ルイーゼ・ライナー,マーナ・ロイ,フランク・モーガン
    3
  4. 桑港(サンフランシスコ)

    桑港(サンフランシスコ)
    評価:C3.61
    「妻と女秘書」「支那海」のクラーク・ゲーブルと「ローズ・マリイ(1936)」「浮かれ姫君」のジャネット・マクドナルドが主演する映画で、「港に異常なし」のスペンサー・トレイシーと「征空重爆撃」のジャック・ホルトが共演する。原作はロバート・E・ホプキンスが書き下ろし、「港に異常なし」に参興したアニタ・ルースが脚色し、「ローズ・マリイ(1936)」「私の行状記」のW・S・ヴァン・ダイクが監督に当たり、「巨星ジーグフェルド」のオリヴァ・マーシュが撮影した。助演は「海は桃色」のジェシー・ラルフ、「高飛び成層圏」のテッド・ヒーリーおよびアル・シーン、新顔のシャーリー・ロス、「断固戦うべし」のマーガレット…

    ヒューマンドラマ、パニック

    ネット上の声

    モノクロは勿体無い
    古き良き・・・
    予想外の大作だった☆3つ
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:W・S・ヴァン・ダイク二世
    主演:クラーク・ゲイブル,スペンサー・トレイシー,ジャネット・マクドナルド,ジャック・ホルト
    4
  5. 孔雀夫人

    孔雀夫人
    評価:E0.00
    シンクレア・ルイス作の映画化で、舞台脚色をしたシドニー・ハワードが「人類の戦士」と同じく映画脚色し、「この三人」「お人好しの仙女」のウィリアム・ワイラーが監督したもので、舞台劇でも主演したウォルター・ヒューストンが主役を勤め、「夫の日記」「フリスコ・ジェニー」のルース・チャッタートンが相手役を演じる。「泉」「三銃士(1935)」のポール・ルーカス、「山小屋の一夜」「僕は軍人」のメアリー・アスターが共演するほか、「ローズ・マリイ(1936)」のデイヴィッド・ニーヴン、舞台劇と同役を勤めるグレゴリー・ゲイ及びマリヤ・オースペンスカヤ夫人、「噫初恋」のスプリング・バイントン、映画初出演の舞台俳優ジ…

    ネット上の声

    船上のロマンス
    ”妻が恐れたもの”と、夫が”決断した事”
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:ウォルター・ヒューストン,ルース・チャタートン,ポール・ルーカス,メアリー・アスター
    5

スポンサードリンク