全9作品。実話を元にした盲目の視覚障害者が主役の映画ランキング

  1. ふみ子の海

    ふみ子の海
    評価:S4.14
    昭和初期、新潟の片田舎で医者にも見捨てられた盲目のふみ子(鈴木理子)は、母のチヨ(藤谷美紀)と2人で暮らしていた。母が病気のために盲学校へ行くのを断念したふみ子は、あんまの師匠の元に弟子入りする。ある日、ある盲学校のりん先生(高松あい)に再会し、点字を習うようになる。

    ヒューマンドラマ、実話、盲目

    ネット上の声

    試写会で拝見しました
    音楽と映像が
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:近藤明男
    主演:鈴木理子
    1
  2. 奇跡の人

    奇跡の人
    評価:A4.12
    【 ヘレンケラーの伝記 】
    三重苦のヘレン・ケラー女史がサリバン教師によって人生に光明を見い出すまでの苦闘を描いたウィリアム・ギブソンの戯曲を彼自身がシナリオ化し、ブロードウェイの演出者アーサー・ペンが監督したもの。撮影はアーネスト・カバロス、音楽はローレンス・ローゼンタール、製作はペンと度々コンビを組むフレッド・コーである。出演者は「シャロンの屠殺者」などの舞台女優アン・バンクロフト、「明日に泣く」の子役パティ・デューク、舞台のヴィクター・ジョリー、インガ・スウェンスンなど。バンクロフトは63年度アカデミー主演女優賞、デュークは助演女優賞をそれぞれ受賞しているがゴルーデン・グローブ最優秀新人女優賞(デューク)、イギリ…


    ヒューマンドラマ、伝記、実話、盲目

    ネット上の声

    演技力に感服。
    熱演の二人・・・
    知ってるようで知らない物語って感じです
    まさに奇跡のような実話、サリバン先生の揺るがない教育姿勢に拍手
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:アーサー・ペン
    主演:アン・バンクロフト
    2
  3. ミルコのひかり

    ミルコのひかり
    評価:A4.04
    1971年、イタリアのトスカーナ地方で、10歳のミルコ(ルカ・カプリオッティ)は銃の暴発により視力を失う。視覚障害者は特殊学校に入るという当時の法律により、彼はジェノヴァの全寮制の盲学校に転校する。新生活になじめないミルコは、寮母の娘フランチェスカ(フランチェスカ・マトゥランツァ)と2人で“音”を集め始める。

    ヒューマンドラマ、実話、盲目

    ネット上の声

    名作だと思います 是非!
    実話を基に!
    音と映像の絶妙な表現
    「音」で見る良質な“児童文学”
    製作年:2005
    製作国:イタリア
    監督:クリスティアーノ・ボルトーネ
    主演:ルカ・カプリオッティ
    3
  4. 奇跡のひと マリーとマルグリット

    奇跡のひと マリーとマルグリット
    評価:A3.94
    生まれつき耳も目も不自由な少女と、彼女の教育に身をささげたシスターの実話を基に描く感動のヒューマンドラマ。見えない、聞こえない、話せないという三重苦を背負った主人公と、全身全霊を懸けて彼女の教育に力を注いだ修道女の苦難の道のりと深い絆を描く。

    ヒューマンドラマ、実話、盲目、シスター
    製作年:2014
    製作国:フランス
    監督:ジャン=ピエール・アメリス
    主演:イザベル・カレ
    4
  5. 三本木農業高校、馬術部 〜盲目の馬と少女の実話〜

    三本木農業高校、馬術部 〜盲目の馬と少女の実話〜
    評価:A3.91
    三本木農業高校2年生の香苗(長渕文音)は馬術部に所属し、タカラコスモスの担当をしている。目の病気で引退したかつての名馬は気性も荒く、世話をするのもひと苦労だ。最初は顧問の先生(柳葉敏郎)に言われて嫌々コスモの面倒をみていた香苗だが、ある日コスモの目がほとんど見えなくなっていることに気付き、心を入れ替える。

    ヒューマンドラマ、青春、動物、実話、盲目、高校

    ネット上の声

    なんて素敵な映画☆
    純真さがいい!
    良い意味で、とても素朴な映画でした。
    純粋で素直な心
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:佐々部清
    主演:長渕文音
    5
  6. Ray/レイ

    Ray/レイ
    評価:A3.82
    17歳のレイ・チャールズ・ロビンソン(ジェイミー・フォックス)は、バスでシアトルに向かおうとしていた。黒人はバスの席が隔離されていた時代に、目の見えないレイはバスの運転手にバカにされ、暴言を吐かれる。

    伝記、実話、トラウマになる、天才、盲目、ピアニスト

    ネット上の声

    母親の強さ
    レイがうまい!
    レイ=ジェイミー
    レイチャールズを知らなくても・・・
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:テイラー・ハックフォード
    主演:ジェイミー・フォックス
    6
  7. 光にふれる

    光にふれる
    評価:A3.81
    生まれたときから目が見えないユィシアン(ホアン・ユィシアン)は、台中で花農家を経営する両親と幼い妹と一緒に生活していた。ピアノの才能に恵まれた彼は台北の大学に進学が決まり、母親(リー・リエ)の運転する軽トラックで大学の寮に向かう。視覚障害者を初めて受け入れた大学では、ユィシアンの移動を日直のクラスメートが手助けすることが決まり……。

    ヒューマンドラマ、実話、盲目、ダンサー、ピアニスト

    ネット上の声

    若い人にこそ見てもらいたい!
    気になる方は劇場で観ましょう
    製作年:2012
    製作国:台湾/香港/中国
    監督:チャン・ロンジー
    主演:チャン・ロンロン
    7
  8. ベルナのしっぽ

    ベルナのしっぽ
    評価:C3.46
    目の不自由なしずく(白石美帆)と夫、隆一(田辺誠一)のもとに、盲導犬ベルナがやってきた。盲導犬に対する世間の理解が低い中、ベルナとパートナーを組み、自分たちで子育てをしようと2人は奮闘する。ベルナは家族の一員として暮らしきずなを深めていくが、息子の成長とともに年老いたベルナに盲導犬を引退する時期が迫っていた。

    ヒューマンドラマ、実話、犬、盲目、家族

    ネット上の声

    当たり前の、ありがたさ
    映画としては
    一人の女性の生き方と盲導犬の話ですよ
    勉強になりました。
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:山口晃二
    主演:白石美帆
    8
  9. クイール

    クイール
    評価:C3.33
    【 盲導犬クイールの成長物語 】
    脇腹のブチ模様が特徴の子犬クイールは、まず仁井夫婦(香川照之・寺島しのぶ)の家に預けられる。その後訓練士の多和田(椎名桔平)らから猛特訓を受け、盲導犬として渡辺(小林薫)と一緒に歩き始める。


    ヒューマンドラマ、実話、犬、盲目

    ネット上の声

    クイールはすごく可愛い!!のに…
    感動させる様には作ってない、施設紹介に徹してる訳でもない…。
    感動です。
    もうちょっと
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:崔洋一
    主演:小林薫
    9

スポンサードリンク