全16作品。実話を元にした冤罪がテーマの映画ランキング

  1. 父の祈りを

    父の祈りを
    評価:A4.07
    爆破テロ容疑で逮捕された親子が無実を勝ち取るまでを、父と子の絆の強さの中に描いた社会派ヒューマンドラマ。75年に口ンドンで実際に起こった冤罪事件 ギルフォード・フォーの被害者ジェリー・ロンドンの追想記『Proved Innocent』を、「マイ・レフトフット」の監督ジム・シェリダン、主演ダニエル・デイ・ルイスのコンビで映画化。脚本はシェリダンとジャーナリスト兼劇作家のテリー・ジョージの共同。製作はシェリダン、エグゼクティヴ・ブロデューサーは「ミラーズ・クロッシング」の俳優ガブリエル・バーン。撮影は「ミシシッピー・バーニング」のピーター・ビジウ、音楽は「クリフハンガー」のトレヴァー・ジョーンズ…

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、裁判・法廷、実話、子供が生まれてから見たら大泣きする、冤罪、刑務所

    ネット上の声

    いいけど・・・
    事実だなんて…
    歴史的名作
    実話ならでは。いい映画です
    製作年:1993
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ジム・シェリダン
    主演:ダニエル・デイ=ルイス
    1
  2. ザ・ハリケーン

    ザ・ハリケーン
    評価:A3.94
    その驚異的な強さで“ハリケーン”の異名を持つボクサー、ルービン・カーター。1966年、彼は故郷パターソンで白人3人を殺害した容疑で逮捕され、終身刑を宣告される。無実を訴えて獄中で書いた自伝を出版し反響を呼ぶが、再審で再び有罪判決を受け、カーターの存在は次第に世間から忘れられていった。レズラ少年が古本市でカーターの本を見つけたのは、まさにそんな時だった。カーターの生きざまに胸を打たれたレズラは、その思いを手紙に託しカーターへ送る。

    ヒューマンドラマ、実話、冤罪、ボクシング

    ネット上の声

    正義が勝つ
    正義とは・・・・
    真実を描ききれていない部分もあるが、冤罪に苦悩する主人公の映画として面白い
    諦めない心
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・ジュイソン
    主演:デンゼル・ワシントン
    2
  3. パピヨン

    パピヨン
    評価:A3.92
    無実の罪で13年間の刑務所生活を強いられたアンリ・シャリエールの実話に基づく小説を、スティーブ・マックィーン、ダスティン・ホフマンの2大スターで映画化。監督は「猿の惑星」「パットン大戦車軍団」のフランクリン・J・シャフナー。胸に蝶の刺青があることからパピヨンと呼ばれる男。身に覚えのない殺人罪で終身刑を言い渡された彼は、自由を求めて脱獄を繰り返した末、親友のドガと共に脱獄不可能とされる孤島に送られる。

    ヒューマンドラマ、実話、冤罪、刑務所、脱出

    ネット上の声

    絆は知らぬまにできている
    不屈の精神
    制作30周年記念特別版、見る価値あり!
    素晴らしい!
    製作年:1973
    製作国:フランス
    監督:フランクリン・J・シャフナー
    主演:スティーヴ・マックィーン
    3
  4. BOX 袴田事件 命とは

    BOX 袴田事件 命とは
    評価:A3.90
    昭和41年、放火された静岡県清水市の味噌工場から、刺殺された一家4人が焼死体で見つかるという事件が起きる。立松刑事(石橋凌)は元プロボクサーの従業員袴田(新井浩文)に目を付け、容疑者として逮捕するが物証はとぼしかった。裁判官として静岡地方裁判所に赴任した熊本(萩原聖人)は、主任判事としてこの事件を担当することになる。

    社会派ドラマ、裁判・法廷、実話、冤罪

    ネット上の声

    とても真面目な映画
    重苦しいですが、見て良かったです!
    【ボックス!】以上の意味を持つ【BOX】
    敢えて向き合う覚悟が必要です
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:高橋伴明
    主演:萩原聖人
    4
  5. ゾラの生涯

    ゾラの生涯
    評価:B3.69
    フランスの文豪ゾラの生涯とドレフュス事件を大きく扱った伝記映画で、「科学者の道」と同じくポール・ムニが主演し、ウィリアム・ディーターレーが監督したものである。マシュウ・ジョセフスンの「ゾラとその時代」に取材して、ハインツ・ヘラルドとゲザ・ハーゼッグがストーリーを書き、この二人にノーマン・ライリー・レインが加わって脚本を執筆している。主演のムニをめぐって「桃色の店」のジョセフ・シルドクラウト、「クリスマスの休暇」のゲイル・ソンダーガード、「呪いの家」のドナルド・クリスプ、「どん底」のウラジミル・ソコロフ、「町の人気者」のヘンリー・オニール、「アメリカ交響楽」のモーリス・カーノフスキー、グローリ…

    ヒューマンドラマ、伝記、実話、冤罪

    ネット上の声

    他人の冤罪のため戦う姿に感動
    真実と正義
    製作年:1937
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ディターレ
    主演:ポール・ムニ
    5
  6. ディア・ブラザー

    ディア・ブラザー
    評価:B3.66
    殺人罪で収監された兄の冤罪を晴らすために、弁護士資格を取り18年かけて兄の無罪を勝ち取った女性ベティ・アン・ウォーターズの実話を、ヒラリー・スワンク&サム・ロックウェル主演で映画化。1983年ボストン。ベティ・アンの兄ケニーが殺人罪で逮捕される。収監されてなお無実を訴え続ける兄だったが、家族以外は彼の言葉を信用しない。そこでベティ・アンは親友のエイブラの助けを借りて、自力で兄を助ける準備を始める。監督は「恋する遺伝子」のトニー・ゴールドウィン。

    ヒューマンドラマ、裁判・法廷、実話、冤罪
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:トニー・ゴールドウィン
    6
  7. 真昼の暗黒

    真昼の暗黒
    評価:C3.51
    弁護士正木ひろしの著書「裁判官--人の命は権力で奪えるものか」より、「生きとし生けるもの」の橋本忍が脚本を書き、「由起子」のコンビ、今井正が監督、中尾駿一郎が撮影を担当した。主なる出演者は新人群として、民芸の草薙幸二郎、中芸の松山照夫、牧田正嗣、俳優座の矢野宜、新協の小林寛の他、「神阪四郎の犯罪」の左幸子、「ビルマの竪琴(1956)」の内藤武敏、北林谷栄、「赤ちゃん特急」の飯田蝶子、「早春」の山村聡など。

    社会派ドラマ、実話、冤罪

    ネット上の声

    名作になり損ねた作品
    ならこれは国家権力だけの問題なのか
    面白い‼
    白黒で観た実録犯罪
    製作年:1956
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:草薙幸二郎
    7
  8. グアンタナモ、僕達が見た真実

    グアンタナモ、僕達が見た真実
    評価:C3.49
    パキスタン系英国人のアシフ(アルファーン・ウスマーン)は、見合いのためにパキスタンの村へと赴く。結婚が決まった彼は、友人のローヘル(ファルハド・ハールーン)を結婚式に招待する。ローヘルとシャフィク(リズワーン・アフマド)、ムニール(ワカール・スィッディーキー)の3人は、友人の結婚を祝うために一路パキスタンへと向かうが……。

    ヒューマンドラマ、実話、冤罪

    ネット上の声

    理不尽・疑心暗鬼・狂気の沙汰
    アメリカの「正戦」の本質が見える
    薄ら寒くなる映画
    強い精神力の持ち主
    製作年:2006
    製作国:イギリス
    監督:マイケル・ウィンターボトム
    主演:アルファーン・ウスマーン
    8
  9. 燃えつきるまで

    燃えつきるまで
    評価:C3.33
    殺人犯と刑務所長夫人が恋に陥り逃避する姿を描く。製作はエドガー・J・シェリック、スコット・ルーディン、デイヴィッド・ニクセイ。監督は「わが青春の輝き」のジリアン・アームストロング。実話を基にロン・ナイスワーナーが脚色。撮影はラッセル・ボイド、音楽はマーク・アイシャムが担当。出演はダイアン・キートン、メル・ギブソンなど。

    恋愛、実話、冤罪、刑務所、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    私には、予想外のエンディングでした。
    NO.168「も」のつく元気になった洋画
    同調は出来なかった。。
    どうだっていい、美兄弟だからさ・・
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ジリアン・アームストロング
    主演:ダイアン・キートン
    9
  10. 間違えられた男

    間違えられた男
    評価:C3.28
     無実をはらそうと逃走を図るヒッチコックお得意の虚構サスペンスとは一線を画す作品。監督自らが冒頭に登場し「真実のストーリー」であることを告げている。金を借りるために生命保険会社へ出向いたマニーは、以前入った強盗犯と間違えられ拘束される。高額の保釈金を支払い、妻と共にアリバイ立証のため奔走するが……。鉄格子ごしの風景など、主人公の視点で構成されたカメラワークや、少ない台詞で無実の罪に混乱した悲壮感がリアルに描かれている。

    サスペンス、実話、冤罪

    ネット上の声

    眠くなった
    実話に基づく恐怖
    珍しく硬質
    またまたヒッチコック
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:ヘンリー・フォンダ
    10
  11. ブロークダウン・パレス

    ブロークダウン・パレス
    評価:C3.26
    高校の卒業旅行先の異国で理不尽で苛酷な運命を体験したふたりの少女の姿を描いたサスペンス。監督は「バッド・ガールズ」のジョナサン・カプラン。脚本は本作がデビューとなるデイヴィッド・アラタ。製作は「マネートレイン」のアダム・フィールズ。製作総指揮はA・キットマン・ホー。撮影は「ゴールデンボーイ」のニュートン。トーマス・シーゲル。音楽は「25年目のキス」のデイヴィッド・ニューマン。美術は「危険な天使」のジェームズ・ニューポート。編集は「レイシ・イン・ハーレム」のカーティス・クレイトン。衣裳はエイプリル・フェリー。出演は「レ・ミゼラブル」のクレア・デインズ、「シューティング・フィッシュ」のケイト・ベ…

    サスペンス、実話、冤罪、刑務所

    ネット上の声

    2人とも若い
    キャストは・・・
    タイのイメージってヘロイン密輸?
    荷物は自分で持とう・・・
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・カプラン
    主演:クレア・デインズ
    11
  12. 松川事件

    松川事件
    評価:D3.20
    松川事件の赤間勝美被告の自白供述書、第一審、第二審の公判記録を主体に、新藤兼人・山形雄策が共同で脚本を執筆、「武器なき斗い」の山本薩夫が監督したもの。撮影は佐藤昌道が担当した。なお、製作資金四千五百万円はカンパによって調達された。

    裁判・法廷、実話、冤罪

    ネット上の声

    星野監督はいってます。
    偶然かもしれないが・・・。
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:小沢弘治
    12
  13. 弁護人

    弁護人
    評価:D3.18
    韓国のノ・ムヒョン元大統領が弁護士時代に担当した釜林事件がモチーフで、『JSA』『スノーピアサー』などのソン・ガンホが主人公を演じたヒューマンドラマ。1980年代初頭の韓国で民主化勢力を弾圧しようとした捏造(ねつぞう)事件が発生し、不当に逮捕された被告の弁護人がさまざまな困難に遭いながらも奮闘する姿を描く。

    ヒューマンドラマ、裁判・法廷、実話、冤罪
    製作年:2013
    製作国:韓国
    監督:ヤン・ウソク
    主演:ソン・ガンホ
    13
  14. ブレイクアウト

    ブレイクアウト
    評価:D3.06
    難攻不落な地獄の要塞刑務所から無実の男を救い出すまでを描いたエリオット・アシノフ、ウォーレン・ヒンクル、ウィリアム・ターナー共著の「十秒間の刑務所脱獄」の映画化。製作はロバート・チャートフとアーウィン・ウィンクラー、製作総指揮はロン・バック、監督は「太洋のかなたに」のトム・グリース、脚本はハワード・クライツェック、撮影はルシエン・バラード、音楽はジェリー・ゴールドスミスが各々担当。出演はチャールズ・ブロンソン、ロバート・デュヴァル、ジル・アイアランド、ジョン・ヒューストン、ランディ・クエィド、シェリー・ノース、エミリオ・フェルナンデスなど。

    アクション、実話、冤罪、刑務所、脱出
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:トム・グライス
    主演:チャールズ・ブロンソン
    14
  15. 日本の熱い日々 謀殺・下山事件

    日本の熱い日々 謀殺・下山事件
    評価:E0.00
    昭和二十四年に起きて今だに多くの謎を残す、国鉄初代総裁下山定則が列車線路上に轢断死体で発見された“下山事件”を改めて追求する。矢田喜美雄の原作「日本の熱い日々 謀殺・下山事件」の映画化で、脚本は「犬笛」の菊島隆三、監督は「天平の甍」の熊井啓、撮影は「翔べイカロスの翼」の中尾駿一郎がそれぞれ担当。

    実話、冤罪
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:熊井啓
    主演:仲代達矢
    15
  16. 影なき殺人

    影なき殺人
    評価:E0.00
    エリア・カザン監督による実話を元にしたドラマ。人々から信頼されていた神父が殺され、ひとりの復員兵が逮捕された。彼の無罪を信じる検事は証人の陳述を覆し、彼の潔白を証明しようとする。ドキュメンタリータッチな法廷場面も見どころ。

    サスペンス、実話、冤罪

    ネット上の声

    1人の怒れる男
    実話を忠実に再現
    コネチカット
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:エリア・カザン
    主演:ダナ・アンドリュース
    16

スポンサードリンク