全3作品。実話を元にした自閉症がテーマの映画ランキング

  1. マラソン

    マラソン
    評価:S4.47


    ヒューマンドラマ、実話、自閉症、TVドラマ

    ネット上の声

    折れない心は?
    家族って良いなって思えるようなドラマ
    ニノちゃんの演技が最高
    役者にのみや!
    某エンジニア
    ★★★★(4点)
    二宮氏の演技が素晴らしい。 体の動き、発音、目線、全てがリアル。 ふつうの役者の方が、自閉症者を演じる時は、過剰に演じられがちですが、二宮氏はとても自然体。 また主人公の母親の子育て論には、反論も多いようでですが、それもまたリアルだなと感じました。過保護になったり、突き放したり、絶望したり。完璧な人間なんていないですからね。
    製作年:2007
    製作国:日本
    主演:二宮和也
    1
  2. マラソン

    マラソン
    評価:A3.85
    5歳児並みの知能しかない20歳のチョウォン(チョ・スンウ)は、“走り”の才能だけはピカイチ。母親のキョンスク(キム・ミスク)は何とか長所を伸ばしたいと願い、かつての有名ランナーで、今は飲んだくれのチョンウク(イ・ギヨン)にコーチを依頼するが……。

    ヒューマンドラマ、実話、自閉症

    ネット上の声

    母の苦悩、母の喜び
    あたたかい社会へ
    とても感動しました。
    ★チョ・スンウの演技が素晴らしい★
    製作年:2005
    製作国:韓国
    監督:チョン・ユンチョル
    主演:チョ・スンウ
    2
  3. モーツァルトとクジラ

    モーツァルトとクジラ
    評価:C3.43
    アスペルガー症候群のために平穏な日常生活を送ることができないドナルド(ジョシュ・ハートネット)は、同じ障害を持つ仲間たちが集まる集会でイザベル(ラダ・ミッチェル)と出会う。率直で感性豊かな彼女も同じ悩みを抱えており、2人は恋に落ちる。しかし、相手を愛する気持ちとは裏腹に、互いを傷つけ合ってしまい……。

    ヒューマンドラマ、恋愛、実話、自閉症
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ペッター・ネス
    主演:ジョシュ・ハートネット
    3

スポンサードリンク