1990年代の時代劇映画ランキング

  1. その木戸を通って

    その木戸を通って
    評価:A3.96
    娘の婚礼の日、城勤めの武士・平松正四郎(中井貴一)は、自分と娘を残し、こつ然と姿を消した最愛の女性ふさ(浅野ゆう子)のことを思い出していた。17年前、正四郎の家に突然迷い込んできた記憶喪失のふさは、城代家老の娘との縁組が決まっていた正四郎と心を通わせ合うようになり、やがて結婚して子どもをもうけたのだが……。

    ネット上の声

    私には印象が薄くて
    こんないい作品がどうして埋もれていたのか
    寓話的です。
    余韻が見た次の日まで続いている・・・・・
    製作年:1993
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:浅野ゆう子,中井貴一,フランキー堺,井川比佐志
    1
  2. 浪人街 RONINGAI

    浪人街 RONINGAI
    評価:B3.86
    江戸末期の下町を舞台に、そこの裏界隈を生きるアナーキーな浪人たちの人間模様を描く時代劇。山中伊太郎原作の同名小説の映画化で、脚本は「226」の笠原和夫が執筆。監督は「TOMORROW 明日」の黒木和雄。総監修は「純子引退記念映画 関東緋桜一家」のマキノ雅広。撮影は高岩仁と特別協力として「舞姫(1989)」の宮川一夫がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    リアル殺陣?とんでもない。なーにが大殺陣でえ!
    とにかく男臭い。
    NO.185「ろ」のつく元気になった邦画2
    魂を奮わせろ!これぞ!快作時代劇だぁ!
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:黒木和雄
    主演:原田芳雄,樋口可南子,石橋蓮司,杉田かおる
    2
  3. 雨あがる

    雨あがる
    評価:B3.64
    人を押しのけてまで出世することが出来ない心優しい武士と、そんな夫を理解し支える妻の心暖まる絆を描いた時代劇。監督は、98年に亡くなった黒澤明監督の助監督として活躍し、本作でデビューを飾った小泉堯史。脚本は、山本周五郎による短編を基にした「まあだだよ」の黒澤明の遺稿。 撮影には「まあだだよ」の上田正治があたり、また撮影協力として「まあだだよ」の斎藤孝雄が参加している。主演は、「まあだだよ」の寺尾聰…

    ネット上の声

    さりげなく佳作です
    かっこよすぎないか?
    いい映画ってこういうのんやな!
    日本の美を表す雰囲気
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:小泉堯史
    主演:寺尾聰,宮崎美子,三船史郎,吉岡秀隆
    3
  4. SF サムライ・フィクション

    SF サムライ・フィクション
    評価:C3.44
    剣の達人である素浪人に奪われた宝刀を取り返そうと奔走する若侍が、平和主義者の中年侍との出会いの中で成長していく姿を描いた新感覚の時代活劇。監督・脚色は、本作で本篇デビューを果たしたミュージック・ビデオ界のクロサワの異名を持つ中野裕之。脚本は「シャ乱Qの演歌の花道」の斎藤ひろし。撮影をミュージック・ビデオやCFなどで活躍中の矢島祐次郎が担当している。主演は、「ラブ&ポップ」の吹越満と「恋は舞い降り…

    ネット上の声

    えぇ!山本周五郎作品じゃないの
    可愛い・・・
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:中野裕之
    主演:風間杜夫,吹越満,布袋寅泰,緒川たまき
    4
  5. 忠臣蔵外伝 四谷怪談

    忠臣蔵外伝 四谷怪談
    評価:C3.42
    鶴屋南北原作の怪談「東海道四谷怪談」を、原点に帰って忠臣蔵の物語と融合させ、元赤穂藩侍の民谷伊右衛門と湯女・お岩との恋愛劇の中に四十七士の吉良邸討ち入りのドラマを織り込んだ時代劇。監督は「いつかギラギラする日」の深作欣二。脚本は深作と古求の共同、撮影は石原興が担当。94年度キネマ旬報日本映画ベストテン第2位、同読者選出日本映画ベストテン第2位。

    ネット上の声

    なんじゃこりゃ!
    ただの怪談映画ではない
    ナイス・・な高岡早紀が印象的
    ハチャメチャですが。
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:渡瀬恒彦,蟹江敬三,荻野目慶子,佐藤浩市
    5
  6. 必殺!主水死す

    必殺!主水死す
    評価:C3.40
    1972年から20年間に渡って放送されたテレビ時代劇『必殺!』シリーズの5年ぶりの劇場版第6作。監督は初期テレビシリーズから『必殺!』にかかわり、劇場版第1作「必殺!」も監督した貞永方久。脚本は「復活の朝」の吉田剛、撮影は「忠臣蔵外伝 四谷怪談」の石原興がそれぞれ担当している。音楽はシリーズ全てを手掛ける平尾昌晃。『必殺!』の代名詞ともいえる仕事人・中村主水にはテレビ版同様に藤田まことがふんし、…

    ネット上の声

    さらば、八丁堀
    主水殺しの真の下手人は誰だ?
    まっまさか
    ガッカリ‥
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:貞永方久
    主演:藤田まこと,三田村邦彦,菅井きん,白木万理
    6
  7. 女帝 春日局

    女帝 春日局
    評価:C3.37
    徳川三百年の歴史の中一代で『女帝』の名を裕しいままにした、本名おふくこと春日局の謎につつまれた半生を描く。原作・脚本は「極道の妻たち 三代目姐」の高田宏治が執筆、監督は「瀬降り物語」の中島貞夫、撮影は「あ・うん」の木村大作がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    おじ様向け☆
    家光は春日局の子
    エロ見 邦画NO.28 鳥越マリ
    かなり昔じゃん!
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:十朱幸代,名取裕子,鳥越マリ,草笛光子
    7
  8. 必殺!三味線屋・勇次

    必殺!三味線屋・勇次
    評価:C3.27
    江戸の町に流行する秘薬を巡り、仕事人たちが卑劣な悪漢どもを成敗する痛快時代活劇のシリーズ第7弾。監督は「日本極道史 野望の軍団」の石原興。脚本は「鬼平犯科帳」の野上龍雄。撮影を「花のお江戸の釣りバカ日誌」の藤原三郎が担当している。主演は「安藤組外伝 群狼の系譜」の中条きよし。

    ネット上の声

    バイアグラ物語
    やっぱり勇次はいい味出してますね
    主題歌でも頑張ったから星一つおまけ。
    必殺!三味線屋・勇次
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:石原興
    主演:中条きよし,中尾彬,阿部寛,天海祐希
    8
  9. 四十七人の刺客

    四十七人の刺客
    評価:C3.27
    大石内蔵助と吉良・上杉側の司令塔、色部又四郎との謀略戦争を軸に、内蔵助の人間像を追いつつ新しい視点で描いた忠臣蔵映画。従来の″忠臣蔵″の物語に、現代的な情報戦争、経済戦争の視点を当て実証的に描きベストセラーとなった池宮彰一郎の小説の映画化で、監督は「帰ってきた木枯し紋次郎」の市川崑。脚本は池上金男(池宮彰一郎の脚本家としてのペンネーム)と市川、竹山洋の共同、撮影は五十畑幸勇が担当。

    ネット上の声

    期待は大きかったのですが・・
    赤穂の士☆5
    映画をはなれ
    映画黄金期の再現・・・
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:高倉健,中井貴一,森繁久彌,石坂浩二
    9
  10. 御法度

    御法度
    評価:C3.26
    誰もが知る新撰組の世界を、大島監督がまったく新しい解釈で綴った異色時代劇。厳しい戒律によって結束を固めてきた新撰組に、ある日妖しい美貌の少年が入隊したことから起こる隊士たちの騒動を描いた時代絵巻。匂い立つような男の殺気と色気、愛と闘いをドラマティックに美しく描きあげる。隊士を惑わす主役の美剣士役には、故・松田優作の長男・松田龍平を大抜擢し、豪華キャストが脇を固める。また、ワダエミ手がける衣装の斬…

    ネット上の声

    衆道ニ背キ間敷事?
    たけしさんが出てたから見た☆
    いい意味で裏切られました・・・
    余韻で感じる深さ
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:大島渚
    主演:松田龍平,ビートたけし,武田真治,浅野忠信
    10
  11. 天と地と

    天と地と
    評価:C3.12
    戦国時代を背景に、上杉謙信と武田信玄との対決を描く時代劇。海音寺潮五郎原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は「キャバレー」の角川春樹。共同脚本は「いこかもどろか」の鎌田敏夫と「オイディプスの刃」の吉原勲。撮影監督は「スウィートホーム」の前田米造がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    よくぞあれだけの馬を集めたものです
    劇場版より長いバージョンがあるらしいが…
    つっ込み所満載の戦国時代映画
    戦ものとしては。
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:角川春樹
    主演:榎木孝明,津川雅彦,浅野温子,財前直見
    11
  12. 豪姫

    豪姫
    評価:D2.91
    秀吉の養女にして奔放な豪姫と、利久亡き後の猛将かつ反骨の茶人・織部。権力者・家康になびくことなく自由を貫いた2人の生き様を重厚なタッチで描く、脚本・監督は「利休」の勅使河原宏。共同脚本は同作の赤瀬川原平。撮影は「陽炎」の森田富士郎がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    美しい画面構成
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:勅使河原宏
    主演:宮沢りえ,仲代達矢,永澤俊矢,松本幸四郎
    12

スポンサードリンク