1. 1960年代のヒューマンドラマ映画ランキング

1960年代のヒューマンドラマ映画ランキング

  1. サウンド・オブ・ミュージック

    サウンド・オブ・ミュージック
    評価:S4.66
    第二次大戦中のナチスに占領されたオーストリアで、歌と愛で人々を励まし続けてきたトラップ・ファミリー合唱団の実話を元にしたミュージカル映画。

    1938年、オーストリアの町ザルツブルグ。
    自然と歌を愛する修道女見習いのマリア・ライナーは心から修道女という人生に憧れていたが、自由奔放なために失敗をすることもしばしば。
    マリアは外の世界に触れた方が良いという院長は、元海軍大佐のフォン・トラップ家の家庭…

    ネット上の声

    音楽がやっぱり
    ドレミファソラ チ ド 
    最高のエンターテイメント!!
    レビューを書くのが恥ずかしくなるほどの名作

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:1964
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ジュリー・アンドリュース
    1
  2. 奇跡の人

    奇跡の人
    評価:S4.34
    三重苦のヘレン・ケラー女史がサリバン教師によって人生に光明を見い出すまでの苦闘を描いたウィリアム・ギブソンの戯曲を彼自身がシナリオ化し、ブロードウェイの演出者アーサー・ペンが監督したもの。撮影はアーネスト・カバロス、音楽はローレンス・ローゼンタール、製作はペンと度々コンビを組むフレッド・コーである。出演者は「シャロンの屠殺者」などの舞台女優アン・バンクロフト、「明日に泣く」の子役パティ・デューク…

    ネット上の声

    演技力に感服。
    熱演の二人・・・
    知ってるようで知らない物語って感じです
    まさに奇跡のような実話、サリバン先生の揺るがない教育姿勢に拍手
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:アーサー・ペン
    主演:アン・バンクロフト
    2
  3. 8 1/2

    8 1/2
    評価:A4.08
    映画監督グイド(マルチェロ・マストロヤンニ)は湯治場に療養にやってくる。新作の撮影準備を進めてから5か月が過ぎ、クランクインが遅れているにもかかわらず、愛人や妻、知人たちの幻影に悩まされ映画の構想はまったくまとまらない。療養中も亡き両親の姿や少年時代の思い出がよみがえり、彼は混乱してしまい……。

    ネット上の声

    決められない!
    「私が映画だ」と、フェリーニは言った。
    製作年:1963
    製作国:イタリア
    監督:フェデリコ・フェリーニ
    主演:マルチェロ・マストロヤンニ
    3
  4. 野のユリ

    野のユリ
    評価:A4.07
    ウィリアム・E・バレットの原作を「八十日間世界一周」(アカデミー賞)のジェームズ・ポーが脚色、TV出身のラルフ・ネルソンが製作・演出したヒューマニズムドラマ。撮影は「風と共に去りぬ」(アカデミー賞)のアーネスト・ホーラー、音楽は「マンハッタン物語」のジェリー・ゴールドスミスが担当した。出演は「長い船団」のシドニー・ポワチエ、TV「プレイハウス90」のリリア・スカラ、フランセスカ・ジャービス、アイ…

    ネット上の声

    癒されたい人にお勧めの映画です
    いい映画でした。
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ラルフ・ネルソン
    主演:シドニー・ポワチエ
    4
  5. 女が階段を上る時

    女が階段を上る時
    評価:A4.03
    「日本誕生」の共同執筆者・菊島隆三が自らのシナリオをプロデュースする第一回作品で、バーのマダムの生活の表裏を描いたもの。高峰秀子が主演の他に衣裳も担当している。「コタンの口笛」の成瀬巳喜男が監督し、「顔役と爆弾娘」の玉井正夫が撮影した。パースペクタ・ステレオフォニック・サウンド。

    ネット上の声

    これぞお水の花道
    演技が光る
    高峰ママに乾杯!
    したたかな女とズルい男の大人の愛の物語
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:成瀬巳喜男
    主演:高峰秀子
    5
  6. 酒とバラの日々

    酒とバラの日々
    評価:A3.87
    アメリカのTV作家J・P・ミラーの脚本を「追跡(1962)」のブレイク・エドワーズが監督した社会ドラマ。撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽は「ハタリ!」のヘンリー・マンシーニでアカデミー主題歌賞を受賞した。出演者は「悪名高き女」のジャック・レモン、「追跡(1962)」のリー・レミック、「白昼の決闘」のチャールズ・ビックフォードなど。TVプロデューサー、マーティン・マヌリスの映画製作第1回作品であ…

    ネット上の声

    「救い」とは何か?
    窓に映る≪BAR≫のネオンサイン
    少し甘いかな
    イライラした・・・
    製作年:1962
    製作国:アメリカ
    監督:ブレイク・エドワーズ
    主演:ジャック・レモン
    6
  7. 地獄に堕ちた勇者ども

    地獄に堕ちた勇者ども
    評価:A3.86
    ルキノ・ビスコンティ、ドイツ3部作の第1作。鉄鋼会社を手中に収めようと、血で血を洗う一族の争いと、ナチスを背景にした権力闘争が複雑に絡み合う。1933年、ドイツで鉄鋼会社を経営する男爵の誕生日パーティが開かれる。宴の後、男爵が死体で発見され、一族の1人が逃亡。経営者の死後、孫のマルティンに株が譲渡されるが、実権を握ったのは母親とその愛人だった。ヘルムート・バーガー演じるマルティンの倒錯的なキャラ…

    ネット上の声

    とても苦手なタイプの作品です。
    誰もが汗をかいている
    政治の美学化の果ては
    ヴィスコンティのナチズム告発
    製作年:1969
    製作国:イタリア/西ドイツ/スイス
    監督:ルキノ・ヴィスコンティ
    主演:ダーク・ボガード
    7
  8. エル・トポ

    エル・トポ
    評価:A3.86
    銃の名手エル・トポ(アレハンドロ・ホドロフスキー)は、一人息子(ブロンティス・ホドロフスキー)を連れて旅をしていた。あるとき、彼は住民たちが山賊によって虐殺された村を通りかかり、エル・トポは修道院を占拠していた山賊の首領との決闘に勝利する。やがて彼は息子を置いたまま、首領の女を連れて再び旅に出る。

    ネット上の声

    カルト巨匠の優れた一品
    血糊はストロベリーの味

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Gyao432円楽天0円
    製作年:1969
    製作国:メキシコ
    監督:アレハンドロ・ホドロフスキー
    主演:アレハンドロ・ホドロフスキー
    8
  9. 秋刀魚の味

    秋刀魚の味
    評価:A3.84
    「小早川家の秋」のコンビ、野田高梧と小津安二郎が共同で脚本を執筆。小津安二郎が監督した人生ドラマ。撮影は「愛染かつら(1962)」の厚田雄春。

    ネット上の声

    こんな時代に小津安二郎
    暗い影がみえる
    あっ、わかってる、わかってる、しっかりおやり。幸せにな
    年末になって 訃報が相次ぎ

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Hulu月々定額
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:岩下志麻
    9
  10. 裸の島

    裸の島
    評価:A3.83
    瀬戸内海の孤島に往む夫婦と子供たちの自然との戦いを記録したもので、「第五福竜丸」に続いて新藤兼人が自らの脚本を監督したセリフなしの映画。撮影は「らくがき黒板」の黒田清巳。十三人のスタッフで作られた。

    ネット上の声

    これでこそ!
    素晴らしい作品です!!
    不思議な映画だったな
    こういう時代があった
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:新藤兼人
    主演:殿山泰司
    10
  11. 秋日和

    秋日和
    評価:B3.81
    里見とんの原作を、「浮草」のコンビ野田高梧と小津安二郎が共同で脚色し、小津安二郎が監督した母娘の愛情を描く物語。撮影は「いろはにほへと」の厚田雄春。

    ネット上の声

    古い作品ですが。
    いちばん好きな作品です。
    やっぱりだいすき
    やっぱりだいすき。

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Gyao216円
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:原節子
    11
  12. 小早川家の秋

    小早川家の秋
    評価:B3.77
    他社進出三本目として小津安二郎がメガホンをとるホームドラマ。脚本は「秋日和」につづいて野田高梧と小野安二郎のコンビが執筆。撮影は「女ばかりの夜」の中井朝一。宝塚映画創立十周年記念作品でもある。昭和36年度芸術祭参加作品。

    ネット上の声

    DVD買ったぜぃ!!!
    小津作品の愉しみ方 その一
    新珠三千代(長女・文子)が印象的でした
    小津の油揚げ
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:中村鴈治郎
    12
  13. ハスラー

    ハスラー
    評価:B3.74
    ウォルター・ティーヴィスの「ハスラー」(ハスラーとは相手を引きつけておいて徹底的に稼ぐギャンブラーのこと)を基に、「コルドラへの道」のロバート・ロッセンが製作・脚色・監督したギャンブラーの異色作。撮影はジーン・シャフト、音楽はケニョン・ホプキンスが担当。出演者は「栄光への脱出」のポール・ニューマン、ジャッキー・グリーソン、パイパー・ローリー、ジョージ・C・スコットなど。

    ネット上の声

    白黒映画もたまには良いね!
    ポールニューマンのビリヤード姿はなかなかかっこいい
    単なるビリヤードなんだけど。
    ビリヤードとポールニューマン
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ロッセン
    主演:ポール・ニューマン
    13
  14. 名もなく貧しく美しく

    名もなく貧しく美しく
    評価:B3.71
    松山善三が自らの脚本を、初めて監督したもので、ろう者夫婦の物語。撮影は「ぼく東綺譚(1960)」の玉井正夫。出演は小林桂樹と高峰秀子。

    ネット上の声

    幸せとはなにか
    展開速いがじんわりと感動 結末には???
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:松山善三
    主演:小林桂樹
    14
  15. 娘・妻・母

    娘・妻・母
    評価:B3.71
    山の手の中流家庭を舞台に、各世代の女の姿を描いたドラマ。「新・三等重役 当るも八卦の巻の巻」の井手俊郎と、「予科練物語 紺碧の空遠く」の松山善三の共同脚本を「女が階段を上る時」の成瀬巳喜男が監督した。撮影は「羽織の大将」の安本淳。

    ネット上の声

    成瀬ファミリーによる群像劇
    まあまあいい!
    成瀬組オールキャスト
    娘、妻、母
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:成瀬巳喜男
    主演:三益愛子
    15

スポンサードリンク