全9作品。スパイ系のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. バーン・ノーティス 元スパイの逆襲: サム・アックス 最後のミッション

    バーン・ノーティス 元スパイの逆襲: サム・アックス 最後のミッション
    評価:S4.35
    【 人気海外ドラマのスピンオフ映画 】


    ヒューマンドラマ、アクション、スパイ

    ネット上の声

    あの傑作アメドラのスピンオフ映画
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ジェフリー・ドノヴァン
    主演:ブルース・キャンベル
    1
  2. フェアウェル さらば、哀しみのスパイ

    フェアウェル さらば、哀しみのスパイ
    評価:B3.62
    1980年代初頭、KGBの幹部グリゴリエフ大佐(エミール・クストリッツァ)は、フランスの国家保安局を通じて接触した家電メーカーの技師ピエール(ギョーム・カネ)にある情報を渡す。それは、ソ連が調べ上げたアメリカの軍事機密や西側諸国にいるソ連側スパイのリストなどが含まれ、世界の国家勢力を一変させる力を秘めたものだった。やがて、二人の間には不思議なきずなが芽生えていくが……。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、スパイ、実話
    製作年:2009
    製作国:フランス
    監督:クリスチャン・カリオン
    主演:エミール・クストリッツァ
    2
  3. U-571

    U-571
    評価:C3.56
    1942年。第二次大戦下のヨーロッパ戦線で、連合軍はドイツの高性能潜水艦Uボートと暗号器「エニグマ」によって翻弄され、甚大な被害を受けていた。事態の打開のため、米海軍の巡洋潜水艦S-33にある極秘指令が下される。それは大西洋に停泊しているUボート、U-571を奇襲し「エニグマ」を奪取するというもの。だが作戦が成功したかに思えた瞬間、S-33は敵の援軍から撃沈され、辛うじて生き残ったタイラーら数人のS-33乗組員はU-571に閉じ込められてしまう。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、スパイ、リアルな戦闘シーンがある

    ネット上の声

    リーダーの条件
    戦争映画好き向きの潜水艦の緊迫感はなかなか出ているが
    ハラハラ、ドキドキ、感動!
    つまらない
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・モストウ
    主演:マシュー・マコノヒー
    3
  4. アメリカを売った男

    アメリカを売った男
    評価:C3.40
    野心家の若きFBI訓練捜査官オニール(ライアン・フィリップ)は、ある日上司のバロウズ(ローラ・リニー)に呼び出される。彼はFBIのナンバーワン特別捜査官、ロバート・ハンセン(クリス・クーパー)とともに新設される“情報管理部”で仕事をするよう指令を受ける。だが、実際の彼の任務はハンセンの行動を逐一上司に報告することだった。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、スパイ、実話

    ネット上の声

    盛り上がりに欠ける
    実話が基ですって・・・・・・・・・・・・
    愛国者と売国者
    何か違和感が残る
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・レイ
    主演:クリス・クーパー
    4
  5. CQ

    CQ
    評価:D3.08
    69年のパリ。映画監督志望のアメリカ青年ポールが編集を務めるのは、B級SF映画「ドラゴンフライ」。ところが、監督が2人続けて降板、ポールがこの映画を監督することに。妹ソフィア・コッポラ監督の「ヴァージン・スーサイズ」では第2班監督を務めたローマン・コッポラの監督デビュー作。撮影は「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」のロバート・ヨーマン、美術は「ゴッドファーザー」3部作のディーン・タボラリス。

    ヒューマンドラマ、SF、スパイ

    ネット上の声

    役不足エロディ・ブーシェーズ
    ライバルは父、それとも妹?
    コッポラポラリン。
    スタイリッシュ・レトロ・フューチャー
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:ロマン・コッポラ
    主演:ジェレミー・デイヴィス
    5
  6. コンフェッション

    コンフェッション
    評価:D2.94
    視聴者参加型TV番組の草分け、「デート・ゲーム」(65)や「ゴング・ショー」(76)を発案・司会した米TV界の伝説的人物チャック・バリス。彼が84年に出版した自伝は、実は彼がCIAのスパイでもあったというトンでもない内容。その自伝を原作に「マルコヴィッチの穴」のチャーリー・カウフマンが脚本を執筆、ジョージ・クルーニーが初監督に挑戦した注目作。主演は「チャーリーズ・エンジェル」第1作の悪役サム・ロックウェル。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、スパイ、実話
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・クルーニー
    主演:サム・ロックウェル
    6
  7. エニグマ奪還

    エニグマ奪還
    評価:D2.84
    海外TVドラマ「フレンズ」のマット・ルブラン主演による戦争アクション。第二次世界大戦中、ドイツ軍は暗号機“エニグマ”を使って機密情報の交換をしていた。アメリカの諜報員・オルークは、同盟国イタリアに潜入して“エニグマ”を盗み出すのだが…。

    ヒューマンドラマ、アクション、戦争、スパイ

    ネット上の声

    戦争映画じゃないよですよ。
    マットの意外な面・・・。
    Matt 最高!
    笑える戦争映画 掘り出し物かもw
    製作年:2001
    製作国:アメリカ/ドイツ/オーストリア/ハンガリー
    監督:ステファン・ルツォヴィツキー
    主演:マット・ルブラン
    7
  8. パンツァー鋼鉄師団

    パンツァー鋼鉄師団
    評価:E1.92
    1945年、第2次世界大戦が終結しようとしていたある日。連合軍の猛攻にドイツ軍の進退は極まりつつあった。しかし、ヒトラーは最後の反撃を試みるべく重要拠点の死守を命じるが隆盛を誇ったドイツ軍も次々兵力を失い防衛できる状態ではない…。四方を囲まれ絶体絶命の危機にさらされたSS装甲師団は決死の覚悟で戦いを挑む…。

    ヒューマンドラマ、戦争、スパイ

    ネット上の声

    緊迫感なし。
    戦闘シーンがダメ
    低予算映画でした・・
    期待はずれ
    製作年:1999
    製作国:ドイツ
    監督:ボブ・カールスハー
    主演:サイモン・キルク
    8
  9. ナザレのイエス

    ナザレのイエス
    評価:E0.00
    2千年の歴史をもつキリスト教の原点であり到達点でもあるイエス・キリストに焦点を当て、キリストの波乱に富んだ生涯を描く。製作はサー・リュー・グレード、監督は「チャンプ」のフランコ・ゼフィレッリ、脚本はアンソニー・バージェス、スーゾ・チェッキ・ダミーコとフランコ・ゼフィレッリ、撮影はデイヴィッド・ワトキンとアルマンド・ナンヌッツィ、音楽はモーリス・ジャール、美術はジャンニ・クァランタ、衣裳はマルセル・エスコフィエとエンリコ・サバティーニが各々担当。出演はロバート・パウエル、オリヴィア・ハッセー、アン・バンクロフト、アーネスト・ボーグナイン、ジェームズ・ファレンティーノ、ジェームズ・アール・ジョーンズ、ステイシー・キーチ、ジェームズ・メイソン、イアン・マクシェーン、ローレンス・オリヴィエ、ドナルド・プレゼンス、アンソニー・クイン、フェルナンド・レイ、ロッド・スタイガー、ピーター・ユスティノフ、マイケル・ヨーク、シリル・キューサック、イアン・ホルム、ヨルゴ・ボヤジスなど。

    ヒューマンドラマ、スパイ
    製作年:1977
    製作国:イギリス/イタリア
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:ロバート・パウエル
    9

スポンサードリンク