全4作品。不正行為がテーマの映画ランキング

  1. ポチの告白

    ポチの告白
    評価:A3.90
    タケハチこと竹田八生刑事(菅田俊)は組織に忠実過ぎるがゆえに、気付かぬうちに警察犯罪に足を踏み入れてしまう。ある日、警察犯罪を探る草間(川本淳市)と北村(井田國彦)を社会的に抹殺するように命じられたタケハチ。しかし5年後、二人はタケハチが絡んだ警察犯罪の実情をインターネットで流し始める。

    ヒューマンドラマ、刑事、不正行為

    ネット上の声

    いやぁ長かった
    警察以外の人たちは、みんな”ポチ”なのさ
    国家権力という特権の真実
    長くて寒い
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:高橋玄
    主演:菅田俊
    1
  2. 日本で一番悪い奴ら

    日本で一番悪い奴ら
    評価:A3.89
    『凶悪』などの白石和彌監督と『新宿スワン』などの綾野剛がタッグを組んだ、日本の警察における不祥事をモチーフにした作品。2002年に覚せい剤取締法違反容疑などで逮捕され“黒い警部”と呼ばれた北海道警察の警部の、逮捕までの26年間が描かれる。

    ヒューマンドラマ、コメディ、刑事、実話、不正行為
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:白石和彌
    主演:綾野剛
    2
  3. 生き残るための3つの取引

    生き残るための3つの取引
    評価:B3.78
    警察庁広域捜査隊のチョルギ刑事(ファン・ジョンミン)は、優秀だが警察大学出身でないため出世街道から外れていた。そのころ連続殺人事件犯逮捕に失敗した警察は、犯人をでっち上げるという暴挙に出る。その白羽の矢がチェ刑事に立ち、彼は昇進と引き換えに裏工作を引き受けるが、チュ検事(リュ・スンボム)にそのことをかぎつけられる。

    サスペンス、刑事、不正行為

    ネット上の声

    本当に生き残る奴は・・・
    ヒロインが出てこない硬派な映画
    息を呑む展開に画面から目を離せません♪
    /////
    製作年:2010
    製作国:韓国
    監督:リュ・スンワン
    主演:ファン・ジョンミン
    3
  4. デトロイト

    デトロイト
    評価:B3.68
    1967年に起きたデトロイトの暴動を題材にした実録サスペンス。暴動の最中、あるモーテルで警察が宿泊客に行った過酷な自白強要の行方を、息詰まるタッチで映し出す。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、人種差別、不正行為、暴動
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:キャスリン・ビグロー
    主演:ジョン・ボイエガ
    4

スポンサードリンク