1. 伝記系のヒューマンドラマ映画ランキング

伝記系のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. Ray/レイ

    Ray/レイ
    評価:A3.97
    17歳のレイ・チャールズ・ロビンソン(ジェイミー・フォックス)は、バスでシアトルに向かおうとしていた。黒人はバスの席が隔離されていた時代に、目の見えないレイはバスの運転手にバカにされ、暴言を吐かれる。

    ネット上の声

    母親の強さ
    レイがうまい!
    レイ=ジェイミー
    レイチャールズを知らなくても・・・
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:テイラー・ハックフォード
    主演:ジェイミー・フォックス
    1
  2. ミス・ポター

    ミス・ポター
    評価:A3.95
    1902年、ヴィクトリア王朝時代。封建的で身分の高い女性が仕事を持つことなど考えられなかった時代に、上流階級の女性ポター(レニー・ゼルウィガー)は“ピーターラビットとその仲間たち”の物語を次々と出版する。やがて編集者のノーマン(ユアン・マクレガー)と恋に落ちるが、身分違いの恋には思わぬ運命が待っていた。

    ネット上の声

    静寂な陶酔
    気持ちが豊かになる
    ミス・ポター 早く観たいです!
    世界中で愛されているウサギさん
    製作年:2006
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:クリス・ヌーナン
    主演:レニー・ゼルウィガー
    2
  3. 42〜世界を変えた男〜

    42〜世界を変えた男〜
    評価:A3.94
    1947年。ブルックリン・ドジャースのゼネラルマネージャーを務めるブランチ・リッキー(ハリソン・フォード)は、黒人青年ジャッキー・ロビンソン(チャドウィック・ボーズマン)と契約、彼をメジャーリーグ史上初の黒人メジャーリーガーとして迎える。だが、白人以外には門戸を開かなかったメジャーリーグにとって彼の存在は異端なものでしかなく、チームの選手たちはもちろん、マスコミや民衆からも糾弾される。そんな状況…

    ネット上の声

    心静かに偉業を称えたい
    野球の国の人
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・ヘルゲランド
    主演:チャドウィック・ボーズマン
    3
  4. The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛

    The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛
    評価:B3.73
    ビルマ(現ミャンマー)建国の勇士として亡き後も国民から敬愛されている将軍を父に持つ、アウンサンスーチー(ミシェル・ヨー)。1988年、母の看病のためにイギリスから祖国のビルマへと戻った彼女は、軍事政権が若者たちの民主主義運動を弾圧するのを目の当たりにしてショックを受ける。そんな中、民主主義運動家たちが彼女の帰国を知って選挙への出馬を訴える。彼らの切実な思いを知って立候補を決意し、民衆の前に立つス…

    ネット上の声

    気の遠くなるような民主化への遠い道
    スーチー氏の颯爽と生きる姿に勇気を学んだ
    この映画はフィクションです
    同じ人間とは思えない。。><
    製作年:2011
    製作国:フランス
    監督:リュック・ベッソン
    主演:ミシェル・ヨー
    4
  5. マザー・テレサ

    マザー・テレサ
    評価:B3.70
    1946年、インドのカルカッタ。カトリックの修道院で教師をしていたマザー・テレサ(オリビア・ハッセー)は、神の声を聞き、自分の居場所が貧しい人々の中にあることに気づく。4年後、彼女は“神の愛の宣教者会”を創立する。

    ネット上の声

    偉大なる・・・
    とっても良かったです
    すごい人だなぁ
    「あなたにできること」
    製作年:2003
    製作国:イタリア/イギリス
    監督:ファブリツィオ・コスタ
    主演:オリヴィア・ハッセー
    5
  6. 女衒 ZEGEN

    女衒 ZEGEN
    評価:B3.66
    明治後期から昭和初期にかけて東南アジアを舞台に活躍した女衒・村岡伊平治の半生を描く。『村岡伊平治自伝』にフィクションを加えて映画化、脚本は今村昌平と岡部耕大の共同執筆。監督は「楢山節考(1983)」の今村昌平、撮影も同作の栃沢正夫がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    やっぱり人間賛歌
    緒方拳さんお疲れ様です。
    正直で純粋な心意気に拍手
    形をかえて
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:今村昌平
    主演:緒形拳
    6
  7. ブロウ

    ブロウ
    評価:B3.63
    監督はユマ・サーマン、ナタリー・ポートマンらの群像劇「ビューティフル・ガールズ」(96)のテッド・デミ。脚本は「アメリカン・ヒストリーX」(98)のデビッド・マッケンナと、ジョン・カサベテスの息子であり「シーズ・ソー・ラブリー」(97)の監督でもあるニック・カサベテスが共同で担当。撮影はスパイク・リー監督「サマー・オブ・サム」の女流エレン・クラス。元ピーウィー・ハーマン=ポール・ルーベンスが主人…

    ネット上の声

    何のため?
    ただの麻薬密売人の話
    人生の浮き沈みを感じる
    「金は幻だ」という教訓を生かせなかったんだなぁ。
    製作年:2001
    製作国:アメリカ
    監督:テッド・デミ
    主演:ジョニー・デップ
    7
  8. フリーダ

    フリーダ
    評価:B3.56
    メキシコを代表する女性画家フリーダ・カーロの波乱に満ちた生涯ををサルマ・ハエックが主演、プロデュースを務め8年の歳月をかけて映画化。第75回アカデミー賞で主演女優賞など6部門にノミネートされ、作曲賞とメイクアップ賞を受賞した。夫ディエゴ役には「ショコラ」のアルフレッド・モリーナ、監督は「タイタン」のジュリー・テイモア。ロックフェラー役のエドワード・ノートンはノンクレジットだが脚本にも参加している。

    ネット上の声

    波瀾万丈の人生で崇高な魂をもったフリーダの生涯
    全てにおいて意欲作
    フリーダの人生を完璧に表現
    女流画家の波乱万丈の生涯。
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:ジュリー・テイモア
    主演:サルマ・ハエック
    8
  9. ココ・シャネル

    ココ・シャネル
    評価:B3.55
    1954年のパリ。空白の15年を経てファッション界に戻り、復帰コレクションを用意したココ・シャネル(シャーリー・マクレーン)のオートクチュール店には、たくさんの評論家や顧客が集まった。しかし、コレクションは不評に終わり、シャネルと、ビジネス・パートナー、マルク・ボウシエ(マルコム・マクダウェル)はがく然とする。

    ネット上の声

    長くてつまらん。
    ♪シャネルをシャネルを誰か誰か♪
    完全版DVD化に期待
    男が観てもその魅力に触れられます。
    製作年:2008
    製作国:アメリカ/イタリア/フランス
    監督:クリスチャン・デュゲイ
    主演:シャーリー・マクレーン
    9
  10. チャーリー

    チャーリー
    評価:C3.47
    サイレント映画の時代から赤狩りでハリウッドを追われるまで世界の喜劇王として活躍したチャールズ・チャップリンの半生を描く伝記ドラマ。監督・製作は「遠い夜明け」のリチャード・アッテンボローで、彼の「ガンジー」を10回以上観たというチャップリンの未亡人ウーナの許諾を得て実現した企画である。共同製作は「氷の微笑」のマリオ・カサール。アッテンボローの製作会社に所属するダイアナ・ホーキンスの原案で、チャップ…

    ネット上の声

    映画好きにおすすめ
    おもしろかった
    チャップリンファンは是非!
    やっぱりロバート・ダウニーJrは天才だった。
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:ロバート・ダウニー・Jr
    10
  11. ウォーク・ザ・ライン/君につづく道

    ウォーク・ザ・ライン/君につづく道
    評価:C3.42
    1950年代、アメリカ。ジョニー(ホアキン・フェニックス)はレコード会社で飛び込みのオーディションを受け、合格する。妻子を残し全米ツアーに出た彼は、憧れのカントリー歌手、ジュ−ン・カーター(リース・ウィザースプーン)と運命的に出会うが……。

    ネット上の声

    Rayの白人版
    主演2人の好演が好感度大
    ジョニー・キャッシュを知っていれば
    ジョニー・キャッシュに成り切るには
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・マンゴールド
    主演:ホアキン・フェニックス
    11
  12. ザ・ファイター

    ザ・ファイター
    評価:C3.41
    地域の期待を一身に背負う名ボクサーだが、短気でだらしない性格から破綻した日々を送っている兄ディッキー(クリスチャン・ベイル)と、才能に恵まれていないボクサーの弟ミッキー(マーク・ウォールバーグ)。過保護な母アリス(メリッサ・レオ)や兄に言われるがままに試合を重ねるが、一度も勝利を収められず……。

    ネット上の声

    感動はしない
    役者の ボクサーとしての体作りに脱帽
    「生」という言葉はこの作品の為に有る
    4人のファイター、それぞれの戦い。

    今すぐ見れるオンライン視聴

    楽天0円
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・O・ラッセル
    主演:マーク・ウォールバーグ
    12
  13. 愛の勝利を ムッソリーニを愛した女

    愛の勝利を ムッソリーニを愛した女
    評価:C3.41
    若きベニート・ムッソリーニ(フィリッポ・ティーミ)と恋に落ちたイーダ(ジョヴァンナ・メッツォジョルノ)は、自分のすべての財産を投げ打ってまで彼の理想を実現させようと支える。やがてイーダは彼の子どもを産むが、ムッソリーニはすでに家庭を持っていたことを知る。自分が彼の妻であり、息子がムッソリーニの子であると認知させようとするイーダだったが、彼女は危険人物と見なされてしまい……。

    ネット上の声

    hhdfs
    ムッソリーニの「妻と息子」の悲劇
    Ich liebe dich
    抵抗する女
    製作年:2009
    製作国:イタリア/フランス
    監督:マルコ・ベロッキオ
    主演:ジョヴァンナ・メッゾジョルノ
    13
  14. 炎の人ゴッホ

    炎の人ゴッホ
    評価:C3.38
    後期印象派画家の1人、ヴィンセンと・ヴァン・ゴッホの生涯を描いたアーヴィング・ストーンの同名小説の映画化。「青いヴェール」のノーマン・コーウィンが脚色、「お茶と同情」のヴィンセント・ミネリが監督した。撮影は「ボワニー分岐点」のフレディ・ヤング、「最後の銃撃」のラッセル・ハーランの2人、音楽は「悪人への貢物」のミクロス・ローザ。主演は「OK牧場の決斗」のカーク・ダグラス、「道」のアンソニー・クイン…

    ネット上の声

    生涯モラトリアム
    もう一歩踏み込んでほしい
    まさに壮絶
    絵画の色がすばらしい
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィンセント・ミネリ
    主演:カーク・ダグラス
    14
  15. 永遠のマリア・カラス

    永遠のマリア・カラス
    評価:C3.35
    オペラの天才歌手マリア・カラスの謎の最晩年期にスポットを当てたドラマ。監督・脚本は「ムッソリーニとお茶を」のフランコ・ゼフィレッリ。脚本は「ベント/堕ちた饗宴」のマーティン・シャーマン。撮影は「尼僧の恋/マリアの涙」のエンニオ・グァルニエリ。音楽監修は「トスカニーニ」のユージーン・コーン。出演は「8人の女たち」のファニー・アルダン、「仮面の男」のジェレミー・アイアンズ、「ムッソリーニとお茶を」の…

    ネット上の声

    天才の苦悩と宿命
    ブラボー!!!
    オペラを知らない人にも観てほしい作品
    あの黒縁めがねがお洒落です。
    製作年:2002
    製作国:イタリア/フランス/イギリス/ルーマニア/スペイン
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:ファニー・アルダン
    15

スポンサードリンク