全8作品。ヤクザ映画「緋牡丹博徒」シリーズの映画ランキング

  1. 緋牡丹博徒 花札勝負

    緋牡丹博徒 花札勝負
    評価:A3.98
    石本久吉の原案に基き、「緋牡丹博徒 一宿一飯」の鈴木則文と「待っていた極道」の烏居元宏が英同で脚本化、監督は「みな殺しの霊歌」の加藤泰。撮影は「緋牡丹博徒 一宿一飯」の古谷伸があたったシリーズ第三作。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    相変わらず
    親分さん、おひかえなすって!
    ポータブルDVDによる車内鑑賞レビュー
    加藤泰の最高傑作か?
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:富司純子,若山富三郎,待田京介,清川虹子
    1
  2. 緋牡丹博徒

    緋牡丹博徒
    評価:A3.96
    「兄弟仁義 関東兄貴分」の鈴木則文がシナリオを執筆し、「前科者」の山下耕作が監督した“緋牡丹”シリーズ第一作目。撮影は「産業スパイ」の古谷伸。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    女から見てもカッコいいってw
    男から見てもお竜はカッコいいわー
    お竜伝説はここから始まる!
    主題歌も唄うが、あまりお上手とはいえない。
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子,高倉健,若山富三郎,待田京介
    2
  3. 緋牡丹博徒 お命戴きます

    緋牡丹博徒 お命戴きます
    評価:A3.89
    上州周辺を舞台に、不正を働く軍の上層部とヤクザを相手に、緋牡丹お竜の活躍を描く。シリーズ第七作目。脚本は「現代やくざ 盃返します」の大和久守正と「すいばれ一家 男になりたい」の鈴木則文の共同執筆。監督は、前作「緋牡丹博徒 お竜参上」の加藤泰。撮影は「関東テキヤ一家 喧嘩火祭り」のわし尾元也がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    元祖エロカッコいい!
    ラストの強くて悲しいお竜がいいんだこれが
    女版水戸黄門とでも言うべきか。お竜カッコいい!
    「おばちゃん」ではなく
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:富司純子,若山富三郎,大木実,待田京介
    3
  4. 緋牡丹博徒 一宿一飯

    緋牡丹博徒 一宿一飯
    評価:B3.85
    「産業スパイ」の野上龍雄と、前作「緋牡丹博徒」の鈴木則文が共同でシナリオを執筆し、鈴木則文が監督した“緋牡丹博徒”シリーズ第二作。撮影は同じ古谷伸。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    1作目には勝てず
    純子さま~
    はまってしまいます
    わりと任侠映画の秀作か
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:富司純子,若山富三郎,待田京介,村井国夫
    4
  5. 緋牡丹博徒 鉄火場列伝

    緋牡丹博徒 鉄火場列伝
    評価:B3.80
    「おんな刺客卍」の鈴木則文と「前科者 縄張荒し」の笠原和夫がシナリオを共同執筆し、「日本女侠伝 侠客芸者」の山下耕作が監督した緋牡丹博徒シリーズ第五作。撮影は「やくざ刑罰史 私刑」の古谷伸。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    男たち、そしてお竜
    妖艶さ切なさかっこよさ
    なんのかんの言っても東映映画は面白い。
    青刺と書いてガマンと呼びやす。
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:富司純子,鶴田浩二,丹波哲郎,若山富三郎
    5
  6. 緋牡丹博徒 お竜参上

    緋牡丹博徒 お竜参上
    評価:C3.60
    「緋牡丹博徒 花札勝負」でコンビを組んだ鈴木則文と加藤泰が脚本を共同執筆し、加藤がメガホンをとった“緋牡丹博徒”シリーズ第六作。撮影は「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」の赤塚滋が担当した。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、緋牡丹博徒

    ネット上の声

    余りの「臭さ」に茫然としながら
    美学ここに極まる!
    藤純子さんの美貌にシビれる
    何でミカン食べさせたの?
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:加藤泰
    主演:富司純子,菅原文太,若山富三郎,山城新伍
    6

スポンサードリンク