全7作品。刑事モノのヤクザ・ギャング映画ランキング

  1. その男、凶暴につき

    その男、凶暴につき
    評価:B3.85
    ヤクザに雇われた殺し屋と、それを執拗に追う刑事との争いを描く。脚本は「STAY GOLD ステイ・ゴールド」の野沢尚が執筆。監督はビートたけしこと北野武、撮影は「この胸のときめきを」の佐々木原保志がそれぞれ担当。挿入歌は、トレイシー(「ガール・ユー・ニード」)。

    アクション、ヤクザ・ギャング、刑事

    ネット上の声

    才能開花!
    俺には理解できない
    この映画で
    北野武の才能を遺憾なく感じさせる鮮烈のデビュー作
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:北野武
    主演:ビートたけし,白竜,川上麻衣子,佐野史郎
    1
  2. ブラック・レイン

    ブラック・レイン
    評価:B3.76


    アクション、ヤクザ・ギャング、刑事
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:リドリー・スコット
    主演:マイケル・ダグラス,高倉健,アンディ・ガルシア,松田優作
    2
  3. フレンチ・コネクション

    フレンチ・コネクション
    評価:C3.61
    ニューヨーク、麻薬密売ルートを探るポパイことドイルと相棒のラソー両刑事は、マルセイユからやってきたシャルニエの尾行を開始。強引な捜査を行なうドイルは逆に命を狙われることになり……。ニューヨーク市警の刑事ふたりが繰り広げる決死の捜査を描いたサスペンス・アクション。高架線下のカーチェイスは映画史に残る名場面となった。

    アクション、ヤクザ・ギャング、刑事

    ネット上の声

    ウィリアム・フリードキン
    フランスの友人、アメリカの米
    スリリング
    とても男臭い刑事ものの秀作
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・フリードキン
    主演:ジーン・ハックマン,ロイ・シャイダー,フェルナンド・レイ,トニー・ロー・ビアンコ
    3
  4. GONIN

    GONIN
    評価:C3.57
    バブル崩壊で世間からはみ出してしまった五人の男たちが仕組んだ強盗計画の顛末をスタイリッシュな映像で描くバイオレンス・アクション。監督・脚本は今回は名美と村木の愛の物語を離れた「夜がまた来る」の石井隆。撮影は石井とのコンビが冴える佐々木原保志。五人に紛するのは、「プ」の佐藤浩市、「RAMPO」の本木雅弘、「ゴト師株式会社スペシャル」の根津甚八、「EAST MEETS WEST」の竹中直人、「新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争」の椎名桔平。LD化の際再編集され119分の<特別版>が製作された。また2007年には121分の<REAL EDITION>が製作されている。

    アクション、ヤクザ・ギャング、刑事

    ネット上の声

    とことん、やるせない。
    邦画とは思えない濃さ
    幾つかの欠点はあれど・・・
    熱くなる!
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:石井隆
    主演:本木雅弘,ビートたけし,佐藤浩市,竹中直人
    4
  5. フレンチ・コネクション2

    フレンチ・コネクション2
    評価:C3.42
    アカデミー賞5部門受賞作の続編。前作で麻薬組織のボスを逃がしてしまったポパイことドイル刑事は麻薬ルート壊滅のため、フランスに乗り込む。しかし彼は敵の組織によって麻薬を打たれ、中毒の身に。必死のリハビリを経て、ポパイは再び立ち上がるが……。監督は交代したが、スピーディな演出やアクションの迫力は決して前作に劣っていない。

    アクション、ヤクザ・ギャング、刑事

    ネット上の声

    決着はやはり銃でした
    禁断症状の演技に注目
    ハックマンの独壇場
    中年刑事のジョギングアクションが泣かせます。
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フランケンハイマー
    主演:ジーン・ハックマン,フェルナンド・レイ,ベルナール・フレッソン,ジャン=ピエール・カスタルディ
    5

スポンサードリンク