「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの映画ランキング

  1. パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち

    パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち
    評価:A3.95
    密かに恋していた女性エリザベス(キーラ・ナイトレイ)を目前で海賊たちにさらわれてしまったウィル(オーランド・ブルーム)。彼は彼女を取り戻すべく一匹狼の海賊ジャック(ジョニー・デップ)とともに船出する。

    ネット上の声

    コアな映画ファンにはちょっと・・・
    夏の続編公開にむけて映画館でも予告編が流れ始めたので、
    楽しいっす
    「海賊物」に再びスポットを当てた娯楽大作。
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:ゴア・ヴァービンスキー
    主演:ジョニー・デップ,オーランド・ブルーム,キーラ・ナイトレイ,ジェフリー・ラッシュ
    1
  2. パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

    パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
    評価:A3.88
    ジョニー・デップが孤高の海賊ジャック・スパロウを演じる、大ヒットシリーズ第5弾となるアクションアドベンチャー。ジャック・スパロウが、全ての海賊の滅亡をもくろむ“海の死神”サラザールとの闘いを繰り広げる。
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:ヨアヒム・ローニング
    主演:ジョニー・デップ,ハビエル・バルデム,ブレントン・スウェイツ,カヤ・スコデラーリオ
    2
  3. パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト

    パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
    評価:C3.51
    ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)は、海底の支配者として悪名高い、さまよえる幽霊船“フライング・ダッチマン”の船長デイヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ)に多額の借金があった。ジャックは自分自身の保身のため、仲間であるはずのウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)やエリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)を裏切ってしまい……。

    ネット上の声

    ジョニー・デップファンであれば。。。
    終わり方に注目!
    ジョニーデップの魅力
    楽しむためには気をつけて観て☆
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ゴア・ヴァービンスキー
    主演:ジョニー・デップ,オーランド・ブルーム,キーラ・ナイトレイ,ビル・ナイ
    3
  4. パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉

    パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉
    評価:C3.32
    美しい女海賊アンジェリカ(ペネロペ・クルス)と再会したジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)。しかしジャックは、アンジェリカが不死の泉を見つけ出すために自分に近づいたのではないかと疑いを抱く。アンジェリカと史上最強の敵である黒ひげ(イアン・マクシェーン)と共にリベンジ号で船出したジャックだったが、そこには予想だにしない冒険が待っていた。

    ネット上の声

    マンネリ気味・・・
    基本は退屈。終盤,ちょっとだけワクワク。
    観て良かったです。
    ディズニー作品らしからぬ後味の悪さ・・
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ロブ・マーシャル
    主演:ジョニー・デップ,ペネロペ・クルス,ジェフリー・ラッシュ,イアン・マクシェーン
    4
  5. パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

    パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
    評価:C3.31
    “深海の悪霊”、デイヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ)と東インド会社のベケット卿(トム・ホランダー)が手を結び、海賊たちは滅亡の危機に瀕していた。生き残る手段は“9人の海賊たち”を招集することだったが、9人のうちのひとりはあのジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)だった。しかし、彼は現在“世界の果て”に囚われていて……。

    ネット上の声

    船酔いするぞ~!!
    海賊映画に終わりが見えたか!?
    感動した・・。
    途中で飽きた
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:ゴア・ヴァービンスキー
    主演:ジョニー・デップ,オーランド・ブルーム,キーラ・ナイトレイ,ジェフリー・ラッシュ
    5

スポンサードリンク