1. 1960年代のコメディ映画ランキング

1960年代のコメディ映画ランキング

  1. アパートの鍵貸します

    アパートの鍵貸します
    評価:S4.29
    ビリー・ワイルダーの代表作ともいえるシチュエーションコメディ。10年温めたアイデアで、時代の流れにあわせてようやく映像化にこぎ着けた。出世と上司へのゴマスリのため、自分のアパートを愛人との密会場所として重役に提供するバクスター。お調子者の彼は出世街道に乗り意気揚々とするが、思いを寄せていたエレベーターガールまでもがアパートを出入りするひとりと知り、愕然とする。ワイルダーはこの作品で念願のアカデミ…

    ネット上の声

    アパートの鍵貸します
    素晴らしい作品!
    悲しきサラリーマン
    シロクロだったのね
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:ジャック・レモン
    1
  2. 男はつらいよ

    男はつらいよ
    評価:A4.16
    「喜劇 一発大必勝」の山田洋次と「いい湯だな 全員集合!!」の森崎東が、脚本を共同執筆し、山田洋次が監督した人情喜劇。撮影は高羽哲夫。出演は渥美清、森川信、倍賞千恵子ほか。山田監督原作、渥美主演の同名TV番組の映画化。

    ネット上の声

    子供のまま大人になった暑苦しい問題児
    やはり最高です。日本映画の宝です。
    コメディは笑いだけじゃつまらない。やっぱり泣き笑いじゃないと
    男はつらいよ
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    2
  3. 日本一のホラ吹き男

    日本一のホラ吹き男
    評価:A3.98
    「社長紳士録」の笠原良三のオリジナル・シナリオを「続若い季節」の古沢憲吾が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「お姐ちゃん三代記」の飯村正。

    ネット上の声

    題名に惹かれて。。。
    『摩天楼はバラ色に』よりも…
    NO.143「に」のつく元気になった邦画2
    めっちゃくっちゃお勧め作品。
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:古澤憲吾
    主演:植木等
    3
  4. にっぽん泥棒物語

    にっぽん泥棒物語
    評価:A3.92
    「赤い手裏剣」の高岩肇と「雪崩(1956)」の武田敦が共同でシナリオを執筆「傷だらけの山河」の山本薩夫が監督した喜劇。撮影は「飢餓海峡」の仲沢半次郎。

    ネット上の声

    面白かった
    冤罪事件!
    人生をかけた決断
    家庭の幸福か国家の大事か、悩む~
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:山本薩夫
    主演:三国連太郎
    4
  5. 続・男はつらいよ

    続・男はつらいよ
    評価:A3.92
    「男はつらいよ」の山田洋次が、小林俊一、宮崎晃と共同で脚本を書き、山田が監督したシリーズ第二作。撮影は、「喜劇 女は度胸」の高羽哲夫が担当。

    ネット上の声

    嗚呼、寅次郎瞼の母!
    憧れていた母親は・・・
    理想的な論理の飛躍
    初期の頃の笑いには、躍動感があったような。
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    5
  6. ニッポン無責任野郎

    ニッポン無責任野郎
    評価:B3.77
    「六本木の夜 愛して愛して」の田波靖男と「月給泥棒」の松木ひろしが共同で脚本を執筆、「若い季節(1962)」の古沢憲吾が監督したサラリーマン喜劇。撮影はコンビの飯村正。

    ネット上の声

    日本高度成長時代
    用心棒のライバル映画
    ハイ、それまでョ
    今だ新鮮な植木等のキャラクター
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:植木等
    6
  7. 大冒険

    大冒険
    評価:B3.72
    「続西の王将・東の大将」の笠原良三と「海の若大将」の田波靖男が共同でシナリオを執筆、「日本一のゴマすり男」の古沢憲吾が監督したクレージー・キャッツ結成十周年記念映画。撮影は「日本一のホラ吹き男」の飯村正。

    ネット上の声

    植木等,走る!
    これぞ日本の007
    クレイジーキャッツの映画では出色です
    植木等が若い!!
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:古澤憲吾
    主演:クレージーキャッツ
    7
  8. 恋をしましょう

    恋をしましょう
    評価:B3.72
    「奥様ごめんなさい」のノーマン・クラスナーの脚本を「西部に賭ける女」のジョージ・キューカーが監督したロマンチック・コメディ。撮影は「5つの銅貨」のダニエル・L・ファップ、音楽をライオネル・ニューマンが担当した。サミー・カーン作詞、ジェームズ・ヴァン・ヒューゼン作曲の主題歌“恋をしましょう”ほか5曲、コール・ポーターの“私の心はパパのもの”が歌われる。出演は「お熱いのがお好き」のマリリン・モンロー…

    ネット上の声

    好きな二人
    歌、踊り、演技、すべて○
    マリリン・モンローって可愛いですよね
    億万長者が劇団員に…
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・キューカー
    主演:マリリン・モンロー
    8
  9. ビートルズがやって来る/ヤァ!ヤァ!ヤァ!

    ビートルズがやって来る/ヤァ!ヤァ!ヤァ!
    評価:B3.71
    アラン・オーエンのシナリオを、リチャード・レスターが演出した、ビートルズの生活を描いたセミ・ドキュメントの青春ドラマ。撮影はギルバート・テイラー、音楽はジョージ・マーティンが担当した。製作はウォルター・シェンソン。出演はビートルズのメムバー、ポール・マッカートニー、ジョン・レノン、ジョージ・ハリソン、リンゴ・スター。ほかにウィルフリッド・ブランビル、ノーマン・ロシングトン、ジョン・ジャンキンなど…

    ネット上の声

    ビートルズ大好き
    よかったです。
    スクリーンにテープを投げた
    ふやけていない 団塊世代
    製作年:1963
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・レスター
    主演:ザ・ビートルズ
    9
  10. 馬鹿まるだし

    馬鹿まるだし
    評価:B3.61
    藤原審爾原作『庭にひともと白木蓮』を加藤泰と「あの橋の畔で」の山田洋次が共同で脚色「下町の太陽」の山田洋次が監督した人情もの。撮影は新人の高羽哲夫。

    ネット上の声

    馬鹿馬鹿馬鹿〜
    人情喜劇の王道です
    「寅さん」の起源
    馬鹿は死ななきゃ直らない

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円Gyao324円
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:ハナ肇
    10
  11. ニッポン無責任時代

    ニッポン無責任時代
    評価:B3.59
    「銀座の若大将」の田波靖男と「豚と金魚」の松木ひろしが共同で脚本を執筆、「重役候補生No1」の古沢憲吾が監督したサラリーマンもの。撮影は斎藤孝雄。

    ネット上の声

    48年前の作品かぁ
    「高笑いをしながら、道路の真ん中を歩きたくなる」ような映画
    笑えるぜっ!!
    無責任一代男
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:植木等
    11
  12. グレートレース

    グレートレース
    評価:B3.58
    「暗闇でドッキリ」のブレイク・エドワーズがシナリオを執筆、自ら監督したアクション・コメディ。撮影は「男性の好きなスポーツ」のラッセル・ハーラン、音楽は「シャレード」などのヘンリー・マンシーニが担当した。ナタリー・ウッドの衣装デザインをイーディス・ヘッド(アカデミー賞7回受賞)が行なった。出演は「求婚専科」で絶妙のコンビぶりを見せたナタリー・ウッド、トニー・カーティス、「あなただけ今晩は」のジャッ…

    ネット上の声

    音楽がとてもいい・・・
    いいですね
    必見ですよ
    自分には合わなかった・・・
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:ブレイク・エドワーズ
    主演:ナタリー・ウッド
    12
  13. 日本一のゴマすり男

    日本一のゴマすり男
    評価:B3.56
    「社長忍法帖」の笠原良三がシナリオを執筆「ホラ吹き太閤記」の古沢憲吾が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「赤ひげ」の斎藤孝雄

    ネット上の声

    日本一の~男
    マコトフジタ可笑しすぎ
    豪華絢爛オールスター喜劇
    植木等は永遠です。唯一の邦画ランクイン
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:古澤憲吾
    主演:植木等
    13
  14. おしゃれ泥棒

    おしゃれ泥棒
    評価:B3.54
    ジョージ・ブラッドショウの原作を「ピラミッド(1955)」のハリー・カーニッツが脚色し「コレクター」のウィリアム・ワイラーが演出したオトナのコメディー。撮影は「シャレード」のチャールズ・ラング。音楽はジョニー・ウィリアムス(2)が担当。主演に「パリの恋人」のオードリー・ヘップバーン、「アラビアのロレンス」のピーター・オトゥール。彼らを中心に「ファニー」のシャルル・ボワイエ、「トム・ジョーンズの華…

    ネット上の声

    おもしろくて楽しい☆2つ
    場面設定等が少し古くなったが洒落た映画で邦画名
    日本語の題名がいい!
    オードリーあってこそ。
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:オードリー・ヘプバーン
    14
  15. プレイタイム

    プレイタイム
    評価:C3.54
    「ぼくの伯父さん」のジャック・タチが膨大な時間と製作費をかけて挑んだ野心作で、全編を高画質の70ミリフィルムで撮りあげたフランス映画史上屈指の大作コメディ。半年以上もの時間を費やしてパリ東部に建設した巨大セット「タチ・ビル」の近未来的な都市を舞台に、就職の面接を受けるためにやって来たユロ氏とアメリカ人観光客バーバラのすれ違いや出会いをユーモラスに描く。公開当時、一部の批評家や映画ファンからは熱烈…

    ネット上の声

    メリゴーラウンド
    やっぱりいい作品ですよ
    愛さずにはいられないタチの世界
    長くて退屈。
    製作年:1967
    製作国:フランス
    監督:ジャック・タチ
    主演:ジャック・タチ
    15

スポンサードリンク