1. 1990年代のホラー映画ランキング

1990年代のホラー映画ランキング

  1. シックス・センス

    シックス・センス
    評価:S4.24
    死者が見える少年と心に傷を負った精神科医が交流を通じて癒されていく姿を綴った異色のサスペンス・ホラー。監督・脚本はインド出身の新鋭M・ナイト・シャマラン。撮影は「すべてをあなたに」のタク・フジモト。音楽は「ダイヤルM」のジェームズ・ニュートン・ハワード。視聴効果は「アルマゲドン」のドリーム・クエスト・イメージズ。出演は「アルマゲドン」のブルース・ウィリス、「僕のボーガス」のハーレイ・ジョエル・オ…

    ネット上の声

    傑作です!
    もう定番です
    ゼッタイ見るべき
    霊感 ヤマ感 第六感

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:M・ナイト・シャマラン
    主演:ブルース・ウィリス
    1
  2. ミザリー

    ミザリー
    評価:A4.07
    猛吹雪の中事故に遭い狂信的な読者と共に閉じ込められた人気作家の恐怖を描く、スティーブン・キングの原作を映画化したサイコ・スリラー。製作・監督は「恋人たちの予感」のロブ・ライナー、共同製作はアンドリュー・シェインマン、脚本はウィリアム・ゴールドマン、撮影はバリー・ソネンフェルド、音楽はマーク・シャイマンが担当。出演はジェームズ・カーン、キャシー・ベイツほか。

    ネット上の声

    スティーブン・キングの
    さすがは名作
    思い出してしまった。
    ベストセラー作家の受難
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ロブ・ライナー
    主演:ジェームズ・カーン
    2
  3. インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

    インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
    評価:A3.83
    吸血鬼に魅入られ、不老不死となった青年が遂げる数奇な運命を描いたホラー・ロマン。女性作家アン・ライスの代表作でカルト的な人気を誇る小説『夜明けのヴァンパイア』(早川書房)を、彼女自身の脚本で映画化。過去に何度も映画化が企画され、幾多の監督や俳優が候補に上ったが、いずれも実現しなかった。結局、「クライング・ゲーム」のニール・ジョーダンが監督に決まったものの、主役のトム・クルーズに熱狂的な愛読者が反…

    ネット上の声

    今や名だたる名優達!!
    トムよりはブラピですかね
    ヴァンパイアの苦悩
    今もきらめく豪華な出演陣。
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:ニール・ジョーダン
    主演:トム・クルーズ
    3
  4. フロム・ダスク・ティル・ドーン

    フロム・ダスク・ティル・ドーン
    評価:B3.71
    逃亡中の2人組の凶悪犯とその人質となった牧師一家が、吸血鬼の群れと戦うホラー・アクション。ハードボイルド/フィルム・ノワール調アクションの前半から、スプラッター・ホラーへと、ジャンルが見事に転換する構成がユニーク。オムニバス映画「フォー・ルームス」でも競作した2人の若き鬼才映画作家、「パルプ・フィクション」のクエンティン・タランティーノと「デスペラード」のロバート・ロドリゲスが再びコンビを組んだ…

    ネット上の声

    やりたい放題のめちゃくちゃ映画!
    予備知識はナシで!
    これがタランティーノ
    好き嫌いはあると思いますが・・・

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ロドリゲス
    主演:ハーヴェイ・カイテル
    4
  5. リング

    リング
    評価:B3.70
    呪いのビデオを巡って展開する恐怖を描いたモダン・ホラー。監督は「暗殺の街」の中田秀夫。鈴木光司による同名ベストセラー小説を、「暗殺の街」の高橋洋が脚色。撮影を同じく「暗殺の街」の林淳一郎が担当している。主演は「恋と花火と観覧車」の松嶋菜々子と、「緊急呼出しエマージェンシーコール」の真田広之。

    ネット上の声

    今更ながら・・・
    一番怖いシーンは…
    ビデオテープが恐い!
    もうちょっと何かが欲しい

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円Hulu月々定額
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:中田秀夫
    主演:松嶋菜々子
    5
  6. スリーピー・ホロウ

    スリーピー・ホロウ
    評価:B3.70
    1799年、ニューヨーク。市警の捜査官イカボッドは身の毛もよだつ事件の捜査に向かう馬車に揺られていた。行き先は郊外の村“スリーピー・ホロウ”。異様な雰囲気が漂うこの村で、人々を恐怖に陥れている“首なし”連続殺人事件が起きていたのだ。イカボッドは村に着くなり長老たちに呼び出され、この殺人事件が“首なし騎士”――かつて独立戦争の最中この村で殺されたドイツ人騎士の幽霊――によるものだと聞かされる。

    ネット上の声

    映像がきれい
    デップ好き必見!
    ファンタジーホラー
    怖がりだけど頑張る主人公

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ティム・バートン
    主演:ジョニー・デップ
    6
  7. ナイト・オブ・ザ・リビングデッド/死霊創世紀

    ナイト・オブ・ザ・リビングデッド/死霊創世紀
    評価:B3.58
    ゾンビに囲まれた一軒の農家に立てこもった男女7人のサバイバルを描くスプラッタ・ホラー。「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」(1968)のリメイクで、製作はジョン・A・ルッソ、ラス・ストレイナー、原作はジョン・A・ルッソ(オリジナル版脚本)、ジョージ・A・ロメロ(オリジナル版原案)、監督はトム・サヴィーニ、撮影はフランク・プリンツィ、音楽はポール・マックローグ、編集はトム・ダベンスキー、美術はジ…

    ネット上の声

    後半は違った味付け
    メイクが凄い
    ゾンビ映画にしてはそこそこ観れるがわざとらしさも鼻につく
    バ−バラ,射撃うますぎ
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:トム・サヴィーニ
    主演:トニー・トッド
    7
  8. 学校の怪談4

    学校の怪談4
    評価:C3.52
    海辺の町を舞台に、津波によって死んだ子供たちの霊が巻き起こす恐怖を描いたジュブナイル・ホラー。監督は「愛を乞うひと」の平山秀幸。脚本は「学校の怪談2」の奥寺佐渡子。撮影を「愛を乞うひと」の柴崎幸三が担当している。主演は、子役で新人の豊田眞唯と 『for you』の広瀬斗史輝。

    ネット上の声

    学校の怪談4を見て・・・
    シリーズの中では一番すきです
    怪談というより
    子供にはどうだろ
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:平山秀幸
    主演:豊田眞唯
    8
  9. 学校の怪談

    学校の怪談
    評価:C3.52
    どこの小学校にも、ひとつはある怪談話。子供たちの間で秘かなブームを呼んでいるそれらの話をベースに、お化けが出ると噂される旧校舎に迷い込んだ先生と生徒たちの一夜の恐怖の体験を描く。監督は「よい子と遊ぼう」の平山秀幸。脚色を「お引越し」の奥寺佐渡子、撮影を「Mr.Children in FILM【es】」の柴崎幸三が担当している。主演は「大失恋。」の野村宏伸。

    ネット上の声

    学校の怪談シリーズ最初の作品!
    全然期待してなかったけど意外と面白い
    おぉ岡本綾さん!
    なつかしー
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:平山秀幸
    主演:遠山真澄
    9
  10. シャイニング

    シャイニング
    評価:C3.49
    S・キューブリックの『シャイニング』に満足しなかったS・キングが手掛けたもうひとつの「シャイニング」。2枚組・後編

    ネット上の声

    キューブリック版とは違うよ!
    映像なら断然キューブリック版だが…
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:ミック・ギャリス
    主演:レベッカ・デモーネイ
    10
  11. ブラッドシンプル ザ・スリラー

    ブラッドシンプル ザ・スリラー
    評価:C3.43
    コーエン兄弟が長編デビュー作「ブラッド・シンプル」(1984)を自ら再編集し、新撮カットも加えて完成させた完全版。テキサスの片田舎。酒場を経営する短気でケチな男と、その美しい妻。ある日、妻と酒場の従業員との浮気を知った男は、私立探偵にふたりの殺害を依頼する。だが、探偵はトリックを案じ、殺人を偽装して依頼人に報告、逆に依頼人に対して銃を向ける……。

    ネット上の声

    デビュー作にして最高傑作!
    ライター。
    推理下手のサスペンス好きにはもってこい?
    栄えあるデビュー作
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ジョエル・コーエン
    主演:ジョン・ゲッツ
    11
  12. ファニーゲーム

    ファニーゲーム
    評価:C3.40
    1997年のカンヌ国際映画祭で、そのあまりに衝撃的な展開に途中で席を立つ観客が続出。斬新なスタイルとショッキングなテーマ性でその年のカンヌの台風の目となったが、賞レースでは無視された。2001年、「ピアニスト」でカンヌのグランプリを獲ったミヒャエル・ハネケの、早すぎた金字塔的作品。

    ネット上の声

    それほどでも…
    う~ん最悪
    臭い物に蓋をするな
    ミヒャエル・ハネケ監督、あんたはすごい!
    製作年:1997
    製作国:オーストリア
    監督:ミヒャエル・ハネケ
    主演:スザンヌ・ロタール
    12
  13. 学校の怪談2

    学校の怪談2
    評価:C3.40
    古い学校に伝わるオバケ話を題材に、子供たちが恐ろしい体験を通してたくましく成長していく姿を描いたジュブナイル・ホラーの第2弾。監督、脚本、撮影はそれぞれ前作同様、平山秀幸、奥寺佐渡子、柴崎幸三が担当している。主演は、前作と役柄は違うものの野村宏伸が再びつとめ、「ゲレンデがとけるほど恋したい。」の西田尚美がヒロインとして登場している。校長先生役の岸田今日子の怪演も話題となった。

    ネット上の声

    意外と満足
    このシリーズ、好きです。
    学校の怪談2を見て・・・
    続編へのアプローチ
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:平山秀幸
    主演:野村宏伸
    13
  14. キャプテン・スーパーマーケット

    キャプテン・スーパーマーケット
    評価:C3.28
    死霊と闘い、中世の世界に飛ばされてしまったアッシュは現代に戻るため、“死者の書”を探し出そうとする。ところが呪文を間違えたばかりにゾンビの群れが復活。アッシュと騎士たちは死闘を展開することに。実はスーパーマーケットの店員だったアッシュの冒険を描く「死霊のはらわた」シリーズ第3弾。悪ノリもますます加速し、コミック色とファンタジー色も強くなった。2種類のエンディングが存在する。

    ネット上の声

    別の映画だね
    おいおい・・・
    ホラーじゃない
    ホラーじゃなくってごめんなさい
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:サム・ライミ
    主演:ブルース・キャンベル
    14
  15. 次に私が殺される

    次に私が殺される
    評価:C3.24
    実録殺人ビデオ製作に絡む事件に巻き込まれた女子学生の恐怖を描いたサスペンス。監督・脚本は若冠23歳で現役大学生でもある新人のアレハンドロ・アメナバールで、本作がデビュー作。製作は「森は生きている」など監督として知られるホセ・ルイス・クエルダで、アメナバールはじめ若手のスタッフを結集。製作総指揮はエミリアーノ・オテギ・ピエドラ、撮影はハンス・バーマン、音楽はマリアーノ・マリン、美術はヴォルフガング…

    ネット上の声

    なかなかやるね
    凄まじい傑作!
    なんだかんだいっておもしろく見れました
    サクサクすすむ
    製作年:1996
    製作国:スペイン
    監督:アレハンドロ・アメナーバル
    主演:アナ・トレント
    15

スポンサードリンク