全24作品。実話を元にした人種差別がテーマの映画ランキング

  1. ドリーム

    ドリーム
    評価:S4.34
    人種差別が横行していた1960年代初頭のアメリカで、初の有人宇宙飛行計画を陰で支えたNASAの黒人女性スタッフの知られざる功績を描く伝記ドラマ。NASAの頭脳として尽力した女性たちを、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』などのタラジ・P・ヘンソン、『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』などのオクタヴィア・スペンサー、『ムーンライト』などのジャネール・モネイが演じる。

    ヒューマンドラマ、実話、人種差別、NASA
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:セオドア・メルフィ
    主演:タラジ・P・ヘンソン
    1
  2. 遠い夜明け

    遠い夜明け
    評価:A4.11
    アパルトヘイト政策をとる南アフリカ共和国を舞台に自由な理想社会を叫ぶ黒人男性と彼を支持する白人男性との熱い友情を描く壮大な叙事詩的映画。製作・監督は「ガンジー」「コーラスライン」のリチャード・アッテンボロー、原作は本編の主人公でもあるドナルド・ウッズ、脚本はジョン・ブライリー、撮影はロニー・テイラー、音楽はジョージ・フェントンとジョナス・グワングワが担当。出演はケヴィン・クライン、デンゼル・ワシントン、ペネロープ・ウィルトンほか。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、アフリカ舞台、人種差別

    ネット上の声

    南アフリカの国歌に涙
    いい映画です
    忘れられない・・・・
    エンドロールから目が離せない
    製作年:1987
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:ケヴィン・クライン
    2
  3. ミシシッピー・バーニング

    ミシシッピー・バーニング
    評価:A4.07
    1960年代のアメリカ南部における人種差別問題をテーマに、アラン・パーカー監督が実話に基づいて描いた社会派サスペンス。ミシシッピー州で3人の公民権運動家が消息を絶った。FBIは2人の捜査官を派遣するが、彼らを待ち受けていたのは、非協力的どころか敵意まで剥き出しにして捜査を妨害する住民達だった……。たたきあげのベテラン捜査官をジーン・ハックマンが、その相棒の若手エリート捜査官をウィレム・デフォーが熱演。

    サスペンス、実話、人種差別

    ネット上の声

    アメリカ南部の
    ディープサウス
    掟破り!ジーン・ハックマン!
    ほんの数十年前までアメリカはこれだけ無法地帯
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・パーカー
    主演:ジーン・ハックマン
    3
  4. タイタンズを忘れない

    タイタンズを忘れない
    評価:A4.06
    保守的な田舎町のフットボール・チームをめぐる実話を映画化した感動作。監督は「フレッシュ」のボアズ・イエーキン。製作は「コヨーテ・アグリー」のジェリー・ブラッカイマー。脚本はグレゴリー・アレン・ハワード。撮影は「悪魔のくちづけ」のフィリップ・ルースロ。音楽は「60セカンズ」のトレヴァー・ラビン。編集はマイケル・トロニック。衣裳はジュディ・ラスキン・ハウエル。出演は「ハリケーン」のデンゼル・ワシントン、「60セカンズ」のウィル・パットン、「マーシャル・ロー」のウッド・ハリス、「パッチ・アダムス」のライアン・ハースト、新鋭のキップ・パルデュー、「クルーレス」のドナルド・フェゾンほか。

    ヒューマンドラマ、青春、スポーツ、実話、人種差別、高校、アメフト・ラグビー

    ネット上の声

    良いでしょう
    パーフェクト。
    良くある物語・・・
    タイタンズを忘れません
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:ボアズ・イェーキン
    主演:デンゼル・ワシントン
    4
  5. ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜

    ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜
    評価:A4.05
    アメリカ・ミシシッピ州。1960年代当時、白人家庭でメイドとして働く黒人女性は“ヘルプ”と呼ばれていた。作家志望のスキーター(エマ・ストーン)はメイドの置かれた立場に疑問を抱き、彼女たちにインタビューをすることに。仕事を失うことを恐れて、皆が口をつぐむ中、一人の女性の勇気が社会を揺るがすことになる。

    ヒューマンドラマ、実話、人種差別

    ネット上の声

    涙の数だけ
    なかなかの良作
    原作とのギャップがほとんどない秀逸作品
    ハリウッドの女優陣の底力に圧倒されました。
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:テイト・テイラー
    主演:エマ・ストーン
    5
  6. インビクタス/負けざる者たち

    インビクタス/負けざる者たち
    評価:A4.03
    1994年、マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別や経済格差の残る国をまとめるため、彼はラグビーチームの再建を図る。1995年に自国で開催するラグビー・ワールド・カップに向け、マンデラとチームキャプテンのピナール(マット・デイモン)は、一致団結して前進する。

    ヒューマンドラマ、実話、アフリカ舞台、人種差別、アメフト・ラグビー

    ネット上の声

    評判ほどではない
    監督としても最高
    やはりイーストウッドだから出来た必見作
    よかったです。
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:モーガン・フリーマン
    6
  7. ストレイト・アウタ・コンプトン

    ストレイト・アウタ・コンプトン
    評価:A4.02
    【 大物ラッパーグループ「N.W.A.」の自伝映画 】
    アイス・キューブやドクター・ドレーら、大物ラップアーティストが結成していた伝説的グループN.W.A.の軌跡に迫る実録音楽ドラマ。カリフォルニアの中でも犯罪発生率の高いコンプトンで、彼らがラップで成功をつかんでいく姿を追い掛ける。


    ヒューマンドラマ、音楽、実話、人種差別
    製作年:2015
    製作国:アメリカ
    監督:F・ゲイリー・グレイ
    主演:オシェア・ジャクソン・Jr
    7
  8. グローリー・ロード

    グローリー・ロード
    評価:A3.95
    1966年のアメリカ大学バスケットボール界では黒人選手は1試合に3名しか出場させられないのが暗黙のルール。ドン・ハスキンズ率いる弱小チームは大学から勝つことを強いられていた。そんな中、ハスキンズはNYのストリートバスケットボールに興じる黒人の若者のプレイに心を動かされチームに引き抜き、チームは半数以上が黒人選手に。当時では考えられない型破りなチームの快進撃が始まった!

    ヒューマンドラマ、スポーツ、実話、人種差別、バスケット

    ネット上の声

    勿体ない作り
    ベタだがそれがいい
    実在の話を題材にした素晴らしい映画
    人種差別がメインテーマの熱血コーチもの
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・ガートナー
    主演:ジョシュ・ルーカス
    8
  9. 42〜世界を変えた男〜

    42〜世界を変えた男〜
    評価:A3.95
    1947年。ブルックリン・ドジャースのゼネラルマネージャーを務めるブランチ・リッキー(ハリソン・フォード)は、黒人青年ジャッキー・ロビンソン(チャドウィック・ボーズマン)と契約、彼をメジャーリーグ史上初の黒人メジャーリーガーとして迎える。だが、白人以外には門戸を開かなかったメジャーリーグにとって彼の存在は異端なものでしかなく、チームの選手たちはもちろん、マスコミや民衆からも糾弾される。そんな状況ながらも、背番号42を誇るようにプレーするジャッキーの姿は次第に人々の気持ちを変えていく。

    ヒューマンドラマ、スポーツ、実話、野球、人種差別

    ネット上の声

    心静かに偉業を称えたい
    野球の国の人
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・ヘルゲランド
    主演:ハリソン・フォード
    9
  10. アメイジング・グレイス

    アメイジング・グレイス
    評価:A3.82
    若くして政治家となったウィルバーフォース(ヨアン・グリフィズ)と、彼と同じ志を持つ友人のピット(ベネディクト・カンバーバッチ)。イギリスの主収入源である奴隷貿易に心を痛め、現状を打ち破るべく闘う2人だったが、想像以上の苦戦を強いられるウィルバーフォースを支えていたのは、師が作詞をした「アメイジング・グレイス」だった。

    ヒューマンドラマ、実話、人種差別

    ネット上の声

    映像が良い、俳優が良い、そしてラストカットが素晴しい♪
    VIVA古典
    必ず夜明けはくる。
    とうとう日本でも公開です!
    製作年:2006
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・アプテッド
    主演:ヨアン・グリフィズ
    10
  11. フルートベール駅で

    フルートベール駅で
    評価:B3.79
    2009年、新年を迎えたサンフランシスコのフルートベール駅。多くの人が入り乱れるホームで、22歳の黒人青年オスカー・グラント(マイケル・B・ジョーダン)が銃で撃たれてこの世を去る。命を失ったオスカーにとって、母の誕生日を祝い、娘と遊び、家族や友人と過ごしたいつもの日常が、悲しいことに最後の日となってしまった。

    社会派ドラマ、実話、人種差別
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ライアン・クーグラー
    主演:マイケル・B・ジョーダン
    11
  12. ソウルガールズ

    ソウルガールズ
    評価:B3.75
    1968年のオーストラリア。アボリジニの居住区で生活しているゲイル(デボラ・メイルマン)、ジュリー(ジェシカ・マーボイ)、シンシアは、小さな頃から歌うことが大好きな3姉妹。いとこのケイと一緒にカントリーミュージックを歌いながらシンガーとして成功をつかもうと奮闘していたが、コンテストに出場しても先住民族に対する偏見や差別から落選させられてばかり。意気消沈する四人だが、ミュージシャンを自称する男デイヴ(クリス・オダウド)と出会い、彼からソウルミュージックのレッスンを受ける。

    ヒューマンドラマ、実話、人種差別、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    掘り出し物の映画。
    音楽好きにはお薦め
    製作年:2012
    製作国:オーストラリア
    監督:ウェイン・ブレア
    主演:クリス・オダウド
    12
  13. それでも夜は明ける

    それでも夜は明ける
    評価:B3.75
    1841年、奴隷制廃止以前のニューヨーク、家族と一緒に幸せに暮らしていた黒人音楽家ソロモン(キウェテル・イジョフォー)は、ある日突然拉致され、奴隷として南部の綿花農園に売られてしまう。狂信的な選民主義者エップス(マイケル・ファスベンダー)ら白人たちの非道な仕打ちに虐げられながらも、彼は自身の尊厳を守り続ける。やがて12年の歳月が流れ、ソロモンは奴隷制度撤廃を唱えるカナダ人労働者バス(ブラッド・ピット)と出会い……。

    ヒューマンドラマ、実話、人種差別

    ネット上の声

    評判の割には・・・
    監督とブラピの熱意が伝わる作品
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴ・マックィーン
    主演:アルフレ・ウッダード
    13
  14. マルコムX

    マルコムX
    評価:B3.74
     黒人解放運動の指導者マルコムXの生涯を描くスパイク・リー監督渾身の力作。ボストンのスラム街に暮らす青年マルコムは犯罪に手を染め、やがて逮捕される。刑務所でイスラム教に改宗した彼はマルコムXと改名。出所後、ブラック・ムスリム運動の指導者イライジャ・モハメドのもとで、白人を敵視する扇動的な運動を展開することに。その後、人種差別に対する抵抗運動が各地で激化。メッカを巡礼したマルコムは異人種との共存という思想に目覚めるが……。

    ヒューマンドラマ、実話、刑務所、人種差別

    ネット上の声

    まあまあかな
    難しいなぁー
    すばらしい
    色々考えさせられました!!
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:スパイク・リー
    主演:デンゼル・ワシントン
    14
  15. グローリー/明日への行進

    グローリー/明日への行進
    評価:B3.72
    【 アメリカの「血の日曜日事件(1965年)」を扱った社会派ドラマ 】
    アメリカ公民権運動が盛り上がりを見せる中、アラバマ州セルマで起きた血の日曜日事件を題材に描く感動作。ノーベル平和賞を受賞したマーティン・ルーサー・キング・Jr.のリーダーシップでデモに集まった人々が警官の投入によって鎮圧されたのをきっかけに、世論が大きく動いていくさまを描く。


    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、人種差別
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:エヴァ・デュヴァネイ
    主演:デヴィッド・オイェロウォ
    15
  16. アミスタッド

    アミスタッド
    評価:B3.71
    19世紀半ばに実際に起こった事件をもとに、アメリカの奴隷制度にあらがった勇気ある人々の闘いを、重厚な映像で描き出した歴史ドラマ。監督は「ロスト・ワールド ジュラシック・パーク」のスティーヴン・スピルバーグで、彼が設立したスタジオドリームワークスでの自身の第1回監督作品。製作総指揮は同社の社長でもある「メン・イン・ブラック」のウォルター・パークスとローリー・マクドナルド。「ファミリー・タイズ」などのTVシリーズを手がける製作のデビー・アレンが、10年以上も温めていた企画をスピルバーグのもとに持ち込んで実現した。脚本は『虚偽 シチズン・コーン』(V)のデイヴィッド・フランゾーニ。製作のコリン・ウ…

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、裁判・法廷、実話、人種差別、死刑囚

    ネット上の声

    仏作って魂入れず
    少しだれてしまいました。ごめんなさい。
    自由の国アメリカとは?
    スピルバーグが奴隷制度に挑む人々を
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:マシュー・マコノヒー
    16
  17. デトロイト

    デトロイト
    評価:B3.68
    1967年に起きたデトロイトの暴動を題材にした実録サスペンス。暴動の最中、あるモーテルで警察が宿泊客に行った過酷な自白強要の行方を、息詰まるタッチで映し出す。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、実話、人種差別、不正行為、暴動
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:キャスリン・ビグロー
    主演:ジョン・ボイエガ
    17
  18. 裸足の1500マイル

    裸足の1500マイル
    評価:B3.67
    1931年のオーストラリア。先住民アボリジニと白人の混血児は、白人社会に適応させるために、家族から隔離され、寄宿舎に収容される政策がとられた。この寄宿舎から脱走して我が家に帰った3人の少女のひとりが書いたノンフィクションを映画化。監督は「今そこにある危機」「ボーン・コレクター」のフィリップ・ノイス。撮影はオーストラリア出身のクリストファー・ドイル。

    ヒューマンドラマ、実話、人種差別、オーストラリア舞台、逃亡劇

    ネット上の声

    壮絶なるドキュメンタリー。
    意外に冷静な映画
    これは実話なのです。
    泣けるけれど
    製作年:2002
    製作国:オーストラリア
    監督:フィリップ・ノイス
    主演:エヴァーリン・サンピ
    18
  19. ラビング 愛という名前のふたり

    ラビング 愛という名前のふたり
    評価:B3.62
    異人種間における結婚を禁止した法律が変わるきっかけとなった夫妻の実話を基にした純愛ストーリー。アメリカで当時違法の州もあった異人種間結婚によって逮捕された二人が、故郷で家族と暮らすため理不尽な法律に立ち向かう。

    ヒューマンドラマ、実話、夫婦、人種差別
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:ジェフ・ニコルズ
    主演:ジョエル・エドガートン
    19
  20. オール・アイズ・オン・ミー

    オール・アイズ・オン・ミー
    評価:C3.54
    1996年に25歳の若さで亡くなった後も、カリスマ的な人気を誇る伝説のラッパー、2PACの伝記ドラマ。母親との関係やスターダムにのし上がる過程、ヒップホップ界を震撼(しんかん)させた抗争など波乱に満ちた生涯を描く。

    ヒューマンドラマ、実話、人種差別
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:ベニー・ブーム
    主演:ディミートリアス・シップ・Jr
    20
  21. グレート・ディベーター 栄光の教室

    グレート・ディベーター 栄光の教室
    評価:C3.52
    デンゼル・ワシントンが監督・脚本・主演を務め、1930年代に全米討論選手権で優勝したワイリー大学の実話をもとに映画化したドラマ。1935年、人種差別が根強く残るテキサス州マーシャルのワイリー大学で働く黒人教師トルソンは、歪んだ社会を正すのは教育だけと信じ、ディベートクラスを立ちあげる。トルソンの指導のもと、討論大会に向けて特訓を開始する生徒たちだったが……。共演に「ラスト・キング・オブ・スコットランド」のフォレスト・ウィテカー。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、人種差別、大学
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:デンゼル・ワシントン
    主演:デンゼル・ワシントン
    21
  22. リンカーン

    リンカーン
    評価:C3.33
    エイブラハム・リンカーン(ダニエル・デイ=ルイス)が、大統領に再選された1865年。アメリカを内戦状態に追い込んだ南北戦争は4年目に突入したが、彼は奴隷制度を永遠に葬り去る合衆国憲法修正第13条を下院議会で批准させるまでは戦いを終わらせないという強い決意があった。そのためにも、国務長官ウィリアム・スワード(デヴィッド・ストラザーン)らと共に憲法修正に必要な票を獲得するための議会工作に乗り出す。そんな中、学生だった長男ロバート(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)が北軍へと入隊し……。

    ヒューマンドラマ、戦争、伝記、実話、人種差別

    ネット上の声

    かなり地味な展開
    普通の人々
    みなさん うまくバケています
    アメリカ人の心根を優しく撫でる映画
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:ダニエル・デイ=ルイス
    22
  23. ALI アリ

    ALI アリ
    評価:D2.88
    伝説的なボクサー、元世界ヘビー級チャンピオン、モハメド・アリの半生を映画化した人間ドラマ。本名の゛カシアス・グレイ゛を名乗っていた頃、ヘビー級の王座を獲得し、一躍スーパースターとなったアリは、徴兵拒否をしたことからタイトルを剥奪されてしまう。社会や差別の壁と闘いながら再び王座に挑戦するアリの波乱の生涯をウィル・スミスが熱演。

    ヒューマンドラマ、実話、ボクシング、人種差別

    ネット上の声

    表面をなでた感じはするけど
    アリがこんなに苦労人だったとは・・・。
    ボクシングとアリのファンであれば・・・
    キンシャサノキセキ
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・マン
    主演:ウィル・スミス
    23
  24. ボクサー

    ボクサー
    評価:E0.00
    黒人で世界初の重量級拳闘チャンピオンになったが、白人女性と結婚したため、徹底的に米国社会からハジキ出される男を描き、人種差別に関する白人黒人両極の心情を描く。製作は「卒業」のローレンス・ターマン、監督は「ハッド」「男の闘い」のマーティン・リット、ハワード・サックラーが同名舞台劇を作者自ら脚色、撮影は「俺たちに明日はない」のバーネット・ガフィ、音楽を「マイラ」のライオネル・ニューマン、美術は「クレオパトラ(1963)」のジョン・デ・キュア、衣装を「バージニア・ウルフなんかこわくない」「王様と私」のアイリン・シャラフ、編集をウィリアム・レイノルズがそれぞれ担当。出演は舞台劇の主役の延長でジェームズ・アール・ジョーンズ、ジェーン・アレクサンダー。その他、ルウ・ギルバート、ジョエル・フルーレン、「特攻大作戦」のロバート・ウェバー、「招かれざる客」のベア・リチャーズ、ラリー・ペネル、ジム・ビーティなど。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、ボクシング、人種差別
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・リット
    主演:ジェームズ・アール・ジョーンズ
    24

スポンサードリンク