全1作品。エレーヌ・シャトランが出演した映画ランキング

  1. ラ・ジュテ

    ラ・ジュテ
    評価:B3.60
    近未来、廃墟のパリを舞台に少年期の記憶に取り憑かれた男の時間と記憶をめぐる、静止した膨大なモノクロ写真の連続(通常どおり撮影したフィルムをストップモーション処理している)で構成された、“フォトロマン”と称される短編。95年、のテリー・ギリアム監督の「12モンキーズ」は本作を原案にしている。特殊上映の形で何度か上映はされてきたが、正式な劇場公開は今回が初めて。監督・脚本・撮影はヌーヴェル・ヴァーグ期、アラン・レネ、ジャック・ドゥミ、アニエス・ヴァルダら左岸派(ゴダール、トリュフォーらの活動拠点の“カイエ・デュ・シネマ”編集部がセーヌ右岸にあったため、比較してこう呼ばれた)の代表格の映画作家、ク…

    人類滅亡後、タイムトラベル

    ネット上の声

    衝撃的・・
    『12モンキーズ』のネタ元
    ラ・ジュテの思い出
    12モンキーズよりいい
    製作年:1962
    製作国:フランス
    監督:クリス・マルケル
    主演:エレーヌ・シャトラン
    1

スポンサードリンク