全9作品。実話を元にしたボクシング映画ランキング

  1. シンデレラマン

    シンデレラマン
    評価:A4.02
    ボクサーとして華やかな戦歴を持つジム・ブラドック(ラッセル・クロウ)だったが、全盛期も過ぎ、ライセンスを剥奪されてしまう。そのため日雇いの仕事をしながら妻(レニー・ゼルウィガー)や子供たちと暮らしてしたがその生活は貧しく、食べ物を買うことさえもやっとだった。

    ヒューマンドラマ、実話、ボクシング

    ネット上の声

    なんで長く感じてしまうのかな
    泣けて良かった
    80点 結末は・・(´;ω;`)
    とっても泣いてしまいましたー
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・ハワード
    主演:ラッセル・クロウ
    1
  2. ザ・ハリケーン

    ザ・ハリケーン
    評価:A3.94
    その驚異的な強さで“ハリケーン”の異名を持つボクサー、ルービン・カーター。1966年、彼は故郷パターソンで白人3人を殺害した容疑で逮捕され、終身刑を宣告される。無実を訴えて獄中で書いた自伝を出版し反響を呼ぶが、再審で再び有罪判決を受け、カーターの存在は次第に世間から忘れられていった。レズラ少年が古本市でカーターの本を見つけたのは、まさにそんな時だった。カーターの生きざまに胸を打たれたレズラは、その思いを手紙に託しカーターへ送る。

    ヒューマンドラマ、実話、冤罪、ボクシング

    ネット上の声

    正義が勝つ
    正義とは・・・・
    真実を描ききれていない部分もあるが、冤罪に苦悩する主人公の映画として面白い
    諦めない心
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・ジュイソン
    主演:デンゼル・ワシントン
    2
  3. ビニー/信じる男

    ビニー/信じる男
    評価:B3.62
    交通事故から奇跡の復活を遂げたボクシングの元世界チャンピオン、ビニー・パジェンサの生きざまを描く人間ドラマ。誰もが再起不能と思う中、トレーナーと二人三脚で王座奪還を目指す姿を映す。

    ヒューマンドラマ、実話、ボクシング
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:ベン・ヤンガー
    主演:マイルズ・テラー
    3
  4. 傷だらけの栄光

    傷だらけの栄光
    評価:B3.62
    ミドル級世界選手権保持者ロッキー・グラジアノの伝記映画。原作はグラジアノ自身とロウランド・バーバーの合作によるベスト・セラー小説、脚色は「重役室」のアーネスト・リーマン、監督は「トロイのヘレン」のロバート・ワイズ、撮影は「白鳥(1956)」のジョセフ・ルッテンバーグ、音楽はブロニスロー・ケイパー。主題歌は作詞サミー・カーン、歌手はペリー・コモ。出演は「銀の盃」のポール・ニューマンが初めて主演する他、同じくピア・アンジェリ、「理由なき反抗」のサル・ミネオなど。

    スポーツ、実話、ボクシング

    ネット上の声

    アメリカン・ドリーム
    とっても映画らしい映画でした
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ポール・ニューマン
    4
  5. ザ・ファイター

    ザ・ファイター
    評価:C3.55
    地域の期待を一身に背負う名ボクサーだが、短気でだらしない性格から破綻した日々を送っている兄ディッキー(クリスチャン・ベイル)と、才能に恵まれていないボクサーの弟ミッキー(マーク・ウォールバーグ)。過保護な母アリス(メリッサ・レオ)や兄に言われるがままに試合を重ねるが、一度も勝利を収められず……。

    ヒューマンドラマ、実話、ボクシング、兄弟

    ネット上の声

    感動はしない
    役者の ボクサーとしての体作りに脱帽
    「生」という言葉はこの作品の為に有る
    4人のファイター、それぞれの戦い。
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・O・ラッセル
    主演:マーク・ウォールバーグ
    5
  6. 非情の罠

    非情の罠
    評価:D3.12
    スタンリー・キューブリックの長編第2作。映画「2001年宇宙の旅」をはじめ原作を重要視したキューブリックにしては珍しく、監督自らが原案を手掛けている。プロボクサーのデイヴィは、ノックアウト負けを帰した試合の夜、想いを寄せるグロリアが彼女の雇い主であるラパロに言い寄られている姿を目撃する。彼女を助けたことをきっかけに2人の関係が深まっていくが、男の嫉妬を買うことになる。

    ヒューマンドラマ、実話、ボクシング

    ネット上の声

    若きキューブリックの長編映画第2作目☆
    「人はとんでもない状況に陥ると…
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・キューブリック
    主演:フランク・シルヴェラ
    6
  7. ALI アリ

    ALI アリ
    評価:D2.88
    伝説的なボクサー、元世界ヘビー級チャンピオン、モハメド・アリの半生を映画化した人間ドラマ。本名の゛カシアス・グレイ゛を名乗っていた頃、ヘビー級の王座を獲得し、一躍スーパースターとなったアリは、徴兵拒否をしたことからタイトルを剥奪されてしまう。社会や差別の壁と闘いながら再び王座に挑戦するアリの波乱の生涯をウィル・スミスが熱演。

    ヒューマンドラマ、実話、ボクシング、人種差別

    ネット上の声

    表面をなでた感じはするけど
    アリがこんなに苦労人だったとは・・・。
    ボクシングとアリのファンであれば・・・
    キンシャサノキセキ
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・マン
    主演:ウィル・スミス
    7
  8. ボクサー

    ボクサー
    評価:E0.00
    黒人で世界初の重量級拳闘チャンピオンになったが、白人女性と結婚したため、徹底的に米国社会からハジキ出される男を描き、人種差別に関する白人黒人両極の心情を描く。製作は「卒業」のローレンス・ターマン、監督は「ハッド」「男の闘い」のマーティン・リット、ハワード・サックラーが同名舞台劇を作者自ら脚色、撮影は「俺たちに明日はない」のバーネット・ガフィ、音楽を「マイラ」のライオネル・ニューマン、美術は「クレオパトラ(1963)」のジョン・デ・キュア、衣装を「バージニア・ウルフなんかこわくない」「王様と私」のアイリン・シャラフ、編集をウィリアム・レイノルズがそれぞれ担当。出演は舞台劇の主役の延長でジェームズ・アール・ジョーンズ、ジェーン・アレクサンダー。その他、ルウ・ギルバート、ジョエル・フルーレン、「特攻大作戦」のロバート・ウェバー、「招かれざる客」のベア・リチャーズ、ラリー・ペネル、ジム・ビーティなど。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、ボクシング、人種差別
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・リット
    主演:ジェームズ・アール・ジョーンズ
    8
  9. 生きるために

    生きるために
    評価:E0.00
    アウシュビッツ収容所に送られたギリシャ人ボクサーの苛酷な運命を、実話を基に描いたドラマ。製作はアーノルド・コペルソンとシモン・アラマ、監督はドキュメンタリー畑出身のロバート・M・ヤング、アラマとジオン・ハーンによる原作を基に、脚本はアンジェイ・クラコフスキーとローレンス・ヒースの共同、撮影はカーティス・クラーク、音楽をクリフ・エイデルマンが担当。出演はウィレム・デフォー、ウェンデイー・ガゼールほか。

    実話、ホロコーストが舞台、ボクシング、暴動
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・M・ヤング
    主演:ウィレム・デフォー
    9

スポンサードリンク