1. ヨーロッパのコメディ映画ランキング

ヨーロッパのコメディ映画ランキング

  1. キック・アス

    キック・アス
    評価:S4.28
    コミックオタクでスーパーヒーローにあこがれる高校生デイヴ(アーロン・ジョンソン)は、ある日、インターネットで買ったスーツとマスクで、ヒーローとして街で活動を始める。何の能力も持たない彼はあっさり犯罪者にやられるも、捨て身の活動がネット上に動画で流され、“キック・アス”の名で一躍有名になってしまう。

    ネット上の声

    素晴らしい!!!
    俺の2010年BEST1は「キックアス」
    世界を救うヒーローは誰だ!?全ての"今"が此処にある!!!
    2010年のベスト映画!

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円Gyao432円
    製作年:2010
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:マシュー・ヴォーン
    主演:アーロン・ジョンソン
    1
  2. ベイブ

    ベイブ
    評価:A4.14
    立派な牧羊犬ならぬ牧羊豚になることを夢見る無垢な子ブタの奮闘を描く感動作。500匹にも上る本物とSFXを巧みに組み合わせた、動物たちの“演技”がみごと。イギリスの童話作家ディック・キング・スミスの『The Sheep-Pig』を、「マッドマックス」シリーズや「ロレンツォのオイル 命の詩」のジョージ・ミラーの製作・脚本で映画化。監督は本作が初の劇場用映画となるオーストラリアの監督、クリス・ヌーナン…

    ネット上の声

    純粋に楽しめました!
    いい味がでてます
    動物好きには見逃せない!
    動物の姿を借りた人間讃歌

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:1995
    製作国:オーストラリア
    監督:クリス・ヌーナン
    主演:ジェームズ・クロムウェル
    2
  3. ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!

    ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!
    評価:A4.07
    ロンドンのエリート警官ニコラス・エンジェル(サイモン・ペッグ)。優秀すぎるという理由で、田舎の村へと強制左遷。そこでも張り切るエンジェルだが、アクション映画好きで、どんくさいバターマン(ニック・フロスト)と相棒を組まされる。ある日、村で怪死事件が発生するも、殺人事件だと主張するエンジェルは相手にされず……。

    ネット上の声

    いけてます
    面白かった!!
    しょうもなくてあまりにも笑える
    おおおっ〜 一年待っとったど〜〜〜!!!
    製作年:2007
    製作国:イギリス/フランス
    監督:エドガー・ライト
    主演:サイモン・ペッグ
    3
  4. 人生、ここにあり!

    人生、ここにあり!
    評価:A4.03
    1983年、ミラノ。正義感が強いが異端児扱いされる労働組合員のネッロ(クラウディオ・ビジオ)は、自著がきっかけで別の生活協同組合に異動させられてしまう。そこに集まっていたのは、法律の改定で廃止した精神病院を出され、行き場のない元患者たちだった。ネッロはしっかりと稼げるような仕事を彼らにさせようと思い立つが……。

    ネット上の声

    笑いました☆
    凄惨な社会実験もイタリア気質で救われる
    あなたの悩み解消します!一気に忘れて、新しい自分になれるかも??
    最高の映画
    製作年:2008
    製作国:イタリア
    監督:ジュリオ・マンフレドニア
    主演:クラウディオ・ビシオ
    4
  5. 英国王のスピーチ

    英国王のスピーチ
    評価:A4.03
    幼いころから、ずっと吃音(きつおん)に悩んできたジョージ6世(コリン・ファース)。そのため内気な性格だったが、厳格な英国王ジョージ5世(マイケル・ガンボン)はそんな息子を許さず、さまざまな式典でスピーチを命じる。ジョージの妻エリザベス(ヘレナ・ボナム=カーター)は、スピーチ矯正の専門家ライオネル(ジェフリー・ラッシュ)のもとへ夫を連れていくが……。

    ネット上の声

    面白い。自分の息子が吃音で苦しんでるのを見ているのでとても共感できた
    吃音者視点から言うと、この主人公はすごい勇気ある人!
    つまらなくはないが・・・・
    自分の弱点とトコトン戦いたくなった

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:2010
    製作国:イギリス/オーストラリア
    監督:トム・フーパー
    主演:コリン・ファース
    5
  6. スティル・クレイジー

    スティル・クレイジー
    評価:A4.01
    中年に差しかかった伝説のB級ロック・バンドのメンバーが再起するまでを描く音楽ドラマ。監督は「陪審員」のブライアン・ギブソン。脚本・製作は「コミットメンツ」のディック・クレメントとイアン・ラ・フレネ。音楽はクライブ・ランガー。出演は「マイケル・コリンズ」のスティーヴン・レイ、「Queen Victria 至上の恋」のビリー・コノリーほか。

    ネット上の声

    この映画大好きです!
    ロック親父は必見
    宝物のようなバカ映画
    情熱は伝わる
    製作年:1998
    製作国:イギリス
    監督:ブライアン・ギブソン
    主演:スティーヴン・レイ
    6
  7. オーケストラ!

    オーケストラ!
    評価:A3.98
    ロシアの片隅からパリへ。落ちぶれた寄せ集めオーケストラが織り成す痛快感動ドラマ。

    かつてボリショイ交響楽団の天才指揮者だったアンドレ(アレクセイ・グシュコフ)は、共産主義時代、ユダヤ系の演奏家たちの排斥を拒絶したため、名声の絶頂期に解雇され、今は劇場の清掃員として働いていた。
    ある日、パリの劇場が、出演できなくなったオーケストラの代わりを探しているというFAXを目にしたアンドレは、落ちぶれてし…

    ネット上の声

    涙と笑い。フレンチっぽくないコメディ。
    近年では異例のロングランヒット!だから単館通いはやめれない!
    間違いなく今年一番だね!
    期待以上!のだめファンの方も是非☆

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Hulu月々定額
    製作年:2009
    製作国:フランス
    監督:ラデュ・ミヘイレアニュ
    主演:アレクセイ・グシュコフ
    7
  8. ぼくの大切なともだち

    ぼくの大切なともだち
    評価:A3.94
    友人と呼べる人間がいないことを指摘された敏腕美術商のフランソワ(ダニエル・オートゥイユ)。ショックを受けた彼は、ビジネスパートナーのカトリーヌ(ジュリー・ガイエ)と“10日以内に親友をつれてくる”という賭けをする。そんな中、フランソワは陽気なタクシー運転手のブリュノ(ダニー・ブーン)と出会うが……。

    ネット上の声

    モネ ? or マネ ?
    永遠のテーマ??
    思わずムフフ
    ルコントさん、引退しないで!
    製作年:2006
    製作国:フランス
    監督:パトリス・ルコント
    主演:ダニエル・オートゥイユ
    8
  9. 奇人たちの晩餐会

    奇人たちの晩餐会
    評価:A3.83
    バカな人間を招待しては仲間同士で笑いモノにする晩餐会を主催するブロシャンと、そこへ招待された税務局勤めのピニョンとのやり取りを小気味よく描くコメディ。監督は「メルシィ!人生」のフランシス・ヴェベール。ゴダール作品にも出演する喜劇俳優ジャック・ヴィルレ主演。

    ネット上の声

    一体、いつ借りることができるんだろう
    ピニョンに大爆笑!
    くせの無い映画
    よくまとまった作品です
    製作年:1998
    製作国:フランス
    監督:フランシス・ヴェベール
    主演:ジャック・ヴィルレ
    9
  10. フランキー・ワイルドの素晴らしき世界

    フランキー・ワイルドの素晴らしき世界
    評価:A3.82
    イビサのクラブ・シーンを熱狂させるカリスマDJフランキー・ワイルド(ポール・ケイ)は、DJの命である聴力を失う。失意の日々を送っていた彼は読唇術の女性教師ペネロペ(ベアトリス・バタルダ)と出会い、再生への道を歩み出す。ある夜、耳が聞こえなくても振動で音を感じることに気づいた彼は、DJ再起を決意する。

    ネット上の声

    生きるとは、感じる事
    思ってたよりも
    巧妙に仕掛けられた秘密で二度楽しめる
    なんかわざとらしい。
    製作年:2004
    製作国:イギリス/カナダ
    監督:マイケル・ドース
    主演:ポール・ケイ
    10
  11. プリシラ

    プリシラ
    評価:B3.78
    3人のドラッグクイーン(女装のゲイ)が大自然の中、バスに乗って真実の愛を求めて旅をするロードムービー。主人公たちのド派手なファッションや全編に流れる70年代ディスコ・ヒット曲の数々が印象的。監督・脚本はオーストラリア映画界の新鋭ステファン・エリオット。製作は「ゴシック」のアル・クラークと「U2/魂の叫び」のマイケル・ハムリン。撮影はブライアン・J・ブレヘニー、美術はオーエン・パターソン。衣装デザ…

    ネット上の声

    これといって
    元気が出る
    いい曲使ってる~♪
    楽しくて、切なくて
    製作年:1994
    製作国:オーストラリア
    監督:ステファン・エリオット
    主演:テレンス・スタンプ
    11
  12. 屋根裏部屋のマリアたち

    屋根裏部屋のマリアたち
    評価:B3.77
    1962年、マリア(ナタリア・ベルベケ)は軍事政権下にある祖国スペインを離れ、パリに逃れて来る。彼女は叔母(カルメン・マウラ)らと共にアパートの屋根裏部屋で共同生活を送っていた。そんなある日、マリアは同じアパートに住む株式仲買人ジャン=ルイ(ファブリス・ルキーニ)の家に、メイドとして迎えられることになる。その後ジャン=ルイは、妻がいるにもかかわらず少しずつマリアに心惹(ひ)かれていき……。

    ネット上の声

    スペインのメイド達に元気を貰いました
    屋根裏部屋は楽しい♪
    製作年:2010
    製作国:フランス
    監督:フィリップ・ル・ゲ
    主演:ファブリス・ルキーニ
    12
  13. サン・ジャックへの道

    サン・ジャックへの道
    評価:B3.77
    母親の遺産を相続するため、険悪な仲の3兄弟ピエール(アルチュス・ドゥ・パンゲルン)、クララ(ミュリエル・ロバン)、クロード(ジャン=ピエール・ダルッサン)は、聖地サンティアゴまでの巡礼路を一緒に歩くはめになる。アラブ系少年やワケありの女性など9人からなる一行は、さまざまな思いを胸に長い旅に出る……。

    ネット上の声

    地味さが足りず
    シンプルファンタジー
    なかなか面白かったです
    ちょっとこ馬鹿にしたシニカルな雰囲気
    製作年:2005
    製作国:フランス
    監督:コリーヌ・セロー
    主演:ミュリエル・ロバン
    13
  14. ぼくセザール 10歳半 1m39cm

    ぼくセザール 10歳半 1m39cm
    評価:B3.76
    セザール(ジュール・シトリック)は、甘いものが大好きで、ちょっと太目の男の子。毎日が冒険で楽しい日々を送っている。ある日、セザールと親友モルガン(マボ・クヤテ)と女の子サラ(ジョゼフィーヌ・ベリ)は、大人たちに内緒でロンドンに出発する。

    ネット上の声

    せざーるに癒される☆
    吹替の神木くんにも注目
    子供の目線から撮ってあり、子供が主人公の映画であるが
    10歳の魅力満載!!
    製作年:2003
    製作国:フランス
    監督:リシャール・ベリ
    主演:ジュール・シトリュク
    14
  15. 点子ちゃんとアントン

    点子ちゃんとアントン
    評価:B3.76
    小学生の点子ちゃんとアントンは、大の仲良し。でも近頃アントンは忙しくて、なかなか一緒に遊べない。アントンは2人暮らしのお母さんが病気で、家計のためアイスクリーム屋で働いているからだ。裕福な家庭の点子ちゃんもなんとかアントンを助けたいと両親に相談するが、2人とも仕事ばかりで無関心。そんな両親にあきれた点子ちゃんは、地下鉄の駅でストリート・パフォーマンスをやってお金を稼ごうと思いつく。

    ネット上の声

    こういう映画はあざとく感じてダメ
    とにかくかわいい!
    胸がいっぱいでさ。
    家族で是非観ましょう。
    製作年:2000
    製作国:ドイツ
    監督:カロリーヌ・リンク
    主演:エレア・ガイスラー
    15

スポンサードリンク