アフリカが舞台の実話映画ランキング

  1. ホテル・ルワンダ

    ホテル・ルワンダ
    評価:A4.17
    1994年、ルワンダの首都キガリ。高級ホテル「ミル・コリン・ホテル」で働く支配人のポール(ドン・チードル)は毎日順調に仕事をこなしていたが、ある晩、ホテルからの帰宅途中に街で火の手が上がっているのを発見する。

    ネット上の声

    心が痛い。
    自分の無力さを感じた
    いつの日かアフリカの人の上に太陽を!
    人間の愚かさに対してやりきれなさを感じた
    製作年:2004
    製作国:イギリス/イタリア/南アフリカ
    監督:テリー・ジョージ
    主演:ドン・チードル,ソフィー・オコネドー,ホアキン・フェニックス,ニック・ノルティ
    1
  2. インビクタス/負けざる者たち

    インビクタス/負けざる者たち
    評価:A4.13
    1994年、マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別や経済格差の残る国をまとめるため、彼はラグビーチームの再建を図る。1995年に自国で開催するラグビー・ワールド・カップに向け、マンデラとチームキャプテンのピナール(マット・デイモン)は、一致団結して前進する。

    ネット上の声

    評判ほどではない
    監督としても最高
    やはりイーストウッドだから出来た必見作
    よかったです。
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:モーガン・フリーマン,マット・デイモン,トニー・キゴロギ,パトリック・モフォケン
    2
  3. デザート・フラワー

    デザート・フラワー
    評価:A3.95
    ソマリアの遊牧民家庭で生まれ育ったワリス・ディリーは、13歳で結婚させられそうになったことを機に家族のもとを離れる。砂漠からロンドンへたどり着き、路上生活を送っていた彼女は、一流ファッションカメラマンに見いだされショーモデルに転身。やがて世界的トップモデルとなるワリス(リヤ・ケベデ)だったが、しきたりで幼いころに受けた傷に今も苦しめられていた……。
    製作年:2009
    製作国:ドイツ/オーストリア/フランス
    監督:シェリー・ホーマン
    主演:リヤ・ケベデ,サリー・ホーキンス,ティモシー・スポール,ジュリエット・スティーヴンソン
    3
  4. ルワンダの涙

    ルワンダの涙
    評価:A3.92
    アフリカのルワンダで、フツ族によるツチ族虐殺事件が発生。公立技術学校を運営する英国カトリック教会のクリストファー神父(ジョン・ハート)とそこで働く青年協力隊の英語教師ジョー・コナー(ヒュー・ダンシー)は、生徒のマリー(クレア=ホープ・アシティ)ら、学校に避難してきたツチ族とともに不穏な状況に直面してしまう……。

    ネット上の声

    恐ろしい、悲しい。
    誰もが見るべき作品
    もう一つの「ホテル・ルワンダ」、では失礼
    これは忘れてはいけないことなのだと思った
    製作年:2005
    製作国:イギリス/ドイツ
    監督:マイケル・ケイトン=ジョーンズ
    主演:ジョン・ハート,ヒュー・ダンシー,クレア=ホープ・アシティ,ドミニク・ホルヴィッツ
    4
  5. マンデラの名もなき看守

    マンデラの名もなき看守
    評価:B3.82
    アパルトヘイト政策により、黒人が差別されている1968年の南アフリカ。白人看守のグレゴリー(ジョセフ・ファインズ)は、マンデラ(デニス・ヘイスバート)が収監されているロベン島の刑務所に赴任。マンデラの故郷の言葉であるコーサ語を操ることができるグレゴリーは、マンデラらの秘密の会話をスパイするよう命じられる。

    ネット上の声

    ジーンときました
    アパルトヘイト政策
    子どもは感じることができる。大人は・・・
    感動の涙が・・・
    製作年:2007
    製作国:フランス/ドイツ/ベルギー/南アフリカ
    監督:ビレ・アウグスト
    主演:ジョセフ・ファインズ,デニス・ヘイスバート,ダイアン・クルーガー,パトリック・リスター
    5
  6. マシンガン・プリーチャー

    マシンガン・プリーチャー
    評価:C3.50
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・フォースター
    主演:ジェラルド・バトラー,ミシェル・モナハン,マイケル・シャノン,キャシー・ベイカー
    6
  7. 輝く夜明けに向かって

    輝く夜明けに向かって
    評価:C3.45
    セクンダ石油製油所で働くパトリック(デレク・ルーク)は、アフリカ民族会議の起こした爆破事件の犯人として無実の罪を着せられてしまう。アパルトヘイト状況下の黒人としては豊かな暮らしを送り、政治に関わることを避けていたパトリックだったが、この一件を機に彼はアフリカ民族会議の工作員となる。

    ネット上の声

    事実の重みを感じます
    全く話題にならなかったのも納得。
    実際にあった話
    当時を知るテキストとしてはよいけれど
    製作年:2006
    製作国:フランス/イギリス/南アフリカ/アメリカ
    監督:フィリップ・ノイス
    主演:ティム・ロビンス,デレク・ルーク,ボニー・ヘナ,ムンセディシ・シャバング
    7
  8. ルムンバの叫び

    ルムンバの叫び
    評価:C3.37
    志半ばで命を奪われたコンゴの初代首相、パトリス・エメリー・ルムンバの生涯を描いた作品。監督・脚本はルムンバのドキュメンタリーを撮ったこともあるラウル・ペック。出演は「クリクリのいた夏」のエリック・エブアニー、「ラスト・ハーレム」のアレックス・デスカスほか。

    ネット上の声

    太陽の牙 的な
    無知・無関心
    入っていけない
    勉強になりました
    製作年:2000
    製作国:フランス/ベルギー/ドイツ/ハイチ
    監督:ラウル・ペック
    主演:エリック・エブアニー,アレックス・デスカス,テオフィル・ソウイエ,マカ・コット
    8
  9. ホワイトハンター ブラックハート

    ホワイトハンター ブラックハート
    評価:D3.06
    アフリカ象のハンティングに強迫的に魅せられてゆく1人の映画監督の姿を描くドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはデイヴィッド・ヴァルデス、監督・製作は「バード」のクリント・イースーウッド。脚本は「アフリカの女王」のジョン・ヒューストンをモデルとしたピーター・ヴィアテルの原作を基に、ビアテルとジェームズ・ブリッジス、バート・ケネディの共同、撮影はジャック・N・グリーン、音楽はレニー・ニーハウスが担当。出演はクリント・イーストウッド、ジェフ・フェイヒーほか。
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:クリント・イーストウッド,ジェフ・フェイヒー,ジョージ・ズンザ,アラン・アームストロング
    9
  10. カニング・キラー 殺戮の沼

    カニング・キラー 殺戮の沼
    評価:D2.89
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ケイトルマン
    主演:ドミニク・パーセル,ブルック・ラングトン,オーランド・ジョーンズ,ユルゲン・プロフノウ
    10
  11. ナイルの宝石

    ナイルの宝石
    評価:D2.83
    ナイルの星をめぐってアフリカを舞台に女流作家ジョーン・ワイルダーが活躍する冒険活劇。「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」に続くシリーズ第2弾。製作・主演はマイケル・ダグラス、共同製作はジョエル・ダグラスとジャック・ブロドスキー、監督は「クジョー」のルイス・ティーグ。ダイアン・トーマスの創造したキャラクターを基に、マーク・ローゼンタールとローレンス・コナーが脚本。撮影はヤン・デ・ボン、音楽はジャッ…

    ネット上の声

    ナイルの宝石とは?
    ロマンシングストーンのほうがいいな
    オーソドックスな、美男+美女+アドベンチャー。
    見られます!
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ルイス・ティーグ
    主演:キャスリーン・ターナー,マイケル・ダグラス,ダニー・デヴィート,スピロス・フォーカス
    11

スポンサードリンク