1. 文芸・史劇系のヒューマンドラマ映画ランキング

文芸・史劇系のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. アラビアのロレンス/完全版

    アラビアのロレンス/完全版
    評価:S4.43
    第一次世界大戦の2年目を迎えた1916年、カイロ英陸軍司令部勤務のロレンス(ピーター・オトゥール)は、アラビアに対して勢力を持っているトルコの圧政に苦しむアラビア人に深く同情していた。やがて、ロレンスはさまざまな戦略を用いてトルコ軍を打ち破り続けるが……。

    ネット上の声

    この時代にすでにこんなものを。
    決して長くは感じない。
    絶対に見逃さないで! 正月に大画面で公開
    今更ですが
    製作年:1988
    製作国:イギリス
    監督:デヴィッド・リーン
    主演:ピーター・オトゥール
    1
  2. ラストエンペラー/オリジナル全長版

    ラストエンペラー/オリジナル全長版
    評価:S4.28
    3歳で清王朝の皇帝に即位した溥儀の生涯を、絢爛豪華に描いた歴史大作。1950年中国人戦犯として護送される最中、溥儀は自殺を図る。意識が遠のいていくなか、幼き日の情景が脳裏によみがえってくる……。外国人に初めて撮影許可が下りた紫禁城での即位式は、幼い溥儀に500人の家臣がかしずく圧巻のシーンである。1987年アカデミー賞では作品、監督、撮影、脚色、編集、録音、衣装、美術、作曲とノミネートされた9部…

    ネット上の声

    中国の歴史の1ページですが・・・・
    数奇な運命に弄ばれた皇帝
    製作年:1987
    製作国:イタリア/イギリス/中国
    監督:ベルナルド・ベルトルッチ
    主演:ジョン・ローン
    2
  3. ラストエンペラー

    ラストエンペラー
    評価:S4.22
    清朝最後の皇帝・溥儀の波乱の生涯を描いた絢爛たる大作。1950年、満州国戦犯として中国本土に護送された元満州国皇帝・溥儀は、両手首の血管を切って自殺を図る。薄れゆく意識のうちに、まざまざと過去の情景がよみがえる。1908年、死期の迫った西太后によって皇帝に任命された3歳の溥儀は1000人もの宦官にかしずかれて昔ながらの生活を送る。14歳の時、イギリス人のジョンストンが溥儀の家庭教師となり、溥儀の…

    ネット上の声

    何回みても感激します。
    時代に翻弄された孤独な皇帝
    皇帝の選んだ道は・・・
    くり返しくり返し見た映画はこれだけ!
    製作年:1987
    製作国:イタリア/イギリス/中国
    監督:ベルナルド・ベルトルッチ
    主演:ジョン・ローン
    3
  4. 西鶴一代女

    西鶴一代女
    評価:A4.05
    溝口健二監督の「武蔵野夫人」に次ぐ作品で、製作はやはり児井英生。井原西鶴の『好色一代女』に取材して溝口健二が構成を練り、「武蔵野夫人」「大江戸五人男」の依田義賢が脚本を、吉井勇が監修に当たっている。撮影は「唐手三四郎」の平野好美である。出演者は、「稲妻草紙」の田中絹代、「馬喰一代(1951)」「霧笛」の三船敏郎、「結婚行進曲」の山根寿子、「風ふたたび」の浜田百合子、「ある夜の出來事」の宇野重吉の…

    ネット上の声

    溝口渾身の一発
    転がり落ちていく女の業
    女の運命を描いた「邦画の至宝」
    製作年:1952
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:田中絹代
    4
  5. 愛と宿命の泉 PART II/泉のマノン

    愛と宿命の泉 PART II/泉のマノン
    評価:A3.94
    隠された泉と数奇な運命に翻弄される人間たちを描いた感動ドラマの続編。パペとウゴランの策略で、マノンの父・ジャンが非業の死を遂げてから10年。マノンは美しい娘に成長していた。ある日、水浴びをするマノンを見たウゴランは激しい恋に落ちる。

    ネット上の声

    因果はめぐる
    愛と宿命の泉
    べアールが美しい。
    これはすごい!!
    製作年:1986
    製作国:フランス/イタリア
    監督:クロード・ベリ
    主演:イヴ・モンタン
    5
  6. 山椒大夫

    山椒大夫
    評価:A3.90
    森鴎外の原作(大正五年一月“中央公論”発表)を「唐人お吉」の依田義賢、「鯉名の銀平(1954)」の八尋不二が再解釈を加えて脚色、「祇園囃子」の溝口健二が監督にあたった。撮影宮川一夫、音楽早坂文雄と溝口作品のレギュラー・スタッフの他、建築考証に日本古建築専攻の藤原義一、衣裳考証に「西鶴一代女」その他に協力した上野芳生が加わっている。「恋文(1953)」の田中絹代、香川京子、新派の若手花柳喜章、「に…

    ネット上の声

    映画史に残る傑作
    ちょいと期待はずれ
    映画史上屈指の名カット!
    おおー、やっと登場したぞ!
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:田中絹代
    6
  7. ガンジー

    ガンジー
    評価:A3.89
    インド独立運動の指導者“偉大なる魂”マハトマ・ガンジーの波瀾に満ちた生涯を描く。製作・監督は「マジック」のリチャード・アッテンボロー、エキュゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・スタンレー・エヴァンス、脚本はジョン・ブライレー、撮影はビリー・ウィリアムスとロニー・テイラー、音楽は「大地のうた」他、サタジット・レイ監督とのコンビで知られるインドの代表的音楽家ラヴィ・シャンカール。出演はベン・キング…

    ネット上の声

    ためになる歴史映画
    まさにマハトマ
    この映画マジ最高です。
    無抵抗主義で紛争なく独立を主導したインドの偉人
    製作年:1982
    製作国:イギリス/インド
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:ベン・キングズレー
    7
  8. ハムレット

    ハムレット
    評価:B3.75
    シェイクスピアの傑作のひとつを、「から騒ぎ」のケネス・ブラナーが映像化。苦悩の王子ハムレットの復讐の行方を絢爛豪華な映像で捉えた、4時間の重厚なドラマが展開する。

    ネット上の声

    見応え十分
    演劇?映画?
    製作年:1996
    製作国:イギリス
    監督:ケネス・ブラナー
    主演:ケネス・ブラナー
    8
  9. ぼんち

    ぼんち
    評価:B3.62
    週刊新潮に連載された山崎豊子の原作を、「流転の王妃」の和田夏十と市川崑が共同で脚色「女経」の市川崑が監督したもので、大阪船場のぼんちという宿命を負った一人の青年の半生が描かれる。「浮草」の宮川一夫が撮影した。

    ネット上の声

    船場の掟は厳しい・・・
    他のサイトのレビューでは評価が高いけど
    女系家族、性欲、国策
    やはり強きは女たち。
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:市川雷蔵
    9
  10. 太陽

    太陽
    評価:B3.62
    1945年8月、待避壕(敵の砲弾などを避けるために掘った穴)もしくは生物研究所で暮らしていた昭和天皇ヒロヒト(イッセー尾形)は、自分を神と崇める側近たちに孤独を覚えていた。唯一の安らぎは生物標本を眺める時だけで、戦争終結に苦悩する天皇は日本が焦土と化す悪夢にうなされる。そして、連合国占領軍総司令官マッカーサー(ロバート・ドーソン)との会談の日が訪れる。

    ネット上の声

    これは傑作だ
    セピア色の衝撃
    彼を好きになった
    良かった・・・
    製作年:2005
    製作国:ロシア/イタリア/フランス/スイス
    監督:アレクサンドル・ソクーロフ
    主演:イッセー尾形
    10
  11. 王様と私

    王様と私
    評価:B3.60
    「回転木馬」に次ぐロジャース=ハマーステインのミュージカルでシネマスコープ55の第2回作品。製作は「あの日あのとき」のチャールズ・ブラケット。マーガレット・ランドンのベスト・セラー伝記“アンナとシャム王”を「重役室」のアーネスト・リーマンが脚色、監督は「ショウほど素敵な商売はない」のウォルター・ラング。戦後公開の「アンナとシャム王」は同一テーマによる劇映画である。主演は「誇りと冒涜」のデボラ・カ…

    ネット上の声

    ミュージカルはいいね
    細かい点には目をつぶって見よう
    宮殿や衣装のみ見ごたえアリ
    ユル・ブリンナーさんの瞳・・
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:ウォルター・ラング
    主演:ユル・ブリンナー
    11
  12. わが谷は緑なりき

    わが谷は緑なりき
    評価:B3.60
    ダリル・F・ザナック製作になる1941年度作品で、「荒野の決闘」「果てなき航路」のジョン・フォードが監督し、同年のアカデミー作品賞、監督賞、撮影賞、男優助演賞、美術賞、装置賞をうけた傑作。リチャード・レウエリンのベスト・セラー小説より、「ボストン物語」のフィリップ・ダンが脚色し、「呪われた城」のアーサー・ミラーが撮影、音楽は「嵐ケ丘」のアルフレッド・ニューマンが書いた。「奥様武勇伝」のウォルター…

    ネット上の声

    美しさに動かされました
    生身の圧力で
    家族愛作品の原点
    小説の世界
    製作年:1941
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ウォルター・ピジョン
    12
  13. ジェーン・エア

    ジェーン・エア
    評価:B3.56
    イギリスの女性作家シャーロット・ブロンテによる名作小説の映画化作品。幼い頃に両親を亡くし、冷酷な叔母に引き取られた少女ジェーン・エア。やがて彼女は孤児院に入れられ、つらい毎日を送ることになる。だがそんな逆境にもめげず、彼女は真っ直ぐにたくましく育っていった。ある日ロチェスター家の家庭教師として雇われた彼女は、そこの主人に恋心を抱くが……。ジェーンの友人役で子役時代のエリザベス・テイラーが出演して…

    ネット上の声

    原作が必要です
    名作小説の映画化
    主人公に勇気をもらった
    怪奇映画?
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・スティーヴンソン
    主演:オーソン・ウェルズ
    13
  14. セラフィーヌの庭

    セラフィーヌの庭
    評価:B3.54
    1912年、パリ郊外のサンリスで家政婦として働くセラフィーヌ(ヨランド・モロー)は、自室で黙々と絵を描く日々を送っていた。そんなある日、彼女の前にドイツ人画商ヴィルヘルム・ウーデ(ウルリッヒ・トゥクール)が現われる。彼女の絵に衝撃を受けたウーデは、絵を描き続けることを薦めると同時に無償の支援を約束する。

    ネット上の声

    映画の途中でガラリと雰囲気が変わる!変わらないのは繊細さ!
    素朴、純粋、実直
    こんな女性画家がいたんだ!
    物足りない
    製作年:2008
    製作国:フランス/ベルギー/ドイツ
    監督:マルタン・プロヴォスト
    主演:ヨランド・モロー
    14
  15. カラーパープル

    カラーパープル
    評価:C3.52
    奴隷のような生活を強いられた薄幸の黒人女性が、1人の人間として目ざめていく姿を描く。製作・監督は始めてシリアスな題材に取り組んだスティーヴン・スピルハーグ、製作はほかにキャスリーン・ケネディ、フランク・マーシャル、そして音楽も担当しているクインシー・ジョーンズ。エグゼクティヴ、プロデューサーはジョン・ピータースとピーター・グーバー、原作(集英社刊)はアリス・ウォーカー、脚本はメノ・メイエス、撮影…

    ネット上の声

    黒人映画とは……?
    なかなかいい
    ハリウッド版大河ドラマ?
    ウーピー・ゴールドバーグ好演!
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:ウーピー・ゴールドバーグ
    15

スポンサードリンク