1. 1980年代のドキュメンタリー映画ランキング

1980年代のドキュメンタリー映画ランキング

  1. イマジン/ジョン・レノン

    イマジン/ジョン・レノン
    評価:A3.93
    1980年12月8日、熱狂的なファンの凶弾に倒れたジョン・レノン。彼の40年の生涯を、多数のプライベートフィルムや写真、オノ・ヨーコや息子のインタビューを織り交ぜてつづる。

    ネット上の声

    巨大な独り言
    ジョンがくれた最高の夜
    イジメで悩んでる人是非一度見て下さい。
    ナンバー1です!
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:アンドリュー・ソルト
    主演:ジョン・レノン
    1
  2. ロジャー&ミー

    ロジャー&ミー
    評価:B3.74
    「華氏911」「ボウリング・フォー・コロンバイン」で知られるマイケル・ムーア監督の初期ドキュメンタリー作品。巨大企業ゼネラル・モータース(GM)の工場町としてかつて栄えたミシガン州フリントは、ムーアの故郷。工業の閉鎖のために急速に荒廃していくその町の様子に直面した彼は、GM社の会長ロジャー・スミスにその現状を突きつけようと奔走するが……。

    ネット上の声

    私に批評できるだろうか?
    コロンバインを見た後に是非
    やっぱり見て良かった。
    M.ムーア監督の原点ともいえる作品
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ムーア
    2
  3. ハーヴェイ・ミルク

    ハーヴェイ・ミルク
    評価:C3.50
    1984年第57回アカデミー長編ドキュメンタリー賞受賞作品。自らゲイを公言し、社会的弱者の権利獲得を訴えたサンフランシスコ市政執行委員ハービー・ミルクの活動を、1978年に同じ執行委員の男に暗殺された事件を中心に追っていく。1987年に初公開され、2009年春、同じハービー・ミルクを描き第81回アカデミー作品賞にノミネートされたガス・バン・サント監督作「ミルク」の公開にあわせてリバイバル上映。

    ネット上の声

    ハーヴェイミルク!
    事実は小説より奇なり
    同性愛者に激しく共感した
    やっぱりイイ
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・エプスタイン
    主演:ハーヴェイ・ミルク
    3
  4. マザー・テレサ/母なることの由来

    マザー・テレサ/母なることの由来
    評価:C3.46
    1910年、アルバニアの裕福な家庭に生まれたアグネスは、18歳で修道女会に入りインドに渡り、“テレサ”という名の下に修道女となる。ある日、イエス様の招命を聞いた彼女は、最も貧しい人への神の愛を実践することを決意。病気と貧困のはびこるインドのコルカタ(カルカッタ)のスラムで、たった一人で人々の救済活動を始める。

    ネット上の声

    ありのままのマザー・テレサの姿
    心で思うことの無意味さ
    目に見えない貧困の存在
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:アン・ペトリ
    4
  5. プリンス/パープル・レイン

    プリンス/パープル・レイン
    評価:C3.44
    ロック・ミュージックの世界を舞台に、悩める1人の若者の、愛と夢を求めてスターの道を歩む姿を描く音楽映画。製作はロバート・キャヴァロ、ジョゼフ・ラファロ、スティーヴン・ファーグノリ、監督は長編第1作のアルバート・マグノーリ、脚本はマグノーリとウィリアム・ブリン、オリジナル音楽作曲・製作は主演も兼ねるロック・スター、プリンスが担当。共演はアポロニア・コテロ、モリス・デイ、オルガ・カルラトス、クラレン…

    ネット上の声

    時代を超えた名曲
    4、U、2を世に知らしめた文化人。
    続けて2回観ました!
    ここから殿下の快進撃が始まりました。
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:アルバート・マグノーリ
    主演:プリンス
    5
  6. 東京画

    東京画
    評価:C3.30
    ベンダース監督が敬愛する監督小津安二郎の墓を鎌倉に訪ねる旅を綴ったドキュメンタリー。空から見る街、駅の構内、原宿の竹の子族、パチンコ屋、食品サンプル……旅人ベンダース自身の好奇心の赴くままに東京の姿を切り取り、撮影監督、厚田雄春や俳優・笠智衆との対話を通して小津映画の世界に分け入る、映像による私的日誌。

    ネット上の声

    食品サンプル
    思った以上に面白かった
    ヴィムベンダース小津追悼
    製作年:1985
    製作国:西ドイツ/アメリカ
    監督:ヴィム・ヴェンダース
    主演:厚田雄春
    6
  7. U2/魂の叫び

    U2/魂の叫び
    評価:S4.32
    87年に始まった「U2/ヨシュア・トゥリー/ワールドコンサート」の模様を追ったドキュメンタリー映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはポール・マギネス、製作はマイケル・ハムリン、監督・編集はフィル・ジョアノー、カラー撮影はジョーダン・クローネンウェス、モノクロ撮影はロバート・ブリンクマンが担当。作品は、15カ国を回ったU2のメンバーの、エルヴィスの故郷メンフィスでのスタジオ録音風景を始めとする生の…

    ネット上の声

    U2すごいよ!!
    涙を流さず涙を流せるか。
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:フィル・ジョアノー
    主演:ボノ
    7
  8. ストップ・メイキング・センス

    ストップ・メイキング・センス
    評価:S4.31
    アメリカの人気ロックバンド、トーキング・ヘッズが1983年に行なったツアーの模様を収めたライブ・フィルム。黒子をセット変えに起用するなどユニークなステージをシンプルにまとめ、人気を博した。99年にはドルビー・デジタル音響のリマスター版が作られた。

    ネット上の声

    THE オシャレ
    「羊たちの沈黙」デミ監督最高傑作!
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・デミ
    主演:デヴィッド・バーン
    8
  9. サラフィナの声

    サラフィナの声
    評価:A4.01
    ブロードウェイでロングランとなった新進黒人劇作家ムボンゲニ・ンゲマによるミュージカル「サラフィナ!」の舞台場面とキャストのインタビューを通して、南アフリカのアパルトヘイト問題を浮き彫りにするドキュメンタリー映画。エグゼクテイヴ・プロデューサーはグレゴリー・モッシャーとバーナード・ガーステン、製作・監督は本作品が日本での公開第1作になるナイジェル・ノーブル、共同製作はB・ガースティン、撮影はジョン・ハザートが担当。作品はブロードウェイ、リンカーンセンターの楽屋で舞台の準備をしているミュージカル「サラフィナ!」の出演者の姿を捉えるところから始まる。そして監督のンゲマ氏や出演者たちの、このミュージカルの意義や故郷南アフリカへの思いをインタビューすることで、アパルトヘイトに対する問題意識を提起してゆくものとなっている。
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:ナイジェル・ノーブル
    主演:レレティ・クマロ
    9
  10. 矢沢永吉 RUN&RUN

    矢沢永吉 RUN&RUN
    評価:B3.68
    日本ロック界のスーパースター・矢沢永吉の1979年9月15日名古屋球場で開かれたステージと、マスコミに見せない私生活の姿を追ったドキュメント。監督は「永遠なる武道」の根本順善、撮影は「野性号の航海 翔べ 怪鳥モアのように」の黒柳満がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    NO.171「や」のつく元気になった邦画
    永ちゃんの歴史ならコレ
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:根本順善
    主演:矢沢永吉
    10
  11. プリンス/サイン・オブ・ザ・タイムス

    プリンス/サイン・オブ・ザ・タイムス
    評価:B3.62
    1978年のデビュー以降、才気あふれる音楽性でロック界をけん引し続けるプリンスは、1987年にリリースしたアルバム「サイン・オブ・ザ・タイムズ」を引っ提げヨーロッパツアーを敢行。自ら監督を務め、ロッテルダムとアントワープでのライブにペイズリー・パーク・スタジオにおける映像も織り交ぜ、力強いパフォーマンスの一部始終が映し出される。

    ネット上の声

    これは名作です
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:プリンス
    主演:プリンス
    11
  12. ザ・ローリング・ストーンズ/レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー

    ザ・ローリング・ストーンズ/レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー
    評価:B3.62
    1981年、世界的ロックバンド「ザ・ローリング・ストーンズ」は大規模な全米ツアーを敢行。スタジアムを埋め尽くした大観衆の前にメンバーが登場するや、会場は熱狂の渦に包まれる。「アンダー・マイ・サム」から「サティスファクション」まで全25曲が、エネルギッシュなステージ・パフォーマンスと共に披露される。

    ネット上の声

    ライブ映画、そのはしり
    ミックが謝るのを見たことがあります。
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ハル・アシュビー
    主演:ザ・ローリング・ストーンズ
    12
  13. DREAM IS ALIVE 人類の宇宙への夢を乗せて

    DREAM IS ALIVE 人類の宇宙への夢を乗せて
    評価:B3.55
    「アイマックス方式」により高品質な映像と臨場感あふれるサウンドで、誰もが憧れる宇宙での飛行士たちの生活を仮想体験できるドキュメンタリー。-
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:グレアム・ファーガソン
    13
  14. コヤニスカッティ

    コヤニスカッティ
    評価:C3.29
    高速度撮影、微速度撮影、さらに編集技術のあらゆるテクニックを駆使して現代社会の現実と物質文明の危機を音と映像だけで描いたドキュメンタリー映画。提供は「アウトサイダー」のフランシス・フォード・コッポラ。コヤニスカッティとはアメリカ大陸の原住民のインディアン、ホピ族のことばで「バランスを失った世界」などを意味する。製作・監督はこの作品が第1作に当るゴッドフリー・レジオ。脚本は撮影を兼ねるロン・フリッ…

    ネット上の声

    リアル・シビリゼーション
    疲れた日には神の目で地球を眺めたい
    相克の歴史
    催眠ムービーメモ
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ゴッドフリー・レジオ
    14
  15. THIS IS ELVIS

    THIS IS ELVIS
    評価:D2.97
    50年代の初頭に現われアメリカの若者たちの絶大な支持を受け、ロックンロールのキングとして以後25年間にわたりスーパースターであり続けたエルビス・プレスリーの誕生から77年の病死までを記録したドキュメンタリー映画。製作総指揮はデイビッド・L・ウォルパー、製作・監督・脚本はアンドリュー・ソルトとマルコム・レオ、原案はプレスリーの側近だったジェリー・シリングとジョーエスポジート、撮影はジル・ハッブス、…

    ネット上の声

    確かにTHIS IS ELVISだが
    エルヴィスがよく分かる映画
    製作年:1981
    製作国:アメリカ
    監督:アンドリュー・ソルト
    主演:エルヴィス・プレスリー
    15

スポンサードリンク